« 2004年5月 | メイン | 2004年7月 »

2004年6月30日

第17回『温泉場で吠えるギタリスト』

beergarden.jpg
ビアガーデン

6月1日
衣替えの日。といっても私には関係ないけど。ただなんとなく中学の頃を思い出す。衣替えなんて気にしないで過ごしていたけどちゃんと母親が準備しておいてくれた。なんかいい思い出。

6月2日
初ビアガーデン。寒い、寒すぎる。店員が全員ウィンド・ブレーカーを着ている。中生1杯で帰る。ガーデンはもう少し待つとしよう。地上に戻ってもけっこう涼しい。こりゃ、屋上はね~。酎ハイなど飲み狂う。

6月3日
カツ丼マニアとしても知られる私だが、今日ちょっと昔の事件でカツ丼がらみの事を思い出した。昔、ガラガラの映画館でひとり映画を見ていた。映画もクライマックスを迎え緊張感が映画館中を支配していた。その時、後ろのドアが開き光が差し込んだ。見ると受付にいたおばちゃんが立っていた。そして静まり返る客席に向かって大きな声で叫んだ。「カツ丼の方~!」誰か出前を頼んだらしい。ありかよ。映画館中にカツ丼の匂いが充満し腹が鳴りとても映画どころではなくなってしまった。この事件は私のカツ丼好きのいわゆるひとつのリーズンであろう。

6月4日
カツ丼マニアとしても知られる私だが、今日ちょっと反省すべき事を思い出した。
あれは17才であったろうか。私は「味一番」という中華屋に入ってカツ丼を注文した。食べ進むうちにひとつ気づいた。財布がない。やばい。私はあせった。しかし食べ盛りの17才。気持ちとは裏腹に箸は止まらない。いや、止めても仕方ないのだ。最後の一口を食べて開き直った。
「逃げよう」
おやじの目を盗み私は逃げた。大脱走のマックイーンのように。ホントにごめんなさい。そのうち返そうと思って23年。この事件も私のカツ丼好きのいわゆるひとつのリーズンであろう。

6月7日
アメストの収録を終え、ジムに行きプールで泳ぐ。しょうちゃんの店でレモンサワーを決めいい感じになる。帰りにCによってかつおの刺し身に焼酎ウーロン割。今宵のかつおは今年1番のうまさだった。にんにくで決めまくった。

6月8日
コレのリハ。今月のクアトロでやる曲をなんとなく準備。久しぶりに演奏する曲などを思い出しつつプレイする。指が覚えているもんですな。

6月9日
コレクトロン(ファンクラブ)の会報用の取材。早くに終わったのでジムによりプールで泳ぐ。しょうちゃんの店でレモンサワー・ライム添えを作ってもらい飲む。うまし。同席した医者のS君もまじえ鯖について語り合っていたらむしょうに鯖が食べたくなった。帰りにCに寄ったらまさかの出来事。マスターが「今日しめ鯖あるよ」と言うではないか。下さいよ。涙忘れるしめ鯖。

6月10日
今週の土曜日にやる信ちゃんのアコースティックライブ用のリハ。ギター生音、歌もマイク通さずでやったらとても気持ち良かった。これぞアンプラグド。 MTVのアンプラグドがはやったのってもう10年以上前か。時のたつのはなんて早いのだろう。帰りにDaxをぶっ飛ばしてレオ・ミュージックによったが誰もいなかった。

6月11日
人生の休日

6月12日
新宿ロフトにて信ちゃんライブ。本番前に王ろじのカツカレーを決めに行ったが中休みで無理。桂花ラーメンの末広店に変更。ここは桂花の中でも抜群と思っていたのだが今日は別によそと変わらなかった。残念。ライブはアコースティックだが結構ハードな演奏だった。それも良し。帰りに信ちゃんと飲む。

6月13日
本日から一泊で友人達と男5人箱根旅行。
昼に待ち合わせしてデパ地下で弁当物色。シュウマイ弁当の人。鳥づくしの人。さまざまな弁当がセレクトされる中、私はシンプルに鰻弁当に決めた。ビールを飲むつもりなのでアペタイザーとしてシュウマイも購入。ロマンスカーに乗り込んだ。

romancecar.jpg
ロマンスカー

なんと憧れの1番前の車両。箱根ビール(中身はサッポロ)がうまい。小田原で1番先頭にすわっていた人が降りていったので移動。車掌気分満喫。携帯でムービーに収める。
さて久しぶりの温泉宿Hに到着。早速、風呂場に殴り込み。まるで小学生のようなはしゃぎっぷり。夕方までに2回入り、のどがかわきまくっているが夕飯の6時半まで我慢。これがあとのビールをうまくするのだ。

heyakara.jpg
部屋から

食事のメニューは懐石料理。私的には白子とごま豆腐のジュンサイあえにやられた。ビールの後はいいちこをみんなで2本とワイン。食後にバーでシーバスの水割り。朝食をいい気分で迎えるため早く寝ようと思うより先に寝てしまったらしい。ZZZ。

