« 2008年11月 | メイン | 2009年1月 »

2008年12月30日

印象に残る公演 2008

今沢カゲロウ メインページ
他のアーティスト/コミュニティー

アー写バリエーション(横フードあり).jpg
(photo by King Records)

“BASSNINJA TOUR 2008”も無事に全日程を終了しました。
ご来場の皆さん、ありがとうございました。
全てが印象に残った公演ではありますが、
その中でも特に印象に残った公演(順不同)をいくつか紹介したいと思います。
それらは演奏の調子がよかったというよりは、様々なハプニングやプレッシャーのおかげで印象に残っているという部分の方が大きいかもしれませんが・・・(笑)。

①2月23日(土)江別子ども劇場主催公演(@江別コミュニティセンターホール)
~2月24日(日)苫小牧ベースニンジャ公演実行委員会主催公演(@苫小牧樹屋郎瑠)
・・・2月23日(土)は猛吹雪。電車もバスもダイヤが大きく乱れました。100人強のお客さんは会場に何とかたどり着くことが出来たものの、公演終了後にようやく着いたお客さんや、チケットを持っているのにあてにしていたバスが近くのバス停に止まる事が出来ずに来られなかったお客さんが多数。江別公演終了後の夜中も猛吹雪は続き、2月24日(日)は北海道内の空港、電車、高速道路が全て不通。新札幌経由で電車で苫小牧に向かおうとしたが、全く機能しませんでした。地下鉄を使って、通常であれば1時間強でいける高速バスのある駅まで移動し、5~6時間かけて苫小牧近くまで辿り着き、そのバス停から苫小牧公演のスタッフが車でピックアップ。到着時にはすでにお客さんは椅子に座って待機。リハーサルはなしですぐに本番。本番終了後もすぐに札幌に向かわねばなりませんでしたが苫小牧駅も高速道路も機能せず。スタッフの車で千歳駅まで送っていただきましたが、各駅停車状態になっている特急列車しか動いておらず、特急料金を払って徐行している各駅停車を利用するという、よくわからない利用で通常の数倍の時間をかけて札幌へ。人の温かさを感じるライヴでした。

②3月1日(土)ベーシスト「地下室の会」in関西(@大阪南堀江KNAVE)
・・・プロベーシストの集まり「地下室の会」のライヴ関西編。筆者の会員番号は99番。会長は大先輩の富倉安生氏。関西編は前回の2005年に引き続き2回目で、筆者は前回に続いて東京から呼んでいただき演奏しましたが、なんと会場には富倉会長が東京からご来場。出演者は皆驚き&大喜び。ライヴも打ち上げも大変盛り上がりました。

③7月7日(月)キングレコード関西キャンペーン(@大阪鰻谷燦粋)
・・・6月25日(水)に新譜がリリースされ、気温が急に高くなりだした7月3日(木)から関西キャンペーンで放送局をハシゴしながらライヴを行っていました。7月6日(日)はホテルに泊まらずに関西の郊外にある知人宅へ。共通の話題が昆虫ということもあり、昆虫博物館に行こうとしましたがすでに閉館の時間帯。かわりに知人宅を昆虫博物館にしようということに。冷房は一切つけずに、夕暮れ時から縁側はじめ全てのドアや窓を解放して、全ての室内灯をつけると、沢山の昆虫が沢山家に入ってきました。沢山の昆虫をCD-Rのバルクケースの蓋に入れて、それを虫かごにして沢山筆者と知人のまわりに置きながら、「キリギリスはやっぱり腹から見ないとね!素晴らしいよねー!」「クサカゲロウの目の輝きは素晴らしいね!」と言いながら食事(笑)。夜は一晩中ドアも窓も開けっ放しのまま、昆虫を徘徊させたまま大の字になって就寝。翌朝7月7日(月)はびっくりするほど体調が良く、気温は高かったものの、ステージ上を飛び跳ね、転げながら演奏。最後のセッション曲は楽器を弾くのもやめて、ゲスト共演者にも楽器を置いていただき、声だけで演奏して終了しました。滝のような汗が、サイン会中も止まらなかったのを覚えています。

