« 2009年4月 | メイン | 2009年6月 »

2009年5月25日

森岡克司クリニック!イケベ楽器 Bass Collection

6/13(土)に渋谷の池部楽器Bass Collectionさんご協力により、超絶ベーシスト!森岡克司さんのBass Clinic開催決定しました!
title.jpg
池部楽器店様による、特設ページはコチラです。

今回は更に入場無料でReality Web VideoやYoutubeで見ていた、バカテクを生で是非体現してみてください。今まで一番多い問い合わせとして、『7stをどうやって弾いているのですか?』という方には必見!
先日、Tri Offenciveとして6/24にCDが発売になる、天才ギタリスト菰口雄矢さんも参戦してもらえる事になりました。

二人は現在Grooving Gorillaというバンドで活動中です!
おとといGrooving GorillaのMy Spaceが出来たと連絡が有りました!コチラ
是非爆音ゴリラサウンドを体験してみてください。

森岡さんの今までの映像はコチラ
2009.NAMM Show
XB-7st
XB-6st

菰口さん,森岡さんの映像はコチラ
Grooving Gorilla

お申し込みはお早めに、PCIに連絡いただいても対応させて頂きます。
03-3408-6007

投稿者 pcij : 03:59

2009年5月19日

E.W.S.Fuzzy Drive発売!

こんにちは、ArionやWah等MODやギターリペアで好評を得ているE.W.S.より遂にオリジナルのエフェクターその名もFuzzyDriveが発売になります!
6月の頭には全世界同時発売で順々に店頭に並ぶと思います。もう少々おまちください。
head_mod_fuzzy_drive.jpg
従来のファズ・ユニットは、その心臓部とも言えるトランジスタの品質が不安定なため、サウンドの個体差が大きいという難点がありました。
しかし、EWS Fuzzy Driveでは品質が安定しているオペ・アンプを使用した回路でデザインしています。評価の高いヴィンテージ・ファ ズのサウンドは、やはりヴィンテージ・パーツであるゲルマニューム・トランジスタを使用していることに価値を求める方も多いですが、Fuzzy Driveではオペ・アンプを使用しながらもヴィンテージ・ファズ特有のトーン・ニュアンスも楽しめるようにデザインされています。Fuzzy Driveは、Gainノブを調整することによって、ファズ、オーバー・ドライヴ、そしてそれらの中間的なサウンドも得られるようにデザインしています。

早速、来日中の山岸さんにも試してもらい、『これはええで!』とお済みつきをもらいました。
山岸さん.jpg
近々ミュージシャンコメントの方にUPさせて頂きます。
(山岸さんは5/22ジロキチで永井ホトケ隆さんとの共演が決まったそうです。お時間のある方は是非足を運んでみてください。もちろん僕も見に行きます。)

Fuzzy Driveの価格はなんと¥15,000(税込み¥15,750)です。
衝撃な価格です。是非一度お試しください。

PCI黒川

投稿者 pcij : 22:42


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先