nerumae.jpg
寝る前

PS・蛍見まくり。

6月14日
7時前に起床。窓の外を流れる川のサウンドがさわやかな目覚めをよりさわやかにしてくれる。起きて30秒後には風呂場に向かう。ギンギンに決めまくり朝食。

breakfast.jpg
朝食

鯵の干物、卵焼き、塩辛、海苔、冷奴、温泉でしか食べないわさび漬けなどでご飯3杯。このメニューでビールをよく我慢したと自分をほめつつ帰り支度。素晴らしくいい天気。とても梅雨とは思えません。帰りに海により道して行こうという事になり辻堂まで出て鵠沼まで歩きを決めた。

bul.jpg
ブルドーザー
umi.jpg

サーファーがたくさん。最高にいい気分だが売店もなにもないのでビールが飲めないのがつらいところ。江ノ島まで1時間ほど歩いて(しかしこの辺り変わりましたな)ロマンスカーでジュクまで。車内で爆睡。ブクロに戻ってビアガーデンに行ったらまだ営業前だったので十条のお気に入りの店まで遠征。飲みまくった後、タクシーで早稲田方面に向いお気に入りのラーメンでしめる。
ナイス旅行。

6月15日
コレの新曲リハ。今月のクアトロに何とか間に合わせたい。頑張る。夜はジムのプールで泳ぎまくった。

6月16日
いろいろ、もろもろ追われる。そんな中、昼にデパートの屋上で飲んだビールがたまらんうまさであった。

6月18日
コレクターズに関しての打ち合わせを何件か。出版社の会議室でやったのでとても会議っぽい。会社員気分満喫。帰りにジムによってプールで泳ぎ、サウナで汗かきまくり。しょうちゃんの店で生ビール、焼酎、ワイン。友達のラーメン店でレモンサワーにラーメン。気持ち良い夜風に吹かれチャリで帰宅。

6月19日
暑い日。午前中からデパートの屋上でビールを決める。WITH焼きそば。やっぱ夏は外でビールがいい。来週から始まるクアトロ・マンスリーを思いテンションが上がってきているようだ。そわそわそわそわそわ。

6月20日
DVDで「裸の十九才」という1970年の映画を見る。若き原田大二郎が主演。暗いし重いがいい映画だと思う。

6月21日
コレクターズのクアトロリハーサル。
帰りは、台風の影響で激しい雨(モッズ)のど真ん中。さらにものすごい風により傘ブレイク。なんとかジムに到着して泳ぐ。1時間位で外に出ると風はあるものの雨はほとんど降っていない。ラッキー! Cでカマスをつまみに飲む。

6月22日
台風一過。雲ひとつない晴天。激アツ。近くの公園で上半身裸で読書。
缶コーラがうまい。コーラといえばこの前、発売になったC2とかいうカロリー半分のはなんだ。カロリー気にしてコーラ飲まないでよ。しかも白のカロリーゼロもあるじゃん。しかしコーラは小さいビンのが1番うまい。炭酸をつめるのはこのビンが限界だと酒屋のおやじがあつく語っていたのを思い出す。缶のも缶くさくて嫌いではない。

6月23日
ザ・コレのリハ。クアトロの最終リハなのでやり残した事がないか心配。
のわりに、飲みまくって帰宅。

6月24日
レコーディングの打ち合わせ。
スタバでマンゴーシトラスフラペチーノを買って飲みながら現場に向かう。先日の公園読書により日に焼けまくってしまい体がかゆい、痛い。

6月26日
クアトロ・マンスリー、スタートの日。雨を心配していたが晴れまくっている。嬉しい。早めに会場に入りマックのマックグランデという新メニューを食す。かみごたえがあるという事だったが、ただバンズと肉の相性が悪いだけに感じる。ライブはとても良かった。これ以上言うまい。ブクロに戻り飲みまくる。この日ブクロ軍団が見に来てくれたのだがそのためブクロの数軒の店が臨時休業となった。まさにブクロ・エクスプロージョン。

6月27日
飲みすぎのため遅く起きたがその瞬間からビールを決めた。
だらだらしていたら夜になってしまった。寿司屋で焼酎を飲みながら納豆巻きをつまんだ。

6月28日
川村美香さんという漫画家の「ハッピーアイスクリーム」という作品をチェックして欲しい。コータローという少年が出てくるがなんと私がモデルになっているらしい。恐るべし。相変わらず飲みすぎて深夜に後悔(嘘)。

6月29日
両親の墓参りに行く。ゴシゴシと墓を洗い満足。
まだ早い時間だったが帰りに墓場近くのなじみの蕎麦屋でビールに焼酎の紅茶割り。
しめに蕎麦屋の中華そば。決まりまくりで眠くなるがまだ6時前。

6月30日
音楽関係で親しくさせてもらっている数名でビアガーデンを決めた。
昼過ぎまでの雨が嘘のような気持ち良さ。チョリソーのピザでグイグイあおった。地上で2軒はしごして帰宅。酔った。
また来月。

(コータローさんのインタビューはこちらです。)
(コレクターズのサイトはこちらです。)
(コータローさんの映像はこちらです。)

 

 

投稿者 admin : 11:22


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先