« 2010年4月 | メイン | 2010年6月 »

2010年5月15日

第92回 : 地下鉄の駅にファズが鳴る

2010.5.15t.jpg

5月1日
Going Under Groundの素生から電話。夕方からいつものやきとん屋でのむとの事。中澤も一緒らしいので私も合流。4時過ぎから8時頃までウダウダとのんでからみんなと別れて原宿まで移動。ライブハウスのクロコダイルまで。ここに来るのも久しぶりだ。20年ぶりかな。今日は寺内タケシさんのライブに招待してもらった(席にはってあった名前がコータローではなくコウタロウだったのも新鮮)。元パワステのTさん、リーダーと3人でライブを楽しんだ。ベンチャーズの曲など自分でも弾ける曲の時に彼の凄さがよく分かる。リーダーの話だとコレでもクロコダイルに出演した事があるらしい。あ、思い出した。確かにあった。
2010.5.1.jpg

2010.5.1~2.jpg

5月2日
新幹線で名古屋まで。東京駅の混雑具合から超満の車内が予想されたがそれほどでもなく助かった。タクシーでダイアモンドホールまで。運転手さんにダイアモンドホールと言っても通じない事が多い。そんな時は昔の雲竜フレックスホールと言えば一発である。本日はシーナ&ロケッツを中心としたイベント。以前も出演した事がある。鮎川さんが誕生日という事もあって盛り上がったな。ステージを終えて2階席でロケッツを鑑賞。「スイート・インスピレーション」などやってくれて感激。渋谷公会堂でこの曲を聴いたのは25年前か。なんとも不思議な気持ちになる。ニート・ビーツと久しぶりに会ったので話がはずんだ。バカ話で大笑い。打ち上げも深夜まで盛り上がったな。とてもハッピーなイベントだった。それにしても山ちゃんはやはり名古屋で来るにかぎるな。

5月3日
大阪に移動なのだが私とリーダーは名古屋に残りインストアイベント・・・と思ったらなんとPARCOの入り口の所。アウトストアだった。日差しが強いので観ている人達も大変そうだ。想像以上に人が集まってくれて嬉しすぎ。メーカーのスタッフも喜んでくれてよかった。イベントの後ラジオの生放送に一発出演して新幹線に乗り込む。スタッフがひつまぶしの弁当を用意してくれていたので車内でビールとともにいただく。死ぬほどうまし。大阪到着後ホテルに入り1時間ほど仮眠。ちょっとすっきりした。ニートビーツのメンバーが近くにいるというのでちょっくら会いに行った。後でのもう。中華な店を通り過ぎる時になんか見覚えがある顔だなと思ってのぞくと尚ちゃん(藤井)ではないか。おたがいびっくりするがとりあえず私もそこの宴に参加してしばしビールをごちそうになる。ニートと待ち合わせした店がまさかのお休み。しかたないのでちょっと早いが本日参加するMods Maydayの会場に入る。楽屋に主催者のタカダ君がいたので一緒にビールをのむ。差し入れのシャンパンなどものんですっかりいい感じ。その感じを維持したままステージへ。ゴキゲンに演奏できたのは幸せである。終わって速攻ホテルにもどる。眠いけど眠れない。が、いつの間にか眠ったようだ。
2010.5.3.jpg

5月4日
東京戻り日。ニュースによると高速の渋滞は45キロの予想。これでは私のデリケードな腰はもつまい。新幹線で帰る事にする。こちらもやばいかなと思ったがなんとか喫煙車の指定がとれた。とんかつ弁当を買って乗り込む。京都から混むだろうからそれまでに食事はすませておきたい。発車前に食べ始める。となりの男のヘッドフォンからもれるHip Hopがうるさくて耐えられないので私もヘッドフォンを装着してDerek & The Dominosをプレイ。1時過ぎに自宅に到着。しばし横になり体を休める。夕方元気を取り戻しのみに出る。連休中の東京は大好きだ。