④10月5日(日)『渚音楽祭 秋2008』(@大阪舞洲スポーツアイランド)
・・・FM802の番組に夏のキャンペーン時に出演、演奏した後で、それをご覧になっていたFM802の番組ディレクターから出演依頼の連絡がありました。春のイベントでは8000人程の動員があったようですが、この日はあいにくの冷たく激しい雨。野外のイベントゆえお客さんは皆合羽を着て聴き、踊り、寝そべっていました。筆者は一番最後の時間帯だったため、冷たい雨度もさらに高かったですが、Tシャツ一枚で演奏しました。

⑤11月26日(水)『Bassist, Electric』発売記念ワンマンライヴ(@東京目黒ブルースアレイジャパン)
・・・6月25日のリリースから5ヵ月が過ぎていたので、アルバムのコンセプトにとらわれずに、新しい事をやりたいと思い、2部のアートハンド(Ds)氏、菰口雄矢(G)氏とのトリオ編成では新曲中心で臨みました。しかし、やはりそれだけではアルバム発売記念ライヴとしては具合が悪いという話になり、本番直前にセットリストをマイナーチェンジさせながらアンコールはアルバムの1曲目で終了。会場も盛り上がり、2008年の忘れられないライヴの一つになりました。

⑥12月25日(木)クリスマスライヴと雷吹雪(@札幌くう)
・・・不思議な一体感が気持ち良かったこの日のワンマン公演。開演時、外は大変な吹雪でした。終了後には雷が落ちながらの吹雪で、終了後に寄ったレストランも雷と共に数回電気が点滅し、暗くなりかけていました。翌朝は朝6時に起きて、吹雪の中電車は徐行しながら8時に千歳空港に着いたものの、午前中は全便が欠航。空港は人でごった返し、終日行列が続きました。やっと乗れた18時45分の便も結果的に飛んだのは22時過ぎ。羽田空港着は24時。空港シャトルバスも電車も終わり、自宅に着いたのは26時。前日の楽しかったライヴと翌日の落差はあまりに激しかったです。

以上です。
来年も沢山の会場に演奏に演奏に行きますので、また様々なハプニングに遭遇するかもしれません。
でも、どの会場にも温かいお客さんがいて、毎日毎日沢山の力をいただいています。
どうもありがとうございました。
2009年も、よろしくお願いいたします!

これから、下記の会場に演奏に行きます。

1月9日(金)
ソロパフォーマンス
at: 金沢AZ (金沢市鱗町107番地 / tel: 076-264-2008)
start: 19:30

1月11日(日)
ソロパフォーマンス
at: 福井CHOP (福井市花堂東1-18-6 / tel: 0776-34-3558)
start: 19:00

1月15日(木)
ソロパフォーマンス
at: 奈良Y&Y (奈良市角振町9 パステルビル5F / tel: 0742-27-5506)
start: 19:30

1月16日(金)
ソロパフォーマンス
at: 岡山MO:GLA (岡山市中央町3-17 橋本興産第一ビルB1 / tel: 086-235-3277)
start: 19:30

1月17日(土)
イベントゲスト
at: 広島PICO (広島市中区流川町7-6 第5白菱ビル4F / tel: 082-247-0518)
start: 20:00

1月18日(日)
イベントゲスト
at: 広島五日市モーターブレス (広島市佐伯区五日市4-18-18 清水プラザビル3F / tel: 082-299-6902)
start: 19:00

1月19日(月)
ソロパフォーマンス
at: 茨木JACK LION (茨木市横江2-20-25 / tel: 072-630-0987)
start: 19:30

1月21日(水)
BASSNINJA session
at: 池袋マイルスカフェ (豊島区池袋1-8-8 池袋労働基準協会ビルB2 / tel: 03-5951-6807)
start: 20:00
# 共演:菰口雄矢(G)、今井義頼(Ds)

1月23日(金)
イベントゲスト
at: 沖縄7th Heaven KOZA (沖縄市中央1-2-10 / tel: 098-982-1987)
start: 21:30(今沢は後半の出演)

