« 2008年1月 | メイン | 2008年3月 »

2008年2月29日

Allen Hinds live in Japan 2007 (Tokyo)

東京でのライブ映像をアップした。前回とは全く違うメンバーである。矢堀さんとのギターの掛け合いが圧巻!インタビューの映像には追って字幕を付けることにする。アレンのファンがこれでまた増えることを希望するが、本人はそんなのどこ吹く風とマイペース、相変わらずテニスで忙しそう、そして最近は自分でギターも作ったりしている様子。自分の売り込みにがつがつしないところは友人として歯がゆいところだが、そういうのもひっくるめたアレンの音楽が魅力的に思える。
bflat2007.jpg
来週にはこれまた違うメンバーとアレンの大阪でのライブ映像をアップする予定

投稿者 admin : 18:22

2008年2月27日

NAMMショーのビデオレポート

今年は、「森岡克司と黒のNAMMレポート」というタイトルで映像でレポートをお届けしたい。森岡さんとPCI Japan黒川2人の突撃取材に注目あれ。2人とも英語はほとんどしゃべれず、インタビューも素人だが、NAMM会場の皆さんは誰もが優しかった様だ。森岡さんのベースには言葉は要らない。もはやNAMM会場で人気者となってしまった。取りあえずPart 1をアップした。映像の量が大変多いので毎週少しずつアップする予定である。続編はまた来週。
morioka_namm1.jpg

投稿者 admin : 11:54

2008年2月10日

櫻井哲夫

30年ぶりに、櫻井哲夫という名ベーシストとコンタクトすることができた。あの頃学生時代、R&Bのバンドで福井県八杉の山奥の野外コンサートに出演した。その時色々なバンドが来ていたが、カシオペアの演奏を初めて生で見た。そうその時、櫻井哲夫というベーシストを見たのである。度肝を抜かれ、それ以来ずっと日本人ベーシストとしては注目していた人である。
それから30年経って、最近たまたま名古屋で私の旧友が、カルロス菅野と熱帯スーパージャムをブルーノート名古屋で見た際、櫻井さんに会い、うちの製品を紹介してくれた。大変興味を持って頂き、早速うちの東京事務所からBass RC Booster, Bass BB Preamp, Tri-logic Bass Preamp, X-Blednerという4台のペダルのサンプルを送った。今や超多忙なベーシストである。うちのペダルの評価をどこまでして頂けるかは正直言ってあまり期待はしていなかった。
ところが、下記の通りしっかり試して評価頂き、おまけに大変気に入って頂き、今後は彼のサウンド作りの一部となる。30年経っても、どれだけ有名になっても、良い音を追求するあの櫻井哲夫は健在であった。

先日、NHK衛生放送でSONGSという番組があり、世良公則の最近のライブを放映していたがバックで櫻井さんが弾いていた。あの足下のペダルボードにうちの製品があり、30年前の音楽が甦ってきた。感無量。なかなか30年前の自分から進歩できない(苦笑)

櫻井さんのうちの製品への生のコメントを下記の通り引用させて頂く。(ご本人からは写真まで頂き、サイトへの掲載、快諾頂いた。)
tetsuosakurai_s.jpg

ちょうど年明けから、いろいろ試していたところです。一昨日のライブでも、使用させていただきました。感想ですが、一言でいうと、非常に良かったです。ビックリしました。
Bass RC Boosterは、一昨日使用しました。この手のエフェクターはステージで、必需品なので、他に2、3使用していました。間に合っているものでしたが、いじってみると、トレブル、バス、ゲインのつまみがあるので、オン、オフの変化具合をちょうど良い状態にセッティングでき、気に入ってしまいました。初心者にはちょっと難しいかもしれませんね。
Bass BB Preampは、シンプルに美味しい音が作り易かったです。非常に良いです。ステージでいろいろ試してみたいと思っています。ただの歪みとしてだけではなく、微妙なオーバードライブサウンドが作れるような期待を持っています。そのまま歪ませて使ったとしても良い音が作り易いので、幅広いユーザーに喜ばれるのではと思いました。
Tri-Logic Bass Preampは、超良かったです。フォデラを、パッシブ状態にしてかけても良いですが、アクティブで作った音の後にかけても、更に良くなりました。ビックリです。音が、高級になるのですが、とても親しみ易くなる感じです。
X-Blenderは、やばいです。エフェクターボードがどんどん大きくなってしまいます。。モジュレーション系と、フィルター系で試しましたが、バイパスをブレンドすることで、非常にベースの音像が安定します。いろいろなエフェクターで試そうと思っています。
今年は、いろいろステージでも活用させていただきたいと思っています。
よろしくお願いいたします。
櫻井哲夫

