« 2005年さようなら | メイン | 10月前半までの出来事 »

2006年3月22日

遅いですが、今年も宜しくです

あっという間に3月も後半ですね。

昨日は王JAPANが国際大会にて優勝しまして、なんだかめでたいです。
冬季オリンピックでは荒川シーちゃん静香選手が金メダル取ったし、この勢いで6月はジーコJAPANが良い結果をもたらしてくれるといいんですが。

この三ヶ月は1月の竹仲絵里さんのサポートに始まりCOUCH、昼海幹音くん、シアターブルック等まぁボチボチなかんじで演奏活動してきておりますが、音楽以外の展開はどうなっているかというと。

1月は厄に入るので厄除けを兼ね川崎大師に初詣に行ってまいりました。
まぁものすごい人の波でして、川崎大師は割りと住宅街にあるのですが、入場待ちの人が住宅地にまで長蛇の列を作っており、いきなりびっくりした次第です。なんてったって、並んでいてふと後ろを振り返ると、住宅街の路地に人がジッと埋まって待っているんですよ、異様でした。自分もその一員ですけど。
それで厄除けは天下の川崎大師様だけあって、ものすごい数の人が祈願に来ておるわけでして、それはもうかなり流れ作業的に終わったのですが、その後のおみくじ、ものの見事に『凶』を引きました。
結構がっくりきたのですが、まぁ、なるようになるさといったかんじでこの三月までを過ごしております。
おみくじによると「今年は何をやってもうまく行かない」らしい。
どうする...........。

2月、寒い日々でしたねぇ。ライヴ何本かやりまして、普通に過ごしました。

3月に入って、沖縄に行ってきました。備瀬の海.jpg
仕事じゃなくて完全な旅行なんですが、楽しかったです。
2年前に初めて行った備瀬というところにあるお気に入りの宿お気に入りの宿.jpg
に泊まったり、去年に泊まった読谷の一泊2500円ながら非常に素晴らしい環境を提供してくれる(これは他に宿泊者がいない場合がより良い)宿にお世話になったりとかして。余談ですがその読谷の宿の主人にはなんと伝説のオキナワロックバンドのギターリストの人がやっているお店に連れて行ってもらったりしたのですが、昼の時間帯(営業時間外)
に訪れたお店ココナッツムーン.jpg
にはそのギターの方がいらっしゃって、びっくりしました。
ちなみにこの時、完全ネイティヴの沖縄の人どうしの会話(宿の主人とギタリストの人)、つまり外からの旅行者というものをまったく意識しない会話というのを初めて聞いたのですが、ホント、全く何しゃべっているのか理解できなかったです。単語の一つも判明できず、あぁ、やっぱり違う文化圏なんだな、と改めて実感。

そして旅行から帰ってきて、竹仲さんのライヴを東京、大阪と2本ばかしやり、昨日は葉山の『空屋』空屋、沼澤さんの撮った写真.jpg
というお店にてシアターブルックの演奏をしてきました。
このお店では今までシアターブルックで3回程演奏させていただいたのですがお店の都合上(というか騒音の苦情がかなりきているらしい)、今後シアターのような大きい音系ロック物は演奏出来無くなる可能性が出てきたらしいのです。
この日は小音量&19時迄という制約を設けたことで、演奏できたのですが、なんとか苦情も来ないで乗り切った模様。
この空屋というお店は立地が閑静な海岸沿いにあり、所謂ライヴハウス的なつくりをした店ではなく周りには多くではないが民家もあるので致し方ない。ご近所さんとの良好な関係なしにはお店の存続が出来ないので、今後の成り行きを見守っていくしかないですね。
この場所はお客さんとの距離感も良く木造の建物の音響もなかなか気持ち良いので、演奏していて楽しく、次にこの場所で演奏できるのかもわからないですが、とりあえず結構来るのに大変な所ながら観に来てくれた皆さん、そして演奏の場を設けてくれたお店のスタッフの方々、ありがとうございました。

そんなかんじのこの3ヶ月、なかなか良い感じで進んでおり、おみくじの事は気にしないで行きたいと思います。

ではまた。

投稿者 nakajo : 2006年3月22日 04:09


2002-2019 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先