1月24日(土)
ソロパフォーマンス
at: 那覇柏屋 (那覇市松尾2-11-22 / tel: 098-869-8833)
start: 20:00

1月25日(日)
ソロパフォーマンス
at: 沖縄浦添GROOVE (浦添市勢理客2-18-10 / tel: 098-879-4977)
start: 20:00

1月29日(木)
ソロパフォーマンス
at: 中津川Majolica&Bamboo (中津川市駒場801-1 / tel: 0573-66-7211)
start: 19:30

1月30日(金)
ソロパフォーマンス
at: 松阪M'AXA (松阪市市場庄町1148-2 / tel: 0598-56-4825)
start: 19:30

1月31日(土)
ソロパフォーマンス
at: 伊豆スタジオDo (賀茂郡南伊豆町二条190 / tel: 0558-62-3665(インターロイド:藤原))
start: 19:00

2月1日(日)
ソロパフォーマンス
at: 三島afterBeat (三島市本町9-26 / tel: 055-973-3973)
start: 18:00

2月5日(木)
ソロパフォーマンス
at: 高崎club FLEEZ (高崎市宮元町17番地 スカイビルB1F / tel: 027-345-7571)
start: 19:00(今沢は後半の出演)

2月6日(金)
ソロパフォーマンス
at: 平塚RAIN (平塚市八重咲町6-1 南口駅前ビル2F / tel: 0463-24-3566)
start: 20:00

2月8日(日)
ソロパフォーマンス
at: 浜松B♭ (浜松市東区半田山5丁目16-17 / tel: 053-435-5644)
start: 19:30

2月11日(水)
ソロパフォーマンス
at: 江別コミュニティーセンターホール (江別市3条5丁目11-1 / tel: 011-382-2376)
start: 16:00
# 主催:江別子ども劇場 011-383-9661(月・水・金 10:00~14:00)

2月12日(木)
ソロパフォーマンス
at: 札幌JAMUSICA (札幌市中央区北4条西28丁目1-16 ラ・ワイスビルB1 西28丁目駅2番出口 / tel: 011-612-1900)
start: 20:00
# 要オーダー:1ドリンク&1フード

2月14日(土)
イベントゲスト
at: 江別文京台Freedom (江別市文京台東町1-12 / tel: 011-827-5977)
start: TBA

2月15日(日)
ソロパフォーマンス
at: 釧路ガソリンアレイ (釧路市川上町3-3 / tel: 0154-23-8244)
start: 20:00

2月19日(木)
BASSNINJA session
at: 調布GINZ (調布市小島町2-25-8 フジヨシ小島ビルB1 / tel: 042-489-1991)
start: 20:00
# 共演:菰口雄矢(G)、TBA(Ds)

2月20日(金)
ソロパフォーマンス
at: 鶴ヶ島ハレ (鶴ヶ島市五味ヶ谷7-7 ジョイビル2F / tel: 049-287-1037)
start: 20:00

2月21日(土)
ソロパフォーマンス
at: 銚子ブラウンシュガー (銚子市本城町2丁目37 / tel: 0479-24-0334)
start: 20:00

2月22日(日)
ソロパフォーマンス
at: 甲府カフェ・パストリアス (甲府市国玉町943 / tel: 055-227-2260)
start: 20:00

2月26日(木)
イベントゲスト
at: 熊本ジャンゴ (熊本市新市街1-36-B1 / tel: 096-355-6960)
start: 19:00

2月27日(金)
BASSNINJA session
at: 福岡ニューコンボ (福岡市中央区渡辺通5丁目1-22 / tel: 092-712-7809)
start: 20:00
# 共演:原田迅明(Ds)


これからも応援よろしくお願いします。

今沢カゲロウ/Quagero Imazawa   プロフィール
世界を駆け巡り、欧米で“BASS NINJA”の異名をとるエレクトリックベーシストであり、作曲家。
全12作(2008年12月現在)のアルバムを発売。
http://www.bassninja.com/