http://www.tetsuosakurai.com
http://www.myspace.com/tetsuosakurai
http://thejazznetwork.ning.com/profile/TetsuoSakurai
http://mixi.jp/home.pl


投稿者 admin : 08:57

2008年2月 7日

トモ藤田 & 新井田孝則

友人のアメリカ在住プロミュージシャンが日本ツアーを決行する。
NY在住のドラマー、新井田孝則さんのバンド、"The Takanori Niida New York Power Trio"で、北海道、東京、名古屋、京都と2月13日から17日までのツアーだ。新井田さんはうちのサイトで連載コラムを書いて頂いている。
drummer.jpg
パワフルな独自のノリを持った日本人離れした素晴らしいドラマーである。

そして今回ギターを弾くのは、トモ藤田さんだ。ボストン在住でバークリー音学大学ギター科の助教授をする傍ら、ご自身の音楽活動も地道にされアメリカのプロミュージシャンの評価も高い注目のギタリストだ。彼にも連載コラムを書いて頂いている。
tomo_header.jpg

この2人の友人と、新進気鋭のNew YorkのベーシストJanek Gwizdala の3人が作るライブ空間はどんなだろう。想像するだけでもワクワクする。日本へ行けないのが大変残念である。下記に3人の情報とツアースケジュールを載せておくので、この日記を見た読者の方々でこのライブを見られた方は是非感想を知らせてほしい。

tn_poster_2008s.jpg

The Takanori Niida New York Power Trio
Featuring Tomo Fujita and Janek Gwizdala
JAPAN TOUR 2008

Takanori Niida (Drums)
Tomo Fujita (Guitar)
Janek Gwizdala (Bass)

会場 : 東京 SOMEDAY
日時 : 2008年2月13日 水曜日
開場:6:45PM 開演 : 7:45PM
住所 : 〒105-0003 東京都港区西新橋1-20-9 第5須賀ビルB1F
TEL : 03-3506-1777
E-mail:info@someday.net
URL:http://someday.net/index2.html
料金 : 4900円 (税込み5145円)


会場 : 名古屋 TOKUZO
日時 : 2008年2月14日 木曜日
開場:6:00PM 開演 : 7:00PM
住所 : 〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池1-6-8
ブルースタービル2F
TEL : 052-733-3709
E-mail:info@tokuzo.com
URL:http://tokuzo.com/
料金 : 前売4900円 当日5500円


会場 : 京都 都雅都雅
日時 : 2008年2月15日 金曜日
開場:6:00PM 開演 : 7:00PM
住所 : 〒600-8031 京都市下京区寺町通四条下ル
カメラのナニワB1F
TEL : 075-361-6900
E-mail:togatoga@ce.wakwak.com
URL:http://park20.wakwak.com/〜togatoga/
料金 : 前売4900円 当日5500円


会場 : 札幌 BESSIE HALL
日時 : 2008年2月16日 土曜日
開場:6:30PM 開演 : 7:00PM
住所 : 〒064-0804 札幌市中央区南4条西6丁目 晴ればれビルB1F
TEL : 011-221-6076
E-mail:bessie@sea.plala.or.jp
URL:http://bessiehall.jp/
料金 : 前売4900円 当日5500円


会場 : 帯広 MEGA STONE
日時 : 2008年2月17日 日曜日
開場:6:30PM 開演 : 7:00PM
住所 : 〒080-0806 帯広市東6条南5丁目 メガセンター内
TEL : 0155-26-7325
E-Mail:moptops@netbeet.ne.jp
URL:http://www.j-guitar.com/sp/lis/sho/inf.cgi?sid=1418
料金 : 前売4900円 当日5500円


それぞれの会場でのチケット販売方法について:

