« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月 1日

第86回 : 平安京エイリアンのブルース

20101〜top.jpg

1月15日
本日はお休み。いつもより少しだけ遅く起きてジムに向かう。いい天気だったので窓際のランニングマシンで走る。こんな日はこの場所にかぎる。煮魚が食べくなり魚屋さんがやっている定食屋さんにて昼飯とする。小鉢でブロッコリーがついてきた。ごまドレッシングがかかっていたがアリであった。子供の頃からマヨネーズでしか食べた事がなかったな。好きな組み合わせだったので他を考えた事がなかった。Corinne Bailey Raeの2ndがリリースされるらしく送っていただいた。ありがたや。1stはホントによく聴いた。超名盤だと思う。今回も相変わらず素晴らしい歌声でいいね。午後から家でブログの更新とDVD鑑賞会。なんとなく充実感。夕方早めから焼鳥屋に入り酎ハイを決める。軽く切り上げて帰宅。家で白ワインなどのみながらもの思いにふける。
2010.1.15.jpg

1月16日
Club Que 2Daysライブの初日。両日ともソールドアウトしているのでステージも相当暑くなる&中音スカスカが予想される。空調をマックスにしてもらい、いつもはもらわないギターの音をモニターから少量もらう事にした。おかげさまでいつもより全然良かったな。終演後は即出してのむ。
2010,1,16.jpg

1月17日
味噌ラーメンを決めてから下北沢まで出勤。ステージの状態は昨日と同じにセッティングした。これでバッチリなはずである。まだレコーディングしていない新曲を2曲ほど演奏したのだがかなりいろいろな事が見えてきた。終演後は会場打ち上げ。鍋な感じでやる事になっていたらしい。私はモエシャンをのんでご機嫌だった。何時までのんだっけ。タクシーで帰宅。
2010.1.17.jpg

1月18日
さすがにゆっくり起きた。すっきり軽いぜボディー。昼飯を食べにお出かけ。やはり魚かなという事でお気に入りの魚屋さんの定食。煮魚にまぐろのはらもがあったので迷わず注文。これにて売り切れだった。ラッキー。ムフフなおいしさであった。午後からジムに登場。iPodで永ちゃんを聴きながらいつものメニューをこなす。ランニングマシンにも軽くオン。夕方からいつものやきとん屋で翌日ひとり打ち上げ。ここでプレー面やセットリストの事など振り返り整理するのが大切だったりする。あとはひたすらのんだ。

1月19日
ボクシングの練習に行く。今日はステップをかなり意識してのミット打ちだったのでもろに足にきた。ガクガクである。練習後急いでスタジオに移動。レコーディングの後半セッションがスタート。昼からスタジオに入り3リズムを録音した。10時過ぎまでプレイして終了。疲れた。帰りの電車でなんとなくさびしい気分になったのでiPodでそんな時にしみるであろう曲をセレクト。さらにキュ~ンとなったがたまにはこんな気分もいいものよ。ブクロにもどっていつものやきとん屋による。もう少しで閉店なタイミング。軽くのんでからしょうちゃんの店に移動。こちらでも軽くのんで帰宅。
2010.1.19.jpg

1月20日
暖かくなるらしいのでダウンをやめてレザーブルゾンで出かける。今日もレコーディングである。スタジオ近くの定食屋に入り豚の照り焼き丼というヤツで昼飯を決めてからスタジオ入り。寒くはないが暖かくもない。ところが夕方スタジオの外にちょっと出るとあれれ、暖かい。帰り道もこうだといいな~、頼む。10時過ぎまで頑張って終了。2日分のノルマはクリアした。ブクロにもどって昨日と同じコースでのむ。そして深夜の帰り道ついに来た。素晴らしい風が。全身で味わってからおやすみなさい。
2010.1.20.jpg

1月21日
遅く寝たわりに早く起きてしまったのでジムに行っていつものメニューを決める。今日もギターダビングの録音があるがそれまで時間がポッカリあいてしまったのでいったん帰宅。Macの整理など。先月ホノルルでたまたま食べたIce Breakersというタブレットがすっかり気に入ってしまい買いだめして来た事を思い出した。なんとも海外な味でそれがまたギリギリの線でおいしいんだな。つねにバッグにしのばせておく必要がある。昼からジンさんのスタジオで作業。ひたすらギターを弾きまくり気がつけば6時間以上弾いていた。その間ギターはずっと抱いたままだった。さすがに疲れたがだいぶ進んだのでOK。ちょっと気が楽になった。さてさて一杯やって帰りますか。

1月22日
人生の休日。

1月23日
久しぶりにダラダラと過ごす。3時からシンコーミュージックでギター機材の取材。ダラダラしすぎて気がついたらけっこうあぶない時間になっていた。あわててシャワーを浴びて出発。淡路町で降りたのも久しぶりである。昔は宮地楽器によく来ては帰りにバンド仲間とのんだりしていたので懐かしい。しめ鯖がおいしかった居酒屋はまだあるかな。それにしてもこのあたりは土曜日感が爆発している。嫌いじゃない感じだ。もう少し暖かくなったらゆっくり散歩しに来ようと思う。ブクロにもどりちょっくらヒステリックグラマーをのぞく。そろそろ私のねらいのブツが入荷してもよいのだが。超久しぶりですねと言われたが確かにそうだな。本屋などもチエックしていつものやきとん屋へ。
2010.1.23jpg.jpg