BASSNINJA's PCIコラム メインページ
http://pci-jpn.com/quageroimazawa/
今沢カゲロウ 公式HP
http://www.bassninja.com/
BASSNINJA diary 毎日更新中!
http://www.bassninja.com/cgi-bin/diary.cgi
mixiファンコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=123677
youtubeチャンネル 
http://jp.youtube.com/user/qibase
今沢カゲロウメール会員(無料 入会・退会いつでも自由)
ご登録の方には、ライヴ会場で、もれなくベースニンジャグッズをプレゼント! https://ver.primehs.net/~wacgu000/sslmf/bassninja.htm




投稿者 bassninja : 23:59

2008年12月23日

■■■iTunes best of 2008■■■

今沢カゲロウ メインページ
他のアーティスト/コミュニティー

今沢カゲロウBassist,Electricアーティスト写真 004.jpg
(photo by King Records)

先日、『iTunes best of 2008』の
【ベスト・インストゥルメンタル・ジャズ 】が発表されました。
選出された10組は、

・上原ひろみ
・ロイ・ハーグローヴ
・今沢カゲロウ
・小曽根真
・マッコイ・タイナー
・ロン・カーター
・アール・クルー
・山中千尋
・菊地成孔
・パット・メセニー
(順不同、敬称略)
http://www.apple.com/jp/itunes/

今沢カゲロウは12thアルバム『Bassist,Electric』(キングレコード KICJ-537) が選出されました。
IMAZAWA-JK.jpg

どうもありがとうございました!

このアルバム『Bassist,Electric』は、2008年6月25日にリリースされました。
前作『BassDays』がジャズ・フュージョン色が濃く、キング低音シリーズならではの、クリーンなベースの良い音を全面に出した作風だったのに対して、今作はロック色の強い、より疾走感、スピード感を強調した内容でした。
エレクトリックベースの録音方法に関しては、それぞれのパートをDI、ベースアンプ、ギターアンプ以外に、指先にもマイクを立てて、指先の「カツン、カツン」「ペチ、ペチ」という音まで録音することにより、幅広いフリークエンシーと、スピード感の獲得に成功しました。
本来、フレットレスベースでラインのみで録音すると感じる、もくもくとやや遅れて立ち上がってくる感じが、指先のマイクによって、アコースティック・ギターのソロのように、より瞬発力を感じるようになるのです。
もちろん、ベース本来の役割を担っているベーシストの皆さんには全くおすすめできない録音方法です(笑)。
でも、ベースの音を重ねなければならない場合は、各ベースのパートのフリークエンシーのコントロールには非常に気を遣います。その際、全てがラインやベースアンプ、ベースのピックアップのみでの録音ですと、どうしても音が真ん中に集まってしまいます。
今回の録音方法の結果、ベースの音は比較的濁らずに重ねることが出来たかと思います。
ドラムと録音するベーシックトラックはともかく、ソロ、スラップソロ、アルペジオ、タッピング、それぞれに4チャンネルずつ使うので、エンジニアの方は大変苦労されたと思います(笑)。
一方、ドラムサウンドは、前作の神保彰(Ds)氏に参加して頂いた時のようなオンマイクではなく、天井にぶら下げたマイクに少し付け足すくらいの、オフマイクでの録音でした。
ドラムに関しては、レッド・ツェッペリンの様なロックバンド感を出したかったのです。
2曲ほど、ヴォーカルも担当しました。日本語の歌詞が入っていますが、音量的にはヴォーカルをフィーチャーしたというよりは、ユニゾンで弾いているフレットレスベースのメロディーがメインで、よく聴くとフレットレスベースのメロディーの中に詩の刻印が入っているかのようなレベルで録音しました。
前作『BassDays』はスタンダード・ナンバーが4曲、スティーヴィー・ワンダーのカヴァーが1曲入っていましたが、今回はオリジナル曲を中心に、意外性のある曲を3曲カヴァーしました。
“今沢は次はプログレの名曲をカヴァーするんじゃないか”というファンの皆さんのイメージの裏をかいて選曲しました。
デイヴ・ブルーベックの「トルコ風ブルーロンド」、ロシア民謡の「カチューシャ」、ニール・セダカの曲で“機動戦士Zガンダム”のエンディング・テーマの原曲「バッド・アンド・ビューティフル」を、全て原曲と全く違うアレンジで収録しました。
そして、ライヴ感を強調するべく、すべてクリックを外して録音しました。
ですから、走るところは容赦なくドラマーと一緒になって走り、ほぼファースト・テイクで録りました(笑)。
ぜひ、聴いてみてください。
こちらで試聴もできます。

http://www.kingrecords.co.jp/imazawaquagero/

今沢カゲロウ「ベーシスト、エレクトリック」[KICJ-537]