東京 SOMEDAYではチケットはありません。
電話、E-Mailでの予約を受け付けます。
当日は予約順での開場で(6時45分までに店頭前に
お越し下さる事が条件になります)、好きな席を選べますので、
良い席をご希望の方は早めのご予約をお薦めします。


名古屋 TOKUZOでの前売チケットは、2007年12月15日から
チケットぴあ <ぴあPコード279-131>
TOKUZOで販売 (午後6時開店以降) します。
TOKUZOでの電話、E-Mail予約も受け付けます。


京都 都雅都雅での前売チケットは、2007年12月16日から
チケットぴあ <ぴあPコード279-216>
ローソンチケット <ローソンLコード56454>
都雅都雅で販売します。
都雅都雅での電話、E-Mail予約も受け付けます。


札幌 BESSIE HALLでの前売チケットは、
2007年12月22日からローソンチケットにて販売します。
<ローソンLコード13357>


帯広 MEGA STONEでの前売チケットは、2007年12月13日から
メガセンター内mopTops店頭、市内楽器店 (SHAKE、玉光堂、井関楽器)、
市内CDショップ (十勝帯広CD PLAZA WAVE、CD PLAZA WAVE長崎屋
マック店、CD PLAZA WAVE WOW店)、FM-JAGA等で販売します。
mopTopsでの電話、E-Mail予約も受け付けます。


メンバープロフィール:

新井田孝則 (Drums)
札幌出身。バークリー音楽院卒。現在ニューヨークで活動し、
日本人初のRIAA全米レコード協会ゴールド&プラチナディスク
授与ドラマー。(全米で人気ロックバンド、Trans-Siberian Orchestarの
アルバムのレコーディングに参加し、そのアルバムが100万枚以上の
売り上げを記録)
2006年10月には、トモ藤田 (Guitar)、Jon Herington (Guitar)、
Will Lee (Bass)、James Genus (Bass)、Adam Holzman (Keys.)、
Aaron Heick (sax) 等の世界最高峰のミュージシャンが参加した
アルバム、Life in the Big CityをP.J.L./BounDEE, Inc.から
日本全国発売。現在は全世界で発売中。トモ藤田氏の最新アルバム、
Right Place, Right TimeのConfidence Cat ll、Just Funky 2006の
ドラマーでもある。
http://www.takanoriniida.com/j_index.html
http://www.myspace.com/takanoriniidamusic


トモ藤田 (Guitar)
現バークリー音楽院ギター科助教授。リットーミュージックの中でも
非常に人気の高い教則シリーズ『演奏能力開発エキササイズ』でも
知られるギタリスト。2007年6月には、新井田孝則 (Drums)、
ケンウッド・ディナード (Drums)、ジェームス・ジーナス (Bass) 等が
参加したアルバム、Right Place, Right Timeを
京Records/BSMF Records/BounDEE, Inc.から発売。
ファンキー&ブルージー、極上のトーンから生み出される独自の
スタイルは、多くのリスナーから支持され、現在世界中から
注目されているギタリストである。
http://www.tomofujita.com/jpn/
http://www.myspace.com/tomofujita


ヤネック・グウィズダラ (Bass)
現在ジャズフュージョン界の世界的権威であるギタリスト、
マイク・スターンのツアー&ニューヨーク55BARでのベーシスト。
他にもウェイン・クランツ (Guitar)、ハイラム・ブロック (Guitar)、
パット・メセニー (Guitar)、ランディー・ブレッカー (Tp.) 等とも
活動する。卓越したグルーヴ、フィール、そして超人的なテクニックを
持ち合わせた新進気鋭のベーシストである。
http://www.janekbass.com
http://www.myspace.com/janekgwizdalaproject

投稿者 admin : 15:17

2008年2月 3日

NAMMショーの映像レポート

今年は、他でやっていない様な映像でのレポートを作ることにした。取りあえず第1段をサイトにアップしたのでできるだけ多くの読者に見てほしい。ぶっつけ本番、突撃取材でプロミュージシャンの肉声が聞ける。続編ではプロミュージシャンの演奏の映像、NAMMショーの見どころ映像なども紹介できると思う。
今後順次追加していきたい。こちらへ
NAMM_groupShotBanner.jpg

投稿者 admin : 17:13


2002-2021 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先