2020年5月16日

第312回 : 歩き続ける日々のブルース

2020.5.15t.jpg

5月1日
コロナな日々で自粛生活だが季節はめぐる。今日からもっとも好きな5月となった。見事な晴れっぷりで気温も上昇している。ついに今年初めてTシャツ1枚とサンダルで外へ出た。出たといっても出るのは食料や酒の買い出しとなるべく人の少ないところをチョイスしての散歩のみ。あとはDUSTによるくらい。目下のところこれが最大の楽しみとなっている。今のところ自粛期間は6日までとなっているが延長しそうな雰囲気である。いろいろな意味できついとしか言いようがないが仕方ない。深く考えると気が滅入るし考えても今のところどうしようもない。夕方ビールから始める。なんとなく生活のパターンができている。仕上げにレコードを聴きながらウイスキーのロック。今日のレコードは永ちゃんの「Kiss Me Please」。15歳の時からもう40年も聴いている事になる。聴きながら自分の根本はかわっていない事を確認したような気がする。

5月2日
昨日よりさらに暑い。こりゃ午後に散歩に出ると暑すぎるかもしれないと思い午前中早めに出たのだが時すでに遅し。暑い暑い。私にとって嬉しい悲鳴ではあるがバテるのでさらに時間調整が必要である。このところ聖子ちゃんのレコードをよく聴いていた。一昨日の夜「パイナップル」のレコードをしまう時に盤を落としそうになってしまった。なんとか食い止めたのだが逆にプレーヤーに押し付ける事になってしまい致命的な傷が入ってしまった。よりによって好きなLove Songの部分に。聴いてみると針は飛ばないものの耐え難いノイズ。ココ池の中川くんにLINEしたら在庫があるので店に置いておいてくれるとの事。店はお休みしているが今日は店で作業中との事だったので散歩の途中に立ちより引き取る事ができた。心の底からよかった〜。夜ブクロ仲間でオンラインのみ会。LINEでやったのだが顔をいじる機能があって面白かった。こういう場合どうも女装を好む傾向にあるようだ。

5月3日
散歩しているとどうしても子供の頃から馴染みのある建物などを探してしまう。やはり10年前とはあきらかにちがう。昭和はどんどんなくなってきている。住宅街は似たような家ばかりだが今の子供などは将来的に懐かしいと感じるはずだ。私が懐かしいと思う家の作りも当時はたくさんあったしその頃は同じような作りだなどとは感じなかった。レコードが増えすぎてもはや追加できない状況なのであまり聴かないようなレコードを数十枚戦力外とした。

5月4日
ジムに行けないので自宅でトレーニングするのだが腕立て伏せと腹筋くらいしかやりようがない。しかもスキルがないので正しいフォームなのかどうなのかもわからない。はたして効いているのか。それでもやらないよりはいいだろう。

5月5日
子供の日。鯉のぼりを飾っている家庭もめっきりへった。へったというよりほとんどない。スペースの問題やらいろいろ大変だもんなと思う。酒の買い出しついでに散歩。子供の頃から食べている和菓子屋さんでかしわ餅を買って帰る。シャワーを浴びてバドワイザーからスタート。stay homeが始まってからバドワイザーとサントリー角のハイボール、ジョニ黒のロックしか飲んでいない。ノー焼酎か。そろそろ焼酎、ワイン、シャンパンなどにご登場いただいて変化をつけようかな。

5月6日
天気がいまいち。午後には雨が降るかもしれない。今日は買い物にも出ないつもりで昨日少し多めに酒を買ってある。午後からポッドキャストの収録。蔵出しの在庫も尽きたのでついにスカイプを使っての収録となった。やはりいつもとは感じが違うので編集してどうなるのか自分でも楽しみである。夜寝ようと思ったのだがなんとなく東映ジャンクフィルムで「脱獄広島殺人囚」74年。松方弘樹のハマりっぷりがよかった。
2020,5,6.jpg