1.クルトワイルの鏡
2.ベーシスト、エレクトリック#01
3.トルコ風ブルーロンド
4.ファブリシオ
5.カチューシャ
6.モルフォ・ライト
7.フルムーン
8.エレクトリック
9.ドリームスピード
10.グランド・クロス
11.ムーン
12.エレクトリシティ
13.バッド・アンド・ビューティフル
14.サハラギンアリの時間
<エクストラ 映像>
ベーシスト、エレクトリック#01 (スタジオ・ライブ・パフォーマンス@フライハイト)

All arrangement:Quagero Imazawa
Guest:Art Hand(Drums, Percussion)


これから、下記の会場に演奏に行きます。

12月25日(木)
ソロパフォーマンス
at: 札幌くう (札幌市中央区南1西20 LOGビルB1 / tel: 011-616-7713)
start: 20:00

12月28日(日)
ソロパフォーマンス
at: 福山「とおり町交流館」 (福山市笠岡町1-13 ダイヤパレスプラザ本通1F / tel: 084-932-6727)
start: TBA
# 商店街振興年末イベント

1月9日(金)
ソロパフォーマンス
at: 金沢AZ (金沢市鱗町107番地 / tel: 076-264-2008)
start: 19:30

1月11日(日)
ソロパフォーマンス
at: 福井CHOP (福井市花堂東1-18-6 / tel: 0776-34-3558)
start: 18:30(今沢は後半の出演)

1月15日(木)
ソロパフォーマンス
at: 奈良Y&Y (奈良市角振町9 パステルビル5F / tel: 0742-27-5506)
start: 19:30

1月16日(金)
ソロパフォーマンス
at: 岡山MO:GLA (岡山市中央町3-17 橋本興産第一ビルB1 / tel: 086-235-3277)
start: 19:30

1月17日(土)
イベントゲスト
at: 広島PICO (広島市中区流川町7-6 第5白菱ビル4F / tel: 082-247-0518)
start: 20:00

1月18日(日)
イベントゲスト
at: 広島五日市モーターブレス (広島市佐伯区五日市4-18-18 清水プラザビル3F / tel: 082-299-6902)
start: 19:00

1月19日(月)
ソロパフォーマンス
at: 茨木JACK LION (茨木市横江2-20-25 / tel: 072-630-0987)
start: 19:30

1月21日(水)
BASSNINJA session
at: 池袋マイルスカフェ (豊島区池袋1-8-8 池袋労働基準協会ビルB2 / tel: 03-5951-6807)
start: 20:00
# 共演:菰口雄矢(G)、TBA(Ds)

1月23日(金)
イベントゲスト
at: 沖縄7th Heaven KOZA (沖縄市中央1-2-10 / tel: 098-982-1987)
start: 21:30(今沢は後半の出演)

1月24日(土)
ソロパフォーマンス
at: 那覇柏屋 (那覇市松尾2-11-22 / tel: 098-869-8833)
start: 20:00

1月25日(日)
ソロパフォーマンス
at: 沖縄浦添GROOVE (浦添市勢理客2-18-10 / tel: 098-879-4977)
start: 20:00

1月29日(木)
ソロパフォーマンス
at: 中津川Majolica&Bamboo (中津川市駒場801-1 / tel: 0573-66-7211)
start: 19:30

1月30日(金)
ソロパフォーマンス
at: 松阪M'AXA (松阪市市場庄町1148-2 / tel: 0598-56-4825)
start: 19:30

1月31日(土)
ソロパフォーマンス
at: 伊豆スタジオDo (賀茂郡南伊豆町二条190 / tel: 0558-62-3665(インターロイド:藤原))
start: 19:00