5月5日
よく寝た。やはり疲れていたんだな~。半分は酒疲れだ。わかってるさ。
ユニクロでリリースされているミッキーマウスのTシャツがなかなかよくて発売当初1枚買ったのだが本日もう1枚購入を決める。私はミッキーに弱い。昔ソロアルバム用のプレスキットのインタビューで「どんなオヤジになりたいか」と聞かれ「ミッキーマウスのTシャツが似合うオヤジになりたい」と答えたと記憶している。似合うかどうかは別として方向性はブレていないようだ。天気がいいので東武デパートの屋上に行ったらちょうど堀内孝雄さんのミニライブ&サイン会が終わったばかりであった。おしい。観たかったな。という事はメロン記念日のチーマネであった石井君がいる可能性大。電話してみると当然のようにいたのでちょっとだけ会った。先日解散したメロン記念日の事など話す。

5月6日
朝8時からジムで決める。シャワーを浴びて速攻帰宅。11時過ぎに機材車に乗り込んで京都に向かう。11連休という人もいるみたいだが基本的に連休は終わっているので順調に京都着。いつも行く居酒屋で生ビール、ハイボールなどのんでトロリンチョ~となる。

5月7日
京都ミューズホールにてカルガモネンドとライブ。個人的に好きな感じのバンド。演奏もうまい。またやりましょう。せっかくだからと打ち上げも一緒に決めた。今度はもっとバカな話をしよう。
2010.5.7.jpg

5月8日
私とリーダーは大阪に移動してインストア。本日もたくさんの人が集まってくれた。感謝ですね。店内はギターを弾くにはちょっと明るいのでサングラスをかける。不思議なものでこの方が集中できる。サインの時にサングラスもどうかと思ったのではずす。終了後タクシーで新大阪まで。5時17分ののぞみでさようなら。居酒屋新幹線をオープンさせる。ビールをけっこうのんだな。ブクロにもどりいつものやきとん屋によったらオモリングがアジフライをつまみに酎ハイをのんでいた。

5月9日
荒川EKIDENカーニバルにブクロチームで参戦。気持ちよく晴れていてラッキー。以前番組の企画で河原ラーメンを作った場所を走る事になろうとはね~。久しぶりに赤羽で降りた。昔とはずいぶん雰囲気が変わったな。本日私は5キロほど走る事になっている。火傷の影響でほとんど練習できていないが5キロ位なら楽勝だろうと思っていたのだが何よりも強い日差しが敵だった。暑い暑い。ジムの5キロとは全然ちがう。そんな基本的な事も忘れていたとは情けない。それでも2キロからスピードを上げて抜きまくりのブルース。4キロからさらにペースを上げるつもりだったが思うように上がらない。ちょっとくやしいが久しぶりだし良しとしよう。帰ってシャワーを浴びてから今年初めてのサンダルをはいて(今年もビルケンのラムゼズ)出かける。本屋でコミックを買っていつものじゃないやきとん屋へ。生ビールが激しくうまい日曜の夕方。今日は早く寝ようと決意。
2010.5.9.jpg

2010.5.9~2.jpg

2010.5.9~3.jpg

5月10日
いやいや寝ました。12時間。すっきりしたな~。昼飯は煮魚な定食で。本日はからすがれいにした。うまし。
先日発売されたユニクロの仮面ライダーTシャツ。発売日は大阪にいたので買えずにいた。東京に戻り速攻でユニクロに行ったのだがすでに1枚しか残っていない。やはりか。そんな予感がしたんだよな。3種類あってねらっていたデザインが残っていたのだがXLだ。でかすぎる。それよりも写真で見たイメージとちがうな。これはパスでよい。しかし残り2種類も現物を見たいところだ。別のユニクロに移動。こちらはこちらで1種類しか残っていない。胸に刺繍された初期のマークにしびれて購入。結局もう1種類は見れなかったがいいや。しかし今年のユニクロTシャツはサイズ感といい素材といいあなどれないどころじゃないな。

