Products photo
取り付け例 詳しくはこちら
L.E.D.発光例
Information
FretFXは、ステージ上でライブをするミュージシャンからの意見を取り入れ開発されたLEDフレットマーカーです。
ステージ上のミュージシャンには、照明の状態によってサイドポジションマークが見えなくなってしまうことがあります。このFret FXを付けると明るいLEDが常にポジションを示すため、ステージ上でのストレスは皆無になります。

LEDを使ってポジションを示す方法は30年以上の歴史があります。1971年、リックターナーはデビッドクロスビーのギターに初めてLEDを取り付けました。同じ年に、彼はジャックキャサディのためのAlembicBass#001にも取り付けました。LEDはAlembic Guitarsに採用されて、アップグレードoptionとして長く採用されていますが、ネック内部に埋め込む必要があるため高価であり、多くの人が使えるというものではありませんでした。

しかし、現在は技術進歩によってLEDが超小型になりました。FretFXは、簡単に無加工で取り付ける事ができ、ノイズ等を出さず音に干渉もしません。電池はコインサイズのリチウム電池(Redは2枚、BlueとGreenは3枚)のため、連続点灯時間50時間ですがバッテリーボックスは小さくネックの裏に取り付けることが出来ます。手頃な価格で誰でもFretFXを楽しんで頂けます。
2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先