2020年10月14日

ニューヨークへ戻り3ヶ月!!そして興梠健二さんを偲んで、お好み焼大文字特集。36年間、お疲れ様でした。

ニューヨークへ戻り早いもので3ヶ月経ちました。秋頃には一時帰国?と考えていましたが、、、まあ、何か有ったら臨機応変に、即動ける様にはしていますが。ニューヨークは、主にブルックリン、僕の住んでるクイーンズも1~2ヶ所ですが、若干コロナの陽性率が高くなって来ている地域があって、と言っても2~3%ですが、その地域では学校が再開になったばかりなのに即休校、レストランも再びテイクアウトのみ、みたいな。一進一退ですね。まあでの、1日に4~5万件のPCR検査数でのこの陽性率なので(殆どの地域は1%以下)、僕は結構頑張っている方なのかとも思っています。でも他の州を見ると、先日もニュースで集中治療室が切迫していると。ニューヨークは慎重に動いているのでそんな事はないですが、まだ?が多い新型コロナ、出来る対策をしっかり行う事ですね。最近は減ってきていますが、僕はまだ外でドアノブとかに直接触った事はありません。使い捨てビニール手袋してるので。もし触った場合は即アルコール消毒です。その位気を付けています。あと、数ヶ月前から言われていますが、治安も若干悪くなって来ています。先日もマンハッタンの北の方ですが、夜に邦人が狙われる事件が起きました。いつも気を付けてますが、更にいっそう気を付けたいと思います。

本題へ行く前に、実は非常に悲しい連絡が10月9日に届きました。僕が中学生の頃から通っていた、そしてアメリカに住んでも一時帰国時には必ず足を運んでいた札幌の名店、お好み焼大文字の親父さん、興梠健二さんが亡くなられたと。もうあの本当に美味しいお好み焼き、焼きそばが食べれないと思うと、そして親父さんに会えないと思うと悲しい限りです。下の写真は今年3月に食べに行った時に撮った写真です。親父さん、大文字を偲んで、後半に大文字特集を組んでみました。是非最後までご覧下さい。
大文字親父さんと.jpg

と言う事で、今回も最新映像、ここ最近の映像を再び、その後に今回も自分で作った料理の写真も幾つか、そして最後に大文字特集、是非ご覧下さい。


ーーーーーーーー


最新の練習映像です。非常に珍しい4ビート?スイング?の練習です(笑)。バックビート主体のドラマーが叩く4ビートって言った方が的確かと。実は練習では、普段仕事では殆ど叩かないビートの方が多いかもしれません。それ自体の練習にもなりますが、それが回り回って普段やってるビートに表面的にも内面的(グルーブ)にも生かされてくるからなんです。ここでは短く16小節4ビート、16小節ソロ叩いていますが、後半のソロはいつもの自分で(笑)。僕の4ビートは、スイング感と言うより、やっぱりグルーブ感と言った方がしっくりくると自分では思っています(笑)。

前回(先月)、最新練習映像と言って載せたのももう一度載せておきます。クリック、正確無比なプログラミング音源に合わせて。その中で元の打ち込みされたドラムより如何にグルーブして叩くか?観ての通りやってる事は至って普通ですが、譜面上出来る出来ないではなく、打ち込み音源に合わせても如何にフィール良く、そこがポイントです。もちろん色々な人と合わせるのが一番大切ですが、機械と合わせてグルーブ出せる様にするのも大切。後半のスローのは、僕的にはタイム軸はもうほんの少し後の方が叩き易いのですが、機械はそんな事許してくれません(笑)。軸を僕の中でほんの少し前にして叩いています。

ニューヨークへ戻る前、日本でコロナ禍真っ只中の時に出来上がったリモートセッション動画。ニューヨークから世界の頂点のベーシストの1人、James Genusが参加してくれた映像です。鳴海賢治の3拍子の楽曲でLeap、ご覧下さい。
Leap / 鳴海賢治 (g)、James Genus (b)、新井田孝則 (d)
https://www.youtube.com/watch?v=BqMiEKEzjpE

ニューヨークに戻り、練習しまくってる時に撮れた映像です(笑)。僕の1枚目のアルバム、Life in the Big Cityの4曲目に入っているTokyo-New York Express、そのマイナスワンに合わせての、後半のドラムソロの部分をピックアップ。32分音符のシングルストロークロールも綺麗に決まりました。テンポは126BPMです。以前に紹介した事のある横から撮ったものも付け足しています。是非ご覧下さい。Adam Holzman (Keys.), Aaron Heick (Sax), Jon Herington (Guitar), James Genus (Bass), Takanori Niida (Drums)
https://www.youtube.com/watch?v=OOxoEvMToj8

これも同時期に撮れた映像で、僕の1枚目のアルバム、Life in the Big Cityの1曲目に入っているB Funk、そのマイナスワンに合わせての、こちらも後半のドラムソロの部分をピックアップ。テンポは108BPM。3パターン入っています。1つ目が最新。2つ目は前に載せた事のある横から撮ったもの、そして3つ目は最新&1つ目と若干違うバージョンです。是非ご覧下さい。Tomo Fujita (Guitar), Will Lee (Bass), Takanori Niida (Drums)
https://www.youtube.com/watch?v=K3ClJR9x7c4

上の2つの映像撮った後、気分転換の為にスタジオ内でドラムの向きを変えてみました(笑)。実は元々昔はこの向きだったんです。で、限界に挑戦って感じの映像が撮れました(笑)。160BPMと言う速いビートの中で32分音符のシングルストロークロールを取り入れるのがコンセプト。後で測ったら167BPM位~それ以上でした(笑)。速さに拘るドラマーしか興味ないと思いますが(笑)、出だしのシングルスロトーク、32分音符で6回転(4打 右左右左で1回転)やってます。それぞれ1回転の出だしの右はスネア、タム2、フロアタム、タム2、タム1、タム1、です。是非じっくり観て下さい。中で叩いているビートはトリッキーですが4/4です。
https://www.youtube.com/watch?v=WH7CjeZhNLo


