« 2016年2月 | メイン | 2016年4月 »

2016年3月15日

第229回 : 2分35秒あたりのノイズがたまらないブルース

160313_1299 (1).jpg
photo by 岩﨑真子

3月1日
ソロライブ用リハーサル。2回目にして早くもバッキリ。このメンバーなのでなんの心配もしていなかったが素晴らしい。終わってからののみも当然のようにセットとなっている。これがまた素晴らしい時間なのだ。ミュージシャン人生もここまで来て本当に幸せだなと思う。
2016.3.1.jpg

3月2日
いつもより早い時間にジム。やはりメンツがちがう。久しぶりの人にも会ったり新鮮。ジムを終えたあたりからどうも咳が出始めた。困るな〜これからラジオなのに。りんかい線で武蔵小杉まで行く。初めて降りた。かわさきFMで内海利勝さんのラジオにゲスト出演。内海利勝さん。当然あのキャロルのギタリストであったウッチャンである。街で勝手に握手してもらった事はあるがラジオのゲストとは感激である。生放送でブースがギリギリまであかないとの事。近くのケンタッキーフライドチキンで打ち合わせとなった。打ち合わせはともかく3枚ほどレコードを持って行っていたのでサインをしてもらわないと落ち着かない。そのつもりで駅前のコンビニでサインペンも購入済みである。快くサインしていただけたがアルバム「DaDa」にサインを入れてもらえたのは感無量である。一仕事終えて打ち合わせ。本番中も曲がかかっている間はウッチャンに質問攻め。ダメだ。全然時間が足りない。だいたいギターがないので答え合わせができないではないか。また機会があればいいな〜。とにかくとてもジェントルでナイスすぎる内海利勝さんでした。さすが私のギターヒーロー。
2016.3.2~1.jpg

2015.3.2~2.jpg

2016.3.2~3.jpg

3月3日
昨日のウッチャンマジックでまだウキウキ。昨年チャボさんがバースデーライブにサプライズで出演してくれた事といいもう大変な事である。日本人ギタリストで影響を受けた人は何人もいるがギタープレイだけでなくすべての面で影響を受けまくったのは3人。内海利勝さん、仲井戸CHABO麗市さん、鮎川誠さんである。う〜、こりゃまいった。感謝しかない。ランチは老舗洋食店でハンバーグとする。今となっては昔を思い出すハンバーグの味はここだけになってしまった。12時からリハーサル。昨日から咳がひどいのだが風邪をひいてしまったらしい。リハーサル中もダルいが頑張る。歌うのも辛いがそんな時にどう歌うかもスキルのひとつだと思い研究しながらやってみた。終わってミーノ。サクッとのんで寝るとしようか。
2016.3.3.jpg

3月4日
朝起きると昨日とあまりかわらない体調。昨日はかかりつけの医者が休みだったので本日殴り込む。平熱だとばかり思っていたが38度を超えていた。医者が言うには私熱に強いのだとか。普通は平熱に感じる事なんてありえなくてグッタリするはずとの事。なんでもいいやとインフルエンザチェックするとB型だってさ。ショッキング。今はタミフルではなくイナビルが主流という事でそうしてもらう。何よりみんなにうつってなきゃいいな〜。ひたすら寝る。

3月5日
寝ている間に壮絶なバトルがあったようだ。汗で何度も着替えた。熱はひいたようでずいぶん楽になった。インフルは過去に2度経験しているがタイプが違うと感じる。今回のB型は普通の風邪に症状が似ていてみんなインフルだと気ずくのが遅れ長引くのだとか。幸い私は早めに処理できたのでよかった。今日も真面目に横になっているとしよう。

3月6日
インフルは抜けたと言ってよいだろう。ただ高熱を経験したボディが少しダルいのでもう少し休ませろと言っている気がする。幸い用事がないのでゆっくり過ごそうと思う。

3月7日
もろもろのリスケ大変申し訳ないが本日まで静養とさせていただく。スッキリしない。調べを入れるとこの感じも今回の特徴のようだ。電話とメール、LINEで打ち合わせ数件。データのやり取りなどこんな時だからこそものすごく便利に感じる。夕方アルコール注入予定。

3月8日
まだインフルウィルスが体内に滞在しているのだろうか、どうもスッキリしない。夕方からとある打ち合わせでいつものやきとん屋。メンツ的にただのんでいるようにしか見えないがきっちり打ち合わせもしている。クアトロの高橋店長も来ていて2軒目に誘われるが体調的に無理であった。

3月9日
午前中美容院にインしてカットとパーマネントのブルース。14時から撮影の予定であったが雨が降ってきたため明日に延期。このような時は映画でも観るのが私のやり方のひとつではあるが狭くないとはいえ密室に2時間いるのはどうにも気後れするのでやめておく。自宅に戻りレコードを聴く。「ユーミン・ブランド」。母が喫茶店をやっていた時にいつも店でかかっていた。あれはカセットだったからか若干曲が違った気がする。曲数が多かったのかな。なのでこのアルバムを聴くと76年あたりを思い出して泣けてくるのである。
2016.3.9.jpg

