2019年2月15日

第292回 : インスタントコーヒーが飲みたい時のブルース

2019.2.15t.jpg

2月1日
データ紛失。

2月2日
岡山に向かう。新幹線も新大阪オーバーとなるとちょっときつい。うとうと&読書&iPodなどやっているうちに到着。本日初めての会場。横に広いステージ。飛ばして終了。岡山としては今まででいちばんの動員との事。嬉しいね〜。ホテルにチェックインしてコーヂとのみに出る。酎ハイでいい感じになってから山富士でラーメン。ホテルに戻りバタンキュ〜。
2019.2.2.jpg

2月3日
博多に移動。会場に入る前に元祖にラーメンを求め向かうがすごい行列のため断念。会場近くにある元祖公認の元祖で決めた。こちらもよかったね。今日の博多もたくさんの人が来てくれて盛り上がった。セットリストを少し入れ替えたのだがこれまたよかった。打ち上げもハッピーに。そして本日2回目の元祖(本家)に向かう。空いててよかった。ビシッと決めてホテルに戻る。
2019.2.3~1.jpg

2019.2.3~2.jpg

2019.2.3~3.jpg

2月4日
フライトの時間が早目なので空港で朝食的チンラを食べる段取り。肉うどんといなりで決めた。こちらのやわらかいうどん大好き。機内で3億円事件関係の本を読んでいたらあっという間に羽田着。帰宅してデスクワークなどやっていたら早くも夕方。ダイバーシティに行く時間となった。本日はTeenage Fanclubのライブ。オープニングの曽我部から堪能させてもらった。それにしてもTeenageは二十数年ぶりだ。前は確か大阪のクアトロで観たはずだ。う〜む時は流れた。
2019.2.4~1.jpg

2019.2.4~2.jpg

2月5日
12時から恵比寿でスタイリストの伊賀大介くんと打ち合わせ。終えてタクシーで南麻布に移動。アナログ用のカッティングに立ち会う。目の前でテスト盤にみぞが刻まれていくのを見るのはただただ感動的であった。ジャケットまわりと写真集の打ち合わせもやって本日は終了。馴染みの酒場に向かう。
2019.2.5.jpg

2月6日
超絶久しぶりにジムに登場。すっかり流れを忘れてしまったような感覚になる。いつもより少しだけ頑張った。アクアでプールとサウナも決めた。いきなりステーキによってチンラにワイルドハンバーグを食す。夜渋谷にて杉作J太郎さんのトークイベントにゲスト。終わって馴染みの店によって酎ハイを5杯ほど。

2月7日
筋肉痛がひどいが頑張ってジムに行く。さすがに軽くにしておいたが昨日せっかく体が目覚めたのでやっておいたほうがいい。13時からwebの取材。2時間弱で終わりソロのジャケットまわりの確認など。恵比寿に移動してTAKAHIROMIYASHITATheSoloist.とTANGTANGの展示会にお邪魔する。ちょっとワクワクするオーダーをしたので早くも次の秋冬が楽しみである。私が秋冬を楽しみにするなんて我ながらめずらしい。ブクロに戻っていつものやきとん屋で素生とのむ。それなりにのんで帰宅。
2019.2.7.jpg

2月8日
自宅のwifi環境を向上させたくていろいろ考えていたのだが先日信ちゃんがすすめてくれたルーターが良さそうだった。注文しておいたブツが届いたので早速設置。iPhoneにアプリを入れて作業を進めるも途中からうまくいかない。リセットしたり何度かやっているうちにつながった。中継用に2台ついているのでそちらも設置。なるほどこれはいい。今まであまり環境が良くなかった場所もサクサクである。これがメッシュwifiというやつか。素晴らしい。

2月9日
雪の予報だったので起きてすぐに外を見る。確かにうっすらと白いが大した事はなさそう。しかし予報だとまだ降るとの事。今日は新木場コーストでライブなので是非とも勘弁していただきたい。そんな事を思う朝。13時前に会場に入る。雪はこの先もまだ降るかもしれないが大事にはならなそう。コーストでのワンマンは4年ぶりかな。広い会場は好きだ。今日もノッていけた。新曲がどんどん良くなっていて嬉しい。終演後はわりと即出。少しのんでから帰宅。
2019.2.9.jpg

2月10日
DUSTによってしばらく滞在してからいつものやきとん屋にイン。友人や先ほどDUSTにもよってくれたソロイストのザキちゃんもご来店。最終的になかなかのカオスとなりすっかり酩酊。

2月11日
ソロアルバムのマスタリング。これが最終作業。ついに完成となった。祝杯をあげてから帰宅。
2019.2.11.jpg

2月12日
ジムで頑張る。今年はあまりジムに来れていないのでまだジムの体になっていないのか疲れまくった。昨日のマスタリングで完成したソロアルバムを何度も聴いている。関わってくれたみんなに大感謝したい。そしてプロデュースしてくれた信ちゃんにも改めてありがとう。
こういう機会なので浅田信一くんの事を少し。
彼と知り合ったのはもうかなり昔の事になる。Smileが「クラゲ」というシングルをリリースした頃だろうか。もちろん「明日の行方」の頃から知っていたけど。あ、その前に何かのイベントで一緒になって頼まれたサインをお願いしたのが最初か。いずれにしてもずいぶん昔だ。その時になんで仲良くなったんだろうと思うとどう考えても同じ空気感を感じたからとしか言えない。彼から感じるはみ出し感、不良感とでも言おうか。私よりも年は少し下なので一億総不良時代の人でもないだろう。でも私は彼にかつての自分、うまく言えないがあえて言うならパラレルワールドにいる自分を見たような気がした。う〜ん、話がとんでもない方に行ってしまいそうだ。3月にリリースする私のソロアルバムを今回もプロデュースしてくれた。彼の書く曲が大好きで表舞台にいつもいて欲しいと思っているが彼のプロデュースワークを目の当たりにするたびこれでいいのかも、いやこれがいいのかもと思ってしまう。そのくらいすごい仕事をしてくれる。こんなプロデューサー今日本にいないよ。でも私は彼のファンだから新作を心待ちにしている。昨日のマスタリング時の事。マスタリングというのは簡単に言うと最後の補正なんだけど私が超絶小さく感じているような事を信ちゃんははっきりとリクエストしていた。すごい!私も耳はいいほうだと自負しているが全然かなわない。照れちゃうけど親友と思っている信ちゃんにプロデュースしてもらって新作ができました。嬉しい。もうホントに嬉しい。今は2月の中旬。そろそろ信ちゃんの「春の歌」を聴こうかな。あの曲が私に春を連れて来てくれるんだ。

2月13日
ジムでファイト。今日くらいからやっと体が慣れてきたなと感じる。終えて帰宅。しばしゆっくり。2時半に再び出かける。待ち合わせの老舗喫茶店で取材。1時間ほどで終了。近くの別現場でさらに取材。ここは撮影のみ。撮影後はいつものやきとん屋に場所を移しインタビューを受ける。毎度の事だがそのまま通常のみ会に変身。寒いながらもなんとなく春がそこまで来ている事を感じる夜だった。
2019.2.13.jpg

2月14日
確定申告の準備で午前中は電卓の鬼となる。午後からポッドキャストの収録。帰りにレコード屋による。久しぶりなので楽しい。楽しかったが収穫なし。1枚これはと思うのがあったのだが持っている気がしたのでやめておいた。確認していないがやはり確実に持っているのを思い出した。本屋にも立ちより小説を買う。

posted by kotaro at : 14:23

 

2002-2019 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先