ーーーーーーーー


ここから今回作ったものを幾つか(笑)。先ずは会心の出来のターリーから!!(笑)。ここ最近はまっているベイガンバルタ、クリームが余っていて使いたかったのでマタルパニール、そして今回の目玉はオクラ!!インド街で新鮮なのが1キロ約400円で売っていたので即多量買い(笑)。ビンディーマサラ作りました。そしてダル。真ん中の卵のコロッケとチキンティッカは24時間やってるインド総菜屋でテイクアウト。全て美味しく頂きました!!(笑)。
ビンディー.jpg

再びギリシャ料理も!!インゲンのトマト煮、茄子のディップ、ザジキソース、メインは豚肉のスブラキ。それに余ってたじゃがいもとキャベツを使いたかったので一品インド料理、ジャガイモとキャベツのサブジを。こちらも全て美味しく頂きました!!(笑)。
スブラキインド.jpg

グリーンカレーペーストも買ったのでタイカレーも作りました。タイカレーはペーストがあれば日本のカレー並みに簡単に作れます。具はフィッシュボールをメインに。付け合わせは人参のソムタム風(笑)。ソムタムは本当は青パパイヤで作りますが、買いに行くの面倒だったのと、人参がたくさん余ってたので(笑)。こちらも全て美味しく頂きました!!(笑)
タイグリーン.jpg


ーーーーーーーー


トップでも書きましたが、最後にお好み焼大文字の親父さん、興梠健二さんを偲んで大文字特集、行ってみたいと思います。上でも使いましたが親父さんと一緒の写真をもう一度。食べてるのはモダン焼きですね。多分僕の事なので、イカモダンだと思います(笑)。
大文字親父さんと.jpg

大文字へは中学高校時代の同級生と、音楽仲間と、悪友と(笑)、そして1人でもよく食べに行きました。この時はお好み焼きが3つ見えるので、3人で行った時だと思います。まあ、これだけでは終わる訳はないのですが(笑)。この後に絶対焼きそば食べてると思います(笑)。
大文字お好み3.jpg

実は大文字はお好み焼きも抜群に美味しかったですが、僕的には焼きそばは世界一でした。本当に!!なので両方食べたい(笑)。で、大体がこのパターン。お好み焼きと焼きそば両方(笑)。あれ?でもよく見るとお好み焼き、麺が入ってるモダンですね。誰か友達と行った時かな?(笑)。
大文字お好焼きそ.jpg

世界一の焼きそば、それだけ思いっきり食べたかった時はイカ焼きそば大盛りで!!(笑)。
大文字焼き大.jpg

でもたまに、いや結構?お好み焼きで思いっきりお腹一杯にしたい時これ、麺入りのモダン焼き!!ズッシリこれ一枚で満足感120%でした!!(笑)。
大文字モダン.jpg

数枚上のお好み焼き3枚写っている写真で書きましたが、本当にたくさんの友達と行きました。その一部を。オノシューともよく行きました(笑)。
大文字オノ.JPG

大阪に住む助ちゃんもここの大ファン。ふらっと札幌に来て数泊する時も必ず2回は行っていた奴です(笑)。
IMG_0523sk.jpg

5年前、2015年ですが釧路の友達が札幌に来た時もこんな感じで!!あっ、助ちゃんもいる(笑)。
大文字釧路.jpg

行ったら同級生がいた事も(笑)。
大文字あっけs.jpg

これは4年前、2016年にドラマーの辻岡国治さんと一緒に行って撮った写真。辻岡さんは東京在住ですが、この時はMINMIのツアーでちょうど札幌公演があった日。会場がペニーレーンで尚且つ、僕も一時帰国中でちょうど札幌に居たので、ペニーレーンから歩いて1分の大文字でご飯を一緒に食べる事に。めっちゃ気に入って頂けました!!
大文字辻岡.jpg

これも4年前、2016年に撮った写真。親父さんに撮るよ~って言ったら、こんな感じでカッコつけてくれました!!(笑)。
大文字4年前.jpg

これは僕の眼鏡が黒ぶちなので、でもそんなに前ではない2018年の写真です。偶然奥さんも入り込んで皆んな良い笑顔の写真!!
大文字夫妻.jpg

この写真は、2020年6月11日、最後の大文字の時のです。ブタ玉とイカ焼きそばを食べました。いつも座るテーブルではなく、最後は小上がりで。
61120大文字.jpg

最後にとっておきの一枚を。2019年に撮った写真です。親父さんの頭、シンバル代りにしてごめんなさい(笑)。でも親父さん、楽しい事大好きだったので許してくれると思います(笑)。
大文字親父さんシンバル.jpg

最後の最後に、面白い映像も僕のスマホの中に残っていました(笑)。大文字は、世界一高い、そして高級なお好み焼き屋だったと思います(笑)。是非ご覧下さい。

興梠さん、36年間お疲れ様でした。生涯現役、めっちゃカッコ良かったです!!美味しいお好み焼き&焼きそば、そして楽しい時間、本当に有り難うございました。少しでも手が空くと僕の食べてるところまで来て、大きな声で最後まで話し込んでいた親父さん。今となっては全てが良い思い出です。興梠さん、ゆっくり休んで下さい。今まで本当に有り難うございました。

posted by niida at : 19:35

 

2002-2020 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先