3月10日
撮影。雨は上がっているが寒い。スタジオの屋上で撮ったので大変。短時間勝負であった。終わって打ち合わせ。今年の流れもほぼ決まったがかなりタイトなので気を抜けない。
2016.3.10.jpg

3月11日
DVDでかなり久しぶりに「麻雀放浪記」84年を観た。以前より格段素晴らしく感じたのはトシを重ねて来たからか。どの役者も素晴らしいとしか言いようがないが高品格演じる出目徳はたまらんね。どこかでかからないかな〜。
2016.3.11.jpg

3月12日
ソロライブの最終リハーサル。かなりいい感じに仕上がったと思う。後は本番でやってみないとわからないが経験上ナイスなステージになると思う。終わって前夜祭という名ののみ。ついついエンジンがかかってしまい2軒目の鰻屋に突入。明日のためにと鰻重を決める。美味すぎた。
2016.3.12~1.jpg

2016.3.12~2.jpg

3月13日
キュウ所属のベイスの車で迎えに来てもらい11時半出発。12時には会場のキネマ倶楽部に入る。入った瞬間うっとり。いつ来ても素敵すぎる空間。今回のツアーはどうしてもここでやりたくて東京公演の日程をずらしてもらったりした。17時オンタイムでスタート。もう楽しくて嬉しくてハッピー爆発なGIGだった。しっかりリハーサルした成果も出ていたように思う。メンバーみんながエンジョイしているのを見てそう思った。あと2か所あるというのがなんとも嬉しい。メンバーとブクロに移動していつものやきとん屋で打ち上がる。来てくれていた素生、庄ちゃん、タンタン、ユタカも合流して盛り上がった。最高すぎる1日であった。
2016.3.13~1.jpg

2016.3.13~2.jpg

160313_0690 (1).jpg
photo by 岩﨑真子

2016.3.13~4.jpg

3月14日
雨。昨日でなくてよかった。ギブソンのショールームでギターマガジンの取材。2016年最新のギター達を引き倒した。ヴィンテージも素晴らしいが進化しているギターもそれはそれでやはり素晴らしい。そんな事を痛感する取材となった。ギターに弾かされるというか手にするギターによって出てくるフレーズが違うのが自分でも面白い。ギターはいいね〜。
2016.3.14.jpg

投稿者 kotaro : 14:31

2016年3月 1日

第228回 : あの娘はサーファー・ガールのブルース

2016.3.1t.jpg

2月15日
ジムでいつものトレーニング。昨日の暖かさはどこへ行ったのかという寒さ。こんなもんであろう。覚悟していたが寒い。しかしこうして春を迎えるわけである。そろそろビール春ヴァージョンのCMが観たい。

2月16日
ラピュタ阿佐ヶ谷にて「七人の刑事 終着駅の女」65年、「野獣狩り」73年を鑑賞。七人の方は当時まともな上映はなかったという話を聞いた事がある。正確な事はよくわからないがレアである事は間違いない。ほぼ上野駅ロケと言ってもいいほどに上野駅。上野といえば東北。事件の被害者が岩手県北上市行きの切符を持っていたのには驚いた。東北新幹線ができるのはこの映画の約20年後だがその当時も新幹線部分以外は映画の上野駅なムードに近い雰囲気だった。刑事達の哀愁感もいいが上野駅やその周辺の哀愁感もたまらなかった。野獣狩りは藤岡弘主演。「仮面ライダー」と「日本沈没」の合間の時期だけに最もカッコよし。俯瞰で撮っている時の身のこなしなど惚れ惚れする。当時のブクロがちょこちょこ出てきてこれまた胸キュン。東武百貨店も大フューチャー。エンドロールに協力東武百貨店とあったのを私は見逃さなかった。中野によってブロードウェイをパトロール後青山に移動。天竺でSoloistの宮下さんとのむ事になっている。他友人何人かにも声をかけていたが見事に全員集合できてそれはそれは楽しくハッピーな夜となった。つくづく素敵な仲間にかこまれているなと思う。
2016.2.16~1.jpg

2016.2.16~2.jpg

2016.2.16~3.jpg

2月17日
ジムでファイト一発。まずまず頑張った。午後原宿で撮影。情報解禁など分からないので書けないが弾き語りの撮影だったのでどこかで観る事ができるようになるのであろう。ブクロに戻り加茂さんとその仲間達と宴会。ビクターの大ちゃんとはかなり久しぶりに会ったな。早めのスタートだったがけっこうな時間までのんでしまった。みんな強い。昨日ブロードウェイで買った文庫本「最期のメッセージ」by阿刀田高を読もうと思ったが眠気に勝てず。
2016.2.17.jpg