5月11日
雨の中ジムに登場。30分ほど走る。しじみの味噌汁がのみたくなったのでとんかつ屋で昼飯。ご飯と味噌汁のおかわりを決めた。突然Bay City Rollersの「Back On The Street」が聴きたくなったのでiPodに入れて歩きながら聴く。78年の「風のストレンジャー」というアルバムに入っている曲で当時好きでよく聴いた。すでに人気も下降気味だったし私自身もパンクに夢中だったりしたのだがこの曲だけは好きだったな。キュンときちゃったじゃないかよ~。
2010.5.11.jpg

5月12日
Podcast「池袋交差点24時」の収録。何本分録ったのか分からないがけっこうしゃべった気がする。帰りにいつものやきとん屋で文藝春秋を読みながら一杯。大人になったもんだ。 

5月13日
ジムでRun&Run。いい汗かきましたな。夕方から倉庫の引っ越し。ギターケースを何個運んだかな。終わってヤン石田と中野まで行き焼肉屋でのむ。ここはほんとにうまい。さらに近くのスナックに流れてのむ。こじんまりしていてあまりみんなカラオケも歌わないので落ちつく。さすが会員制。深夜タクシーで帰宅。車内でiPhoneからつぶやく。
2010.5.13.jpg

2010.5.13~2.jpg

5月14日
1月28日の低温火傷事件以来ついにプールに入った。もちろんサウナも決めた。ながかったな~。これからの時期リハーサルの後プールによったりするのがいいんだよな。夕方からいつものやきとん屋でのむ。軽めにしたが帰宅後シャンパンのハーフボトルをのんだので意味なし。おやすみなさい。

投稿者 kotaro : 14:16

2010年5月 1日

第91回 : ブルースがなければ意味がない

2010.5.t.jpg

4月16日
朝からもろもろ作業。昼前には何とかブログの更新を終える事ができた。昼飯を食べて少しゆっくり。ま、ずっと考えてはいたが分かりましたよと気合いを入れてジムに行く。やはりいつもの時間じゃないとどうもしっくりこない。普通にトレーニングをする事はできるがsomethingがないな。癒し感のような。自分の気分の問題。夕方終了していつものやきとん屋へ。寒いから煮込みがたまらん。家を出る時降っていなかったので傘を持っていないが普通に降ってきた。いいや、濡れても。帰り道は2月のとても寒い日といった感じ。風呂にでも入りたいがまだおあずけ。

4月17日
起きて外を見ると地面や家の屋根が白いではないか。雪が降ったようだ。4月なのに信じられん。しかたがないので季節外れのマフラーを巻いて出かけるとしよう。今日は夜7時から新宿のタワーレコードでインストアがある。ちょっとアコースティックでライブもやるので弦を張り替える。永ちゃんのDVD(昨年のドーム)を観ながら張り替えていたら夢中になりすぎて5弦がちょっと不本意な事になってしまった。納得いかないのでさらに張り替えた。
2010.4.17.jpg

2010.4.17~2.jpg

4月18日
仙台タワーレコードにてインストア。10時過ぎの新幹線にイン。リーダーと二人でアコギを背負っているのでフォークデュオに見られたらどうしようと心配でたまらない。仙台に到着しイベントを無事に終え再び新幹線に乗り込む。滞在時間は2時間半といったところか。缶ビールを1本のんだらいつのまにか眠ってしまった。ブクロにもどりのみに行く。いつものやきとん屋は休みなのでいつものじゃないやきとん屋へ。酎ハイを何杯かのんだところで酔っぱらった女性客のシャウト気味のしゃべりにたえられず退店。こういう店だしにぎやかなのは大歓迎だがあまりにも激しすぎる。酔っぱらいの女性は苦手だ。ま、いきすぎていれば男でも嫌だけどね。近くのバーに移動。ここに来るのも久しぶりだな。マスターとブクロの昔話をしながら極上のハイボールを味わった。朝から何も食べていないのでしっかり何か食べたいと思いなじみのとんかつ屋に向かう。ロースカツに清酒2本。のみながら絶対ご飯も食べるのだと言い聞かせていたおかげできれいにしめる事ができた。
2010.4.18.jpg

