Dr.Z Amplification
MAZ-18 Jr.

「これは最初にまず使うには最も良いアンプ」 Dr. Z

MAZ-38が成功した後、同じ音をもっと小さなサイズでという要望が多くありました。この小さな美をクリエートするため、Dr. Zが苦心した結果、MAZ-18 ジュニアが生まれました。多くの「子孫」と同様、親にそっくりだったはずのこの子が、自分自身のパーソナリティーを発揮する様になりました。全体的な音はMAZ-38 に似ていますが、ジュニアにはもっと特徴があります。18 wattだからと言って、弱い、軟弱と決め付けないでください。大きなパワーに驚くことでしょう。 12インチスピーカーか、あるいは2個の10インチスピーカーで。小さなクラブで使えるでしょう。マイクは必要無いでしょう。もっと大きなスペースで使いたい?マイクを使い離れてプレイしてください。大きなアンプのトーンとソウル持っています。このアンプはジャズギタリストにとっても良いサイズです。小さなブラックフェイスアンプの替りにも、フュージョンのための複雑機能のついたアンプの替りにもなります。これは初心者がまず愛するアンプでしょう。でも初心者のためだけのアンプでは無いのです。Cutのつまみは最も使い勝手の良い機能でしょう。どのギターにとっても最も使い易いトーンコントロールのつまみとなるでしょう。どんなスタイルの音楽にも、どんなタイプのギターにも、広い範囲の音の選択肢を与えてくれるでしょう。 Cutのつまみは、すべてのEQを設定した後に使用すると最も効果的です。UPにすると、エキストラエッジ、Downにすると、ビンテージサウンドとなります。

Power Output: 18 Watts
Output Tubes: 2 EL-84
Preamp Tubes: 4 12A X 7, 1 ミ12AT7
Rectifier: 1 GZ34
Controls: Volume, Treble, Mid, Bass, Cut, Master Volume
Configurations: Head, 1-12 & 2-10 Combo
Colors: Black, Red, Camel (その他の色は特注)

Dr.Zより: 低パワーのリバーブコンボの要望が多くあり、MAZジュニアを作りました。 兄貴分のMAZ-38より、もっとゲイン、ディストーションがあります。 もともと、手で持ち運べる小さなクラブ用アンプとして作りましたが、大きなスタジオでも使用されています。 フロントエンドとアウトプットのディストーションコンビネーション、また素晴らしい3Dリバーブのきれな音。昨年最もよく売れたリバーブコンボです。

Dean Parksによる試奏ビデオはこちら。
高内春彦氏によるレビューはこちら。
Carmen Ghiaをマスターボリューム付きに改造! 詳細はこちら。
Dr.Z Amp 定価表はこちら

2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先