« 第260回 : 傘をさすのも悪くないブルース | メイン | 第262回 : 8月の蝉はブルースを歌う »

2017年7月18日

第261回 : 青い風のバラード

2017.7.15t.jpg

7月1日
岡山入り。昨年の10月以来かな。その時は移動日で岡山に来たのでホテルでゆっくりできたのを覚えている。本屋でミステリーを買い居酒屋で酒をのんだ。そうだ、たしか前々回の岡山もそんな過ごし方をした気がする。岡山IMAGEは2回目。会場入りしてから近所のレコ屋に行く。少々出物あり。今日はステージの鳴りがなかなかに好みで気持ちよくギターを弾かせてもらった。終演後スタッフは夜走りのためコーヂとのみに出る。いつも行く居酒屋のとなりにしたが居心地がよくてホッピーがしみる。グッバイラーメンは当然安定の山富士で。これまたしみた。泊まっているホテルの前まで来てもしやと思ったがロビーに着いて確信した。このホテル89年のR&R BAND STANDの時に泊まったホテルだ。部屋でサスペンスを観ていたら集合時間となってしまい涙をのんだホテル。犯人は誰だったんだろう。あれから30年近い時が流れた。
2017.7.1~1.jpg

2017.7.1~2.jpg

7月2日
ホテルにて朝食。なぜだか当たりの予感しかなかったのだが大当たり。玉子焼きと魚は鉄板で焼きたてを出してくれた。そしていちばん肝心な米が美味しいのに感動した。やはり米ですな〜。
松江に移動。今日の会場は2回目となるが演奏しやすいハコだと記憶している。そんな肝心な事以外にもっと覚えているのが楽屋の裏にある喫煙スペース。なんとも昭和感爆発でとても好きな雰囲気なのだ。ガキの頃に隠れて煙草を吸っているような気分になる。今日も存分に味わった。ナイスライブを終えて打ち上げに繰り出す。
2017.7.2~1.jpg

2017.7.2~2.jpg

7月3日
朝ホテル朝食バイキング。今日はどんなもんかと物色しながら皿におかずを取っていく。お、明太子があるではないかと喜んで皿に取る。粒出しタイプで食べやすそうだなと気をよくして近くにあった刻みのりもご一緒に。席につきまずは明太子から食べてびっくり。ゲッ、これはもみじおろしではないか!そういえば近くに蕎麦もあったな。思い込みの恐ろしさを感じながら小さな納豆を食べる。これイマイチな事が多いんだけど今日は当たり。取り返したような安堵感。結局ご飯3膳も食べてしまったではないか。満腹なので部屋でしばし休憩。米子鬼太郎空港までタクシーで移動。天気が良くてのどかな景色を眺めながらの移動はとてもいい時間であった。機内では読書を決める。途中度々襲う睡魔に負けそうになるが本が面白くて中断したくないので頑張った。夕方いつものやきとん屋に行きビールと冷奴。奴はやはり木綿にかぎるな。
2017.7.3.jpg

7月4日
ジムでトレーニングして牛肉玉ねぎ炒めなチンラ。私玉ねぎ好きみたいね。店を出ると雨。台風の影響で降るのは知っていたがそれは夜遅くとの情報。まぁ近づいているんだからこんな感じで気まぐれに降っても不思議はないか。近くの公園の樹の下で雨宿りしながら一服。すぐに止んでくれたので帰宅。レコードタイムとする。ラリー・カールトンは好きなギタリストであるがこのところスティーリー・ダンの「幻想の摩天楼」をよく聴いているのでちょっとしたブーム。「摩天楼」でのプレイは凄すぎて狂っているが今日はソロの「夜の彷徨」な気分。季節的にもピッタリでナイス。夕方いつものやきとん屋からスタートして地回り。
2017.7.4.jpg

7月5日
シネマロサで「メッセージ」を鑑賞。午前中の映画館は久しぶりだ。いい。ばかうけに似ていると評判だった宇宙船だが私的にはとてもいいデザインだった。ある意味このデザインだったからこの映画は良かったんじゃないかとも思う。夕方整体へ。今回はまじめに通ってみようと思う。
2017.7.5.jpg