5月7日
今日は見事に晴れた。午後散歩に出る。買い物もセットなので自宅付近の最終コンビニにより缶のハイボールを買う。ちょうど夕刊が到着したので久しぶりにゲンダイを買ってみた。なんとなくワクワクする。夜ビリー・ジョエルの「ストレンジャー」を聴きながらジョニ黒のロック。次に松任谷由美の「悲しいほどお天気」を聴こうと思い盤を出したらなぜか「ストレンジャー」が出てきた。酔っ払ってごちゃごちゃになったかと思いしまったばかりの「ストレンジャー」を出したらちゃんと「ストレンジャー」の盤だった。つまり買った時から中身は「ストレンジャー」だったわけだ。これ買ってから聴いていないし買う時に盤のチェックもしないからな。それにしても面白い偶然である。Apple Musicで「悲しいほどお天気」を聴いた。

5月8日
散歩しながらiPhoneで写真を撮るのが趣味になってきた。撮りたいなと思った瞬間にiPhoneを取り出すのだがマスクをしているので顔認証してくれなくてちょっと面倒である。午後散歩に出る。今日は涼しいがこれくらいが散歩には適しているかな。写真も何枚か撮れた。
Kindleで楳図かずおの「恐怖」を購入。「おろち」を買うつもりだったのだがなぜかこちらをチョイス。ジャケ買いかな。昔読んでいたオリジナルの表紙とは違うが実に魅力的。読むの小学生以来かな。楽しみ。
2020.5.8~1.jpg

2020.5.8~2.jpg

2020.5.8~3.jpg

2020.5.9~5.jpg

 2020.5.9~6.jpg

5月9日
今日は夕刊フジを買ってみる。分厚いと思ったら競馬か。そんな感覚も忘れていた。一杯やりながら夕刊を読んでいるとちょっと懐かしい感覚になった。すっかりスマホをみながらに慣れてしまっているがよろしくないね〜。
2020.5.9~1.jpg

2020.5.9~2.jpg

2020.5.9~3.jpg

2020.5.9~4 .jpg

5月10日
散歩で雑司ヶ谷霊園のあたりまで行ってみた。ブクロの東口もサンシャインあたりは再開発で私にはわけがわからなくなってしまったが霊園は昔からかわらず。中学の夏休みの夜に霊園のど真ん中にある電話ボックスに一人ずつ電話をかけに行くなんていう肝試しをやったものだ。そういえばターキーの中華そばもずいぶん食べてないな〜。

5月11日
夏日になるとの事。午後もっとも暑いと思われる時間に散歩に出る。これはこれはといった暑さ。10,000歩ほど歩いて終了。汗だく。帰って水シャワーを浴びる。ついにこの日が来たか。コロナな日々が続いているがこの瞬間だけは気分爽快である。
2020.5.11~1.jpg

2020.5.11~2.jpg

5月12日
「音楽と人」の取材。DUSTに集合して近辺で撮影。インタビューは公園でやった。久しぶりに仕事らしい仕事ができて嬉しかったな〜。終えて自転車でいつも散歩するような道を通ってみる。不思議なものでやはりいつもとは感覚がちがうように思う。

5月13日
昨夜は少しのみすぎてしまったようで爽快な目覚めとはいかなかった。当たり前のように予定がない。午後散歩に出る。今日の暑さは本格的だ。昨年は7月の初めまで薄手のアウターを羽織っていたように思う。今年はこのまま順調に暑くなっていただきたい。先日から夕刊を買う習慣がついてしまった。散歩の帰りにコンビニによって夕刊フジを買う。

5月14日
DUSTに納品があるので立ちよってから午後の散歩。散歩のコースも定番になりすぎた。新しいコースを考えたいがそうするとどうしても人の多いところがからんでくるので困る。まだ自粛生活は続くがこの一月半を振り返ると歩くという事をやっておいてホントによかったと思う。

posted by kotaro at : 14:16

 

2002-2020 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先