2月1日(日)
ソロパフォーマンス
at: 三島afterBeat (三島市本町9-26 / tel: 055-973-3973)
start: 18:00

2月5日(木)
ソロパフォーマンス
at: 高崎club FLEEZ (高崎市宮元町17番地 スカイビルB1F / tel: 027-345-7571)
start: 19:00(今沢は後半の出演)

2月6日(金)
ソロパフォーマンス
at: 平塚RAIN (平塚市八重咲町6-1 南口駅前ビル2F / tel: 0463-24-3566)
start: 20:00

2月8日(日)
ソロパフォーマンス
at: 浜松B♭ (浜松市東区半田山5丁目16-17 / tel: 053-435-5644)
start: 19:30

これからも応援よろしくお願いします。

今沢カゲロウ/Quagero Imazawa   プロフィール
世界を駆け巡り、欧米で“BASS NINJA”の異名をとるエレクトリックベーシストであり、作曲家。
全12作(2008年12月現在)のアルバムを発売。
http://www.bassninja.com/


BASSNINJA's PCIコラム メインページ
http://pci-jpn.com/quageroimazawa/
今沢カゲロウ 公式HP
http://www.bassninja.com/
BASSNINJA diary 毎日更新中!
http://www.bassninja.com/cgi-bin/diary.cgi
mixiファンコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=123677
youtubeチャンネル 
http://jp.youtube.com/user/qibase
今沢カゲロウメール会員(無料 入会・退会いつでも自由)
ご登録の方には、ライヴ会場で、もれなくベースニンジャグッズをプレゼント! https://ver.primehs.net/~wacgu000/sslmf/bassninja.htm




投稿者 bassninja : 23:59

2008年12月16日

Django

今沢カゲロウ メインページ
他のアーティスト/コミュニティー

django.jpg

Django


【DATA】

〒860-0803
熊本県熊本市新市街1-36
サンライトビルB1
Tel 096-355-6960
Fax 096-324-9615

web site
http://www.k-django.jp/

e-mail (下記のサイトに記載されています)
none

mixi community
http://mixi.jp/view_community.pl?id=254742


【MESSAGES】

from 今沢カゲロウ to Django
九州は男性性を強く感じる県と女性性を強く感じる県の二つに分かれている印象があった。福岡、熊本、鹿児島が前者。佐賀、大分、宮崎が後者。長崎は両性にまたがる存在といった印象を子供の頃から感じていた。その中でも熊本県は最も男らしさと熱さを感じさせる県の一つである一方で、最も美人の多い県でもあるといわれる。“博多美人”は元々熊本の女性が福岡に来て“博多美人”の礎を作ったという説があるくらいである。そんな熊本県熊本市内の繁華街、新市街にあるのがDjango(ジャンゴ)である。楽器店“Beatnic 80”も並行して経営されているオーナーの小野氏がジプシースウィングのジャズギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトにちなんで名前をつけたと思われるこの店は、多彩な表情を持っている。それはまさにDjangoとBeatnicという二つの単語に象徴されているような気がする。楽器を演奏するということにきちんと向き合うこと、音楽のグルーヴが気持ち良くてトランシーあること、音楽の色彩が豊かであることの全てにお店やスタッフが敬意を払っている感じがするから、PAの外音がどんなにへヴィであっても、単なる爆音ではない奥行きをいつも感じるのだ。熊本公演の後、小野氏が筆者の宮崎公演を車で観に来られた事があった。その時は恐縮しながらも本当に嬉しかった。その時に小野氏の音楽に対する貪欲さ、アクティヴさを感じたのだった。筆者はDjangoでライヴでお世話になる一方でBeatnic 80のクリニックでもお世話になっている。さらにDjangoは阿蘇山での野外レイヴパーティーにも精力的に関わっており、それも非常に興味深い。スピード感のあるたたみかけるようなジャンゴの演奏とBeatnicな音楽の色彩、そしてトランス音楽。全てに興味がある筆者にとって、Djangoは正にど真ん中。これからもよろしくお願いいたします。