7月6日
朝起きて即ジムへ。毎度のトレーニングを頑張る。昨日少し触れた「幻想の摩天楼」のUSオリを購入。少しお高目ではあったが帰宅後にターンテーブルにのせて低音の迫力を味わったらもう安い買い物としか思えなかった。昔はこれが普通だったんだと思うとなんて贅沢だったんだと思う。80年代にCDをウェルカムした記憶もハッキリしていてあれが悪いとは全然思わない。時代のニーズだったしレコードではハッキリ聴き取れない音が聴こえたり楽しかった。あれもまた良しである。ただ出先ではiPhoneだったりiPadだったりするので自宅ではなんとなく原点な感覚で行きたいわけだ。
2917,7,6.jpg

7月7日
本日もジムで頑張る。
七夕でよい天気なのはとても嬉しいのだが九州の大雨が心配である。自然の怖さ。被害が大きくならない事を願うばかりだ。夕方からなじみの酒場で一杯。常連のみなさんからツアーはどうだい?と声をかけられる。帰りにたまによる中華屋でグッバイラーメン。ほんとの意味で懐かしい味にほっとする。
2017.7.7~1.jpg

2017.7.7~2.jpg

7月8日
岐阜に登場。楽屋に荷物を置いてすぐにコーヂとラーメンを食べに出る。大正時代からやっている店。不思議なラーメンだった。そうめん的に感じる麺にそばつゆのようなスープ。そこにチャーシューがのる。ラーメンと言われなければそう思わないかもしれない。しかしこれが食べさせる。なんともクセになるというか。次回岐阜に来たらまた食べるだろうな。ライブは本日も満員御礼。楽しくやれた。打ち上げでは芋焼酎のソーダ割り。これも私的には不思議なんだけどクセになる憎いやつである。
2017.7.8~1.jpg

2017.7.8~2.jpg

7月9日
浜松に移動。楽屋が畳なので寝っ転がって読書。帰りの新幹線で読み終えそうだな。次は何を読もうか。それにしても今日の浜松オーディエンスは熱かった。こちらも熱くなった。即出してひかりに飛び乗り缶ビールに缶酎ハイ。本を読んでいたらあっという間に東京着。ブクロにもどりいつものやきとん屋にイン。酎ハイにこんばんは。
2017.7.9.jpg

7月10日
起きてすぐにRunに出る。すでにかなり気温が上がっていて厳しそうだがこの時期ならではのRun&水シャワーをやりたいところ。いやいや予想以上の暑さ。これやばいかもとスピードを落とし距離も省エネヴァージョンとした。それでもハンパない汗。水のシャワーが至福。本気の夏が来た。チンラは昨日浜松で食べれなかった鰻のブルース。ココ池により取り置きしてもらっていたジミー・メッシーナを引き取る。しばし休憩して夕方から整体へ。終わって打合せ後ミーノ。帰宅後ジョニ黒をのみながら今日買ったレコードを聴く。
2017.7.10.jpg

7月11日
二度寝に成功。それでも若干酒が抜けていない。ジムに行って毎度のトレーニング。プールがホントに気持ち良い。帰宅して雑用の嵐。週末からの旅の準備もしてしまおう。

7月12日
本日はプールのみ。泳いだり歩いだり水と戯れる。自宅で来月のオハラブレイクでやる神野美伽さんキュウとのバンド音源をおさらい。明日リハーサルなのである。

7月13日
ジムで毎度のトレーニングを決めてからスタジオにイン。神野美伽+古市、クハラのリハーサル。本番までかなり時間があいてしまうがここしか全員のタイミングが合わない。終わってTheSoloistとTANGTANG2018春夏の展示会まで。今回も素晴らしい。数点オーダーした。ブクロにもどり素生、やついくんとのむ。楽しかったね〜。のみすぎはマナー。
2017.7.13~1.jpg

2017,7,13~2.jpg

2017.7.13~3.jpg

7月14日
暑い。本日は青森に向かう。途中上野駅でクラクラして座り込む。こりゃプチ熱中症だな。自販機で水を買ってほぼ一気に飲み干す。新幹線で少し眠り何とか復活。ライブはビシッと決める事ができた。打ち上げの生ビールがそれはそれは美味しくてめずらしく2杯。芋のソーダ割りを数杯のんでお開き。グッバイラーメンはぬるくて残念。

投稿者 kotaro : 2017年7月18日 15:53


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先