1月24日
日曜日のジムは好みの場所ではないのだが殴り込む。混んでいるのはいいとしてもどうもなじめん。う~む。なんとかいつものメニューを決めて終了。天気がいいので陽当たりのいい公園のベンチでなごんでから帰宅。ドクター・ペッパーがのみたくなったので途中で買った。缶のままのむよりグラスに氷を入れてのんだ方がおいしい。こんな当たり前の事を実践するようになったのもわりと最近であある。

1月25日
レコーディング再開。本日はギターソロを2曲決めた。スローナンバーで弾いたソロがなかなか気に入っている。基本的にアドリブなのだが部分的にハモをダビングしたらさらに良くなった。iPhoneの写真を整理していたら先日夕方に公園で撮った写真を発見してキュンときた。なんとも冬の夕方はさびしいものよって感じ。今はまだ寒そうな木を撮ったものだがもう少しするとこの木に桜が咲くんだからね~。それまでちょくちょくこの木を見に来る事にしよう。
2010.1.25.jpg

1月26日
本日もレコーディング。ギターソロとアコギをダビングした。どんどん完成に向かっている。春にはリリースだ。さらに忙しくなりそうだがけっこうな事である。友人が酒場を開店させたのでお祝いをかねて夕方からヤン石田とお邪魔する。私の好きなバイスもきっちり置いてあってありがたい。ヤン石田ともう一軒はしごしてサヨウナラ。それにしても今日は寒い。ただ事ではない。家に帰って先日気がついたら半分終わっていたアリスの番組を観る。ライブの時MCで話をしたらファンの方が完全版を送ってくれたのだ。ありがたく鑑賞しておやすみなさい。
2010.1.26.jpg

2010.1.26~2.jpg

1月27日
ジムで頑張る。ランニングマシンもようやく好調になってきた。昨日は少し足が痛かったのだがもうどこも痛まない。
和食な気分だったのでそんな昼飯を決める。う~ん、今日は眠いな。早く寝る事を決意した昼食後すぐ。 

1月28日
寝ている時から痛かったのだが起きてビックリ。くるぶしのところの皮膚がぺろりとめくれている。まさかの低温火傷。寒がりな私の冬に湯たんぽははずせないわけだがこんな事になるとは。いくら疲れていたとはいえそれくらい気づいて欲しいと自分を責める。ちょっと恥ずかしい。レコーディングなのでスタジオに行ってギターを弾いたのだが時間がたつにつれてギンギンに痛くなってきた。足が虫歯になったみたい。筋肉的な痛みはとれたというのにこれかい。足をひきずって帰る。

1月29日
朝起きてやはり皮膚科に行かなければダメだと思う。化膿止めとか痛み止めをもらわないとやっていけない。病院で低温火傷は深いところまでいっている事が多いので時間がかかると言われがっかり。確かに表面的には痛くない。なんか火傷の痛みじゃないもんな。やれやれ。腫れているので靴もはけない。コンバースのかかとを踏んでレコーディングに向かう。今日は私の歌入れである。前のアルバムの歌入れの時も確か高熱だった。タイミングが悪いというかドラマチックというか。なんとか無事に終わったが難しい曲だったな。リーダーも今まででいちばんむずかしいんじゃないかと言っていた。足は痛いがちょっとホッとしたので一杯やって帰りますか。 
2010.1.29.jpg

1月30日
アップルからiPadも登場して電子書籍がさらに盛り上がりそうだ。私的には今の所まったくなじめる気がしないのだがやはり慣れてしまうのかな。慣れてしまうんだろうな。以前iPhoneにゴルゴ13をダウンロードして読んだ事があるがどうもなじめなかった。ほんとに大丈夫か。しかしアップルのMovieを見るといけそうな気がする。いや、いける。すでに欲しい。書籍どうこうではなくてiPadが。足が痛いのだがどうもだまっていられずチャリでパトロールに出発。今日はずいぶん人が出ている気がする。足にだけはぶつかって欲しくない。夕方早めから焼き鳥屋で一杯開始。軽く酎ハイをのんで移動。二軒目で日本酒をふる舞ってもらった。久しぶりにのんだらこれが最高においしい。残りの冬は熱燗でも楽しみますかね。

1月31日
足もだいぶ良くなった。だいぶ腫れがひいたようで足がポカ~ンとしている感じだ。気分的にもポカ~ンとしたくなったので公園でポカ~ンとする。さて、帰って今日はもう家にこもろうかな。TSUTAYAから届いた「暴走パニック・大激突」を観なくっちゃ。76年の深作欣二監督作品。杉本ピンキー美樹が出演していて期待できそうである。明日から2月。そう、春へのカウントダウンの始まりである。
2010.1.31.jpg

2010.1.31~2.jpg

投稿者 kotaro : 18:41


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先