« 2007年8月 | メイン | 2007年10月 »

2007年9月30日

Kevin Eubank & Arsenio Hall

kevin_sep07.jpg
日本から来た友人を、LAの老舗ジャズクラブ Baked Potatoへ連れていった。この日(9/26)はKevin Eubankというギタリストが出ていた。彼はNBCで毎晩やっているJay LenoのThe Tonight Showという人気トークショー番組のハウスバンドのギタリストである。今までテレビでほんの少ししか彼のプレイを見たことが無く、始めて彼のちゃんとした演奏を生で見ることができた。本格的なジャズギタリストで大変良かった。コアなファンも多い様で平日にもかかわらず夜中まで超満員であった。そして、観客を大いに沸かせたのは、飛び入りでArsenio Hallが乱入し、しゃべりまくったことだ! Arsenio Hallと言えば以前は大変人気のあるトークショーのTV番組を持っていた人気者である。昔彼の番組でクリントン元大統領がサックスを吹いてくれた映像は今でも覚えている。抱腹絶倒、まさかBaked Potatoでこれだけ笑い転げることになろうとは、日本からの友人も大喜びであった。
arsenio_sep07.jpg
Kevsite.jpg

投稿者 admin : 08:21

2007年9月23日

"Karizma" live at La Ve Lee

karizma.jpg
9月21日の夜はロサンゼルスで珍しく大雨となった。そんな中 La Ve Leeというジャズクラブで"Karizma"のライブがあった。
ライブレポート、写真はこちらで見られる。
素晴らしい演奏であったが雨がどんどん激しくなったので休憩無しで2ステージ分の演奏がぶっ続けで行われた。
david_garfield.jpg
久しぶりに名パーカッションのレニー・カストロと会ったが相変わらず陽気で楽しい人で元気を頂いた。奥さんは日本人の方で、そのせいか彼は半分日本語混じりしゃべる。つられてこちらも英語、日本語混じりで話すので大変おかしな会話で、一緒に来ていた友人が大笑いであった。
lenny_castro.jpg
表に出ると、例によってLAの道路は水はけが悪く、タイヤの半分以上が水に浸かっていた。荷物を運んでいる時にすべって転んで泥だらけになった。どしゃ降りの中、水たまりの水で手を洗って帰る。散々な目にあったが、名ベーシストのJohn PenaがXotic Bassを気に入ってくれたので良しとしよう。
john_pena.jpg

投稿者 admin : 17:34

2007年9月21日

Eric Johnson & John Mayall

eric_johnson.jpg
エリック・ジョンソンのコンサートをCanyon Theaterへ見に行った。
LA郊外のAgoura Hillsという町にある雰囲気の良いクラブで、TOTOとかBoz Scagzとか大物が良くコンサートをやる。53歳とは思えないパワーあるステージだった。ギターの腕は全く衰えておらず満員の観客を最後まで沸かせ2時間弾きっぱなしであった。
DSC02145.jpg
DSC02163.jpg

そして鳥肌が立ったのは、アンコールでJohn Mayall(ジョン・メイオール)が登場して歌ってくれたことだ。
DSC02150.jpg
数年前に彼のインタビューをさせて頂いて以来だが、とても70歳を超えたという年齢を感じさせないパワーを見せつけてくれた。
john_mayall.jpg
こうして年上の先輩達に凄いものを見せつけられると、体力の衰えを愚痴っている自分が恥ずかしくなる。
2時間のステージが終わってから楽屋でエリックと会ったが、全ての体力を使い果たして燃え尽きたという様子だった。そんな彼を見てちょっとほっとする。彼の好物の日本茶のいいやつを差し入れたら大変喜んでくれた。ジョンは70歳超えても年間半分は全米ツアーを今でもやっているそうだ。今でも自分で機材を運び自分でセッティングして自分で片付ける。今まで通り自分の好きなことを続ける、それが健康の秘訣だそうだ。
エリックの新しいCD "Bloom"を買った。派手さはないが、なかなか聴けば聴くほど味の出る良い内容だった。お勧めである。
eric_johnson_cd.jpg

投稿者 admin : 17:54

2007年9月15日

Dean Parks

dean_xoticGuitar.jpg
久しぶりにDean Parks(ディーン・パークス)に会った。相変わらず忙しい様だ。最近は Lyle Lovett(ライル・ラヴェット)の新作CDに参加しているので聴いてほしいとのこと。ライル・ラヴェットと言えば、シンガー・ソングライターで俳優としても活躍しており、ジュリア・ ロバーツとの結婚(後に離婚)などで結構有名な人らしい。スターバックスに新作CDが売っていた。カントリーと思っていたが、何というか、ブルース、ジャズ、ボサノヴァなど色々な音楽性を背景にした感じでどのジャンルにも属さないという印象。ディーンのセンスの良いギターフレーズも聴ける。
lyle_lovett_cd.jpg
全ての曲ではないが、このアルバムではディーンはXotic Guitar XT-1を弾いてくれている。このギターのデモ演奏はこちらで聴ける。

スターバックスと言えば、ディーンもこのライルのCDをスターバックスで昨日買って聴いたそうだ(笑)最近スターバックスで販売するCDが良く売れているそうだ。日本のスタバでもCD売っているのだろうか?

ディーンは10月からは、Crosby Stills and Nashと1ヶ月ツアーに出る。また近いうちに彼のライブを是非見たいものだ。
彼のデモ演奏はこちらで、インタビューはこちらで見られる。

投稿者 admin : 12:07

2007年9月 8日

Bebel Gilberto

bebel_sep07.jpg
ベベウ・ジルベルトが再びLAにやってきた。Avalonというハリウッドにあるクラブでのコンサートを見に行った。新世代ボサノヴァとでも言うのだろうか?エネルギッシュなステージであった。ギターはもちろんMasa Shimizu。べべウは、マサがいないと歌えないとまでメンバー紹介で彼を絶賛していた。
bebel_all_sep07.jpg
べべウはブラジル・リオデジャネイロ出身で父はあのジョアン・ジルベルト、ボサノヴァの父である。ボサノヴァでは特に大切なギターのポジションを、日本人ギタリストが任されている。この新鮮なコンビネーションが観客を魅了する。
べべウの音源はこちら
Masa Shimizuのインタビューはこちら
Masa ShimizuのMyspace.comはこちら
Masa_sep07.jpg

投稿者 admin : 23:27

2007年9月 5日

Allen Hindsの日本ツアー

allen_sep07.jpg
アレン・ハインズの日本ツアーのスケジュールの全てがほぼ固まった。今回は今までと違う日本のプロミュージシャンとのライブや京都、大阪、九州など初めての場所でのライブやクリニックもある。日本でのファンも増え、プロミュージシャンとのネットワークも広がり楽しくなってきた。残念ながら今回は同行できないが素晴らしいライブとクリニックが期待できると思う。多くの皆さんに彼の魅力を知ってもらいたい。
ライブのスケジュールはこちらで、クリニックのスケジュールはこちらで。
mixiにはアレンのコミュニティーもある。こちらへ

投稿者 admin : 18:01


2002-2021 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先