from Django to 今沢カゲロウ
今沢カゲロウ
カゲロウさんとの出会いは、衝撃的でした。体の一部と化したベースから紡ぎ出されるサウンドは、オーケストラ、スペーシーなサウンド、三味線等、書き出したら止まらない多種多様なサウンドは、まさにBASS NINJA!!この、日本だけじゃなく、世界に賞賛されるテクニック、楽曲達を、僕自身もっと知りたくて、セッティング中のカゲロウさんに、「これはなんですか?」「こっちはなんですか?」と、聞きまくってました。Djangoでライブをされる際は、Beatnic80でのベースクリニックでもお世話になりっぱなしで。
とにかく、唯一無二の存在、“BASS NINJA”今沢カゲロウと言うアーティストを、感じ続けていたいです。
(Django 高倉健治)



BASSNINJA's PCIコラム メインページ
http://pci-jpn.com/quageroimazawa/
今沢カゲロウ 公式HP
http://www.bassninja.com/
BASSNINJA diary 毎日更新中!
http://www.bassninja.com/cgi-bin/diary.cgi
mixiファンコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=123677
youtubeチャンネル 
http://jp.youtube.com/user/qibase
今沢カゲロウメール会員(無料 入会・退会いつでも自由)
ご登録の方には、ライヴ会場で、もれなくベースニンジャグッズをプレゼント! https://ver.primehs.net/~wacgu000/sslmf/bassninja.htm





投稿者 bassninja : 23:59

2008年12月 9日

GROOVE

今沢カゲロウ メインページ
他のアーティスト/コミュニティー

GROOVEmark.jpg

GROOVE


【DATA】

〒901-2122
沖縄県浦添市勢理客2-18-10

Tel 098-879-4977
Fax

web site
http://www.cosmos.ne.jp/~groove/

e-mail (下記のサイトに記載されています)
http://www.cosmos.ne.jp/~groove/

mixi community
http://mixi.jp/view_community.pl?id=440519


【MESSAGES】

from 今沢カゲロウ to GROOVE
沖縄公演ツアーは2001年からほぼ1年に1回のペースで行っている。しかしその公演ツアーも、那覇市と浦添市の市境にある店“GROOVE”の存在、そしてGROOVEの代表、gachapin氏の存在なしでは実現しなかったと思う。GROOVEは沖縄県内における、良い意味で尖った音楽の良心のようなお店。初めてのGROOVEライヴの日。自分が演奏する直前まで客席にゴザが敷かれ、演奏が始まった途端にゴザがなくなってお客さんが全員踊りだした。「これが沖縄なんだ!」と大いなる誤解をした日(笑)。お店自体が持っている、あらゆる過激な表現に対してオープンマインドであるかのような雰囲気がとても心地良かった。gachapin氏は各方面から引っ張りだこのベーシストである一方で、GROOVEを運営されている。あらゆる事柄に寛大で、穏やかな人柄は沖縄の人特有の雰囲気も感じさせるが、決してて~げ~(いいかげん)ではなく、何事にも非常に誠実に向き合っておられ、そこが素晴らしい。そのgachapin氏のお人柄と沖縄の風土に魅せられ、かつては一週間ほどかけてゆっくり沖縄県内をまわっていた。当時はgachapin氏の家にお邪魔しながら、ご当地の食堂を中心に一緒に食べ歩いた。沖縄滞在中は、ライヴが終わったら朝までやっているお店を紹介していただき、深夜、早朝に食べに行った。色々な沖縄料理の名称も、ほとんどgachapin氏に教えていただいた。あの、時間がゆっくり流れていた日々は今となっては懐かしく忘れられない楽しい思い出。今はgachapin氏も当時に増してお忙しくて、沖縄不在の時間も多く、時には行き違いの時もあるが、GROOVEがある限り、表現のストッパーを外してまた沖縄に伺いたいと思う。これからもよろしくお願いいたします。

from GROOVE to 今沢カゲロウ
初めて今沢さんがGROOVEに来て、同じベーシストとしてとてもうれしく思った。ベースの可能性を変えてくれる人が、目の前に現れたと・・・。ベースの技巧的な事だけではなく、人間的に今沢さんから学ぶ事は多い。(上地gacha一也)