4月19日
コレのリハーサル。超久しぶりに演奏する曲を確認。最初どうなる事かと思ったが何回かあわせたら良くなったのでひと安心。終了後ビックカメラにちょっと用事。本屋などにもよってからいつものやきとん屋へ。腰が痛い。疲れると腰にくるようになったな。まったく面白くないがこれもまた人生よ。ほろ酔いで帰宅してDVD鑑賞。本日は「霧の旗」65年の倍賞千恵子バージョン。百恵ちゃんバージョンも観た事だし凝り性なのは腰だけでないという事で。テレビの相武紗季のも観たから短い期間に3バージョン観た事になる。ラストは断然65年が好きだ。まだ他にもいくつかあるのだが83年の大竹しのぶバージョンが怖そうでちょっと興味深い。激的に早く寝る。
2010.4.19.jpg

4月20日
ジムに行った後整骨院へ。腰がカチカチにかたいらしく鍼をすすめられたので腰まわりだけ打ってもらった。こいつが効いてだいぶ楽になった。ポール・ウェラーの新譜を購入。ウェラー氏のCD(レコード)はスタカンの頃から発売日かその前日の入荷日に買っている。ここまで来るとおつきあいというか買わないと落ちつかない。前回は日本盤を待たずの購入であったが今回は待ちましたよ、日本盤。というわけで明日あたりじっくり聴いてみようと思う。

4月21日
暖かい。素晴らしいがあたりまえだ。あまりじらさないようにお願いしたい。渋谷に新しくできたライブスペースにてアコースティックライブ。もともと映画館だった所で客席の椅子は座りやすそう。今度はぜひ観に来たい。ピーズのはる、ウルフルケイスケなど久しぶりに会ったので楽屋は大いに盛り上がった。布袋さんのiPhoneアプリ「cut feeling」をみんなに見せるとそこにいたiPhoneユーザーのみなさん即ダウンロード。みんなでセッションした。セッションというのか分からんが。
2010.4.21.jpg

4月22日
ジムで決めた後整骨院による。雨がかったるい。このところ気になっていたすき家のしょうが焼き定食を昼飯としようか。牛丼280円に対して680円だからそれなりに期待できそうだがどうしよう。そうだ、こんな時はとtwitterで調査。なかなか悪くない評判である。ならばとインして注文する。なるほど肉の量が多い。吉野家のしょうが焼きの倍位に見える。卓上に置かれたドレッシングが悪くないという事がいちばんの収穫。

4月23日
コレのリハーサル。スタッフもそろってのゲネプロを行う。いい感じだが集中しすぎてみなさんぐったり。早めにあがる。しかし毎年クアトロ初日の前はなんとも言えない気分だな。なんかもう舞台袖で本番を待っている感じだ。雨がだるいので家でシャンパンをあける。頂きものの2003年(太陽の年と言われている)のモエシャン。ンま~い!「傷だらけの天使」のDVDなど観まくってから寝る。

4月24日
最近は起きてすぐにオレンジジュース(100%ね)をのむのがお気に入りである。う~む、うまい。夢の中でのみに行った店のママがウーロンハイをチューロンチャと呼んでいた。ウーロンハイという名前がどうもしっくりきていない私的には感激であった。久しぶりに快晴なのでヒスのデニムの引退洗濯を決行。約3年半の間どうもありがとう。20周年ライブもつきあってくれたな。ここぞという時はお前だった。部屋に飾ろうかな。昼飯のついでに街をパトロール。P'PARCOにディスプレーされていて気になっていたストール。レディースのブランドで前にもここでストールを買った事がある。店員さんに男でもいいかな~と聞いたらもちろん大丈夫ですよ~というので購入する。こういうのはレディースにかぎる気がするな。

4月25日
恒例のクアトロマンスリーがスタート。晴れてよかった。予定していた時間より早く起きてしまった。落ちつかないのでCreamのDVDなど鑑賞したらよけいソワソワしてきた。12時半会場入り。本日よりコレクターズの写真集が発売。柴田恵理さんが8年間撮りまくった集大成。照れくさいのでまだきちんと見ていないが酔っぱらってハッピーな時にでもゆっくり楽しむとしよう。ライブは昨年よりも動員がアップしまくりという嬉しい環境の中スパークしまくった。それにしても今日は暑かったな。1曲目から着ていたシャツ(ドットが☆でお気に入り)が肌にはりつく程である。終わったら顔が分かりやすい酔っぱらいのように真っ赤だった。楽しかったな。この調子であと4回もはじけたい。さんざんのんだ後マックでてりたまバーガーを買って帰宅。たしか今日までのはず。滑り込みセーフ。
2010.4.25.jpg