2月18日
ストレッチがわりにプールで軽く泳ぐ。確定申告の準備を開始。大量の領収書を見てうんざりするが仕方ない。今では電卓を叩く技を繰り出すのはこの時くらいだ。

2月19日
ジム。今日はなぜか気合いが入っている。自分にきびしく追い込んだ。予定がかわって午後時間ができたので「オデッセイ」を観に行く。新宿に行くつもりだったのだが時間的にナイスなのがブクロだった。ブクロの映画館もそろそろ本気で頑張らないと確実に置いていかれるな。さて「オデッセイ」。ちょっと長い。わりと淡々としているのでだれてしまった。劇中の音楽は賛否両論あるだろうが私は世代的にも楽しめた。デヴィッドボウイの「Starman」が流れた時は燃えたな。
2016.2.19.jpg

2月20日
春の嵐との予報であった。確かに午後から雨風激しい。ただ、春の嵐とのいうには寒すぎる。バリバリ北風だ。冬の嫌がらせとしか感じない。でも春はすぐそこだ。

2月21日
風邪をひいたような気がするが今速攻で薬を飲めば治りそうな予感。抗生物質を一発のんでゆっくりしていたら復活した。病は気から。そんな言葉を思い出す。夕方のみに行こうと家を出る。途中パチ屋の前に貼ってあるポスターを見ると「海物語 完全初期バージョン」なる文字を発見。なるほどこれは打ちたい。1000円でお座り一発。ビタ止まりのサメで当たったので単発であったが魚群&サンゴで引き戻した。初期バージョンなので魚群の信頼度は格段に高い。これが8連チャンしてしまい思いの外長くなってしまった。ちょっと遅めにいつものやきとん屋にイン。大事をとって早くに寝るつもり。

2月22日
いつもより少し早めにジムに行く。2月も後半に入りなにやら気合が入っている。

2月23日
本日もジムに登場。頑張った。午後用事をすませて少しゆっくりしようと思っていたが会計士の先生の所に行かなければならない事を思い出した。明日の午前中でもいいが昼にはKingのリハーサルが始まるので慌ただしくなるに決まっている。毎年そうだが会計事務所に来ると春はすぐそこだと思い心がはずむ。夜新宿で北上時代の同級生数人で集まる。昨年虎ノ門で同級生のひとりと偶然遭遇したのがきっかけとなった。その偶然も36年ぶりであったが今日会う友人も36年ぶりである。同級生マジックというやつか会った瞬間に空白の時間が埋まるような気がする。楽しい宴となったのは言うまでもないがみんな酒が強くてヘロヘロになってしまった。再会を約束してお開き。ヘロヘロのわりに高田馬場に寄り道して一杯ひっかけて帰宅。
2016.2.23.jpg

2月24日
OdenスタジオにてKing ALL STARSのリハーサル。今日はタイジ、名越くんとダブル不在なので(藤井)一彦がトラで入ってくれている。
2016.2.24.jpg

2月25日
ジムで毎度のトレーニング。明日行くつもりだったのだが休館日である事を思い出して急遽登場したわけだ。
老舗洋食店でランチ。店に入ると信ちゃんがオムライスを食べていた。私は日替わりで決めた。
12時からソロライブ用のリハーサル。今日は何となく全曲さわれればいいかなと思っていたがみんなバッチリすぎてけっこうなところまで進める事ができた。リハ後は当然のようにいつものやきとん屋に行く。テンション高めで想定外の酒量となってしまった。
2016.2.25~1.jpg

2016.2.25.jpg

2月26日
11時からポッドキャストの収録。今回はルノアールの会議室にて。サンドウィッチなどつまんでからおしゃべり開始。終わってエンジニアの小林くんのスタジオまで行き少々作業。あと数日で3月だと思うとそわそわする。
2016.2.26.jpg

2月27日
庄ちゃんの店である天竺にイン。今夜は伊賀(大介)くんが麻婆豆腐など作りまくるデイとなっている。ついつい酒も進むというものだがタンタンも来たのでさらに進んでしまった。なんとも土曜日なフィーリングが心地よい。なんだろうホントに土曜日だったな。
2016.2.27~1.jpg

2016.2.27~2.jpg

2月28日
神保町シアターにて「死の十字路」56年。三國連太郎も大阪志郎も見事であったがなんといってもオープニングがかっこよかった。たまらんね。楽器屋でものぞいて帰ろうと思っていたのだが映画の余韻がさめないうちに一杯やりたいところ。ブクロに戻りいつものやきとん屋で酎ハイ。映画の中でウイスキーが美味しそうだったのでバーにも立ちより数杯決めた。
2016.2.28.jpg

2月29日
砧スタジオに10時入り。加山雄三さんのテレビ収録。バックをKing ALL STARSが務める。ギターの相棒は(藤井)一彦。好きなギタリストだし楽しくプレイした。が、さすがテレビ。カメリハ、ランスルーの後に本番なのでクタクタ。けっこうな曲数を各3回プレイするのだからそりゃそうだが若大将のなんてタフな事よ。すごい。9時前になじみの酒場に到着。しみる。閏年な2016年。やはり閏年な1984年の今日私は岩手から東京に戻るために夜汽車に乗ったのだった。
2016.2.29.jpg


投稿者 kotaro : 10:32


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先