BASSNINJA's PCIコラム メインページ
http://pci-jpn.com/quageroimazawa/
今沢カゲロウ 公式HP
http://www.bassninja.com/
BASSNINJA diary 毎日更新中!
http://www.bassninja.com/cgi-bin/diary.cgi
mixiファンコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=123677
youtubeチャンネル 
http://jp.youtube.com/user/qibase
今沢カゲロウメール会員(無料 入会・退会いつでも自由)
ご登録の方には、ライヴ会場で、もれなくベースニンジャグッズをプレゼント! https://ver.primehs.net/~wacgu000/sslmf/bassninja.htm





投稿者 bassninja : 23:59

2008年12月 2日

LIVE HOUSE B.B.CAFE & HALL

今沢カゲロウ メインページ
他のアーティスト/コミュニティー

bbcafe&hall.gif

LIVE HOUSE B.B.CAFE & HALL


【DATA】

〒780-0841
高知県高知市帯屋町1-2-1
アスター121ビルB1
Tel 088-823-2277
Fax 088-823-2277

web site
http://www.bbcafehall.net/home.html

e-mail (下記のサイトに記載されています)
http://www.bbcafehall.net/infomation/info.html

mixi community
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2361920


【MESSAGES】

from 今沢カゲロウ to B.B.CAFE & HALL
高知県の最初のイメージは、小学生の頃の高校野球。1970年代後半の猛打の高知商。そして、漫画『ドカベン』の土佐丸高校。剛速球投手の犬飼小次郎、激情型の長距離打者、犬飼武蔵(たけぞう)という、土佐闘犬のブリーダーの家に育った気迫溢れる兄弟のイメージ。そんな事もあり、少年時代から高知県の名前はよく知っていた。しかし、実際に高知県に足を踏み入れたのは、2001年の11月。高知B.B.CAFE & HALL に演奏に伺ったのが初めてであった。オーナーの長瀧氏は、そんな筆者の抱いていた高知県人のイメージとは違う、優しい印象の方。初めてのライヴの打ち上げで、皿鉢料理について教えて頂いた。鰹のたたきを大きく切った生にんにくと共に食べる習慣も、この時に知った。それ以来、毎冬の高知での演奏は楽しみで、高知龍馬空港もずいぶん利用している。会場は地下1階の右手にホール、左手にカフェ。チケットをもぎったら開演までは左手のカフェでドリンク片手に語らい、ライヴが始まったらホールに入る、そんな感じであろうか。ホールは広すぎず狭すぎず、一体感がありながら、ステージは高いので、手元足元もよく見えて、筆者のライヴ会場としては、非常に良い空間。はりまや橋の近くのアーケード街のほぼ真ん中にあり、開演前に周囲のお店を観てまわるのも楽しい。2005年12月、フィンランド公演から帰国直後、特急「南風」で高知から阿波池田方面へ向かった時、筆者を追いかけるように北極圏から空前の寒波が到来。日本で2~3番目によく揺れる印象がある特急「南風」の中からの美しい雪化粧。激しく印象に残っている。沢山の素晴らしい思い出を頂いているB.B.CAFE & HALL さん、これからもよろしくお願いいたします。


BASSNINJA's PCIコラム メインページ
http://pci-jpn.com/quageroimazawa/
今沢カゲロウ 公式HP
http://www.bassninja.com/
BASSNINJA diary 毎日更新中!
http://www.bassninja.com/cgi-bin/diary.cgi
mixiファンコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=123677
youtubeチャンネル 
http://jp.youtube.com/user/qibase
今沢カゲロウメール会員(無料 入会・退会いつでも自由)
ご登録の方には、ライヴ会場で、もれなくベースニンジャグッズをプレゼント! https://ver.primehs.net/~wacgu000/sslmf/bassninja.htm





投稿者 bassninja : 23:59


2002-2018 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先