4月26日
いつもより少しだけゆっくり起きる。テレビをながめたりダラダラ。昼飯を魚がおいしい定食屋さんにて。本日はとても煮魚気分だった。何があるか聞いたらかじきまぐろがあるというので迷わず注文。ここの煮魚はまさにおふくろの味。うますぎて泣けてきた。夕方一杯やりながら昨日のライブをふりかえる。ステージってただギターを上手く弾いていればいいって場所じゃないと私は強く考える。他にもっとたくさんの大事な事がある。いまだ分かっていないであろう事も含めて。だから人に観てもらえる価値があるものなのだと思う。

4月27日
ジムに登場。足の火傷もほとんどいいのでランニングマシンを再開。5キロを30分で走った。とりあえずこんなペースでいいであろう。昼飯は担々麺で決めた。昼から降り出した雨がなんともアンニュイな気分にさせる。頼まれていた原稿を書いてからちょっとお出かけ。歌舞伎町の路地裏がとても美しく見えた雨の夜。
2010.4.27.jpg

4月28日
昨日深夜の帰り道では雨も上がりそうなムードで期待していたのだが朝からザンザン降り。新聞を見ると午前中は全滅である。ジムで走ろうと思っていたのだが中止。明日行こう。夕方小雨が舞う中出かけ軽くのみマックで日本の味第2弾ゴマえびフィレオを買って帰宅。シャンパンとともにいただくが私的にはいまひとつ。前のてりたまがナイスだっただけに残念。夕刊を読んでいたら銭湯の記事があったので読む。最近は近くの銭湯もなくなってしまい全然行っていない。90年代中頃までは毎日のように銭湯に通っていた。裸のつきあい。あのようなコミュニケーションは最近はのみ屋だけになってしまった。

4月29日
昨日は不本意にも早く寝てしまった。よってたくさん寝たので快適な朝を迎えた。パンなどちょっとつまみジムへ殴り込む。連休初日とあってかガラガラである。常連さんも少ない。今日も無事に走れた。すでに3ヶ月越えとなった低温火傷もあと少しで完全に治りそう。あと1週間位かな。午後は久しぶりにキャロル・キングなど聴いて過ごす。初来日のNHKホールを観に行ったのはどれくらい前だっけ。1曲目は「Home Again」だった。夕方中野まで買い物に出る。ジェフ・ベックのTシャツを発見。めずらしいし買おうと思ったのだが小さいサイズの方が圧倒的にイカス。女の子にまかせたという事で見送り。私はブラック・サバスのを購入した。特に好きなわけじゃないんだけどデザイン的にとかいろいろ。よし、今日は中野でのむか。少しのつもりがけっこうのんで帰宅。それにしてもテレビも週刊誌もエリカ様の離婚の事だらけ。他に取り上げる事はないのかね。はっきり言ってどーでもいい。寝よ。

4月30日
朝起きてすぐに聴く用のプレイリストを制作。タイトルもずばりmorning。1曲目はIndigo Girlsの「Fill It Up Again」にした。なかなかよろしい。オレンジジュースをのんでジムへ。今日はそれなりに混んでいる。だいたいいつもの顔ぶれだ。今日も順調に走ってハッピー。そろそろボクシングも復活できそうだ。昼飯にカツ丼を決め青山まで移動。TRASH-UPという雑誌でビザールメンの取材。マニアックで面白い本である。夕方からビールなどをのみゆっくり。昨日も早く寝てしまったが今日も眠い。やはり走り始めたのが大きいだろうな。長谷川穂積がまさかのTKO負け。あと1秒でゴングだった。

投稿者 kotaro : 15:08


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先