« 2012年12月 | メイン | 2013年5月 »

2013年2月26日

Karizma live at Alvas Showroom

Karizma2-24-13.jpg

2月24日に3回目最後のKarizma Live Concert (new CD "Perfect Harmony" Release event)が開催された。場所はAlvas Showroom.

Alvas1-2-24-13.jpg

メンバーは下記の凄腕ミュージシャン達!

David Garfield (Keys) James Harrah (Guitar) Larry Klimas (Sax) John Peña (Bass) Lenny Castro (Percussion) Oscar Seaton (Drums)

今回はステージも広くミュージシャンの皆さんが伸び伸びと実力を発揮された。
素晴らしいコンサートだった! ライブ全てを撮影させて頂いたので、近いうちにReality Web Videoで紹介させて頂く予定。
乞うご期待!

JamesHarrah2-24-13.jpg
James Harrah with XOTiC Guitar XS-2 Trans Green

JamesHarra_Pedalboard2-24-13.jpg
James Harra pedalboard with XOTiC SP Compressor & RC Booster and EWS Brute Drive

JohnPena_Oscar&David2-24-13.jpg
John Peña,Oscar Seaton & David Garfield

JohnPena2-24-13.jpg
John Peña & Oscar Seaton

Lenny-2-24-13.jpg
Lenny Castro

Oscar2-24-13.jpg
Oscar Seaton

Sax2-24-13.jpg
Larry Klimas

投稿者 admin : 10:33

2013年2月16日

Karizma live at Mambo's Cafe

Karizmaの新CD "Perfect Harmony" CD release party ライブを見に行った。(2月8日)
Mambo's Cafeというキューバ・レストランで料理も大変美味く、感激の一夜であった。
Karizma.jpg

バンドメンバーは下記で、特にリズム隊の3人のラテングルーブとギターのJamesのしぶいプレーは圧巻!

David Garfield (Keys) James Harrah (Guitar) Larry Klimas (Sax) John Peña (Bass) Lenny Castro (Percussion) Oscar Seaton (Drums)

Lenny_Oscar.jpg

この日の映像と2月24日に行われるAlvas Musicでの映像を合わせて、追ってReality Web Videoページで紹介したい。以下ライブでの写真を抜粋して紹介させて頂く。

james&john.jpg

David.jpg

James_Pedalboard.jpg
James Harrahのペダルボード。XOTiC RC Booster & SP Compressor, EWS Brute Driveは定位置だ。

jamesHarrah2.jpg
ギターはXOTiC Guitar XS-2。ピックアップはSingle Coil x 2はXOTiCで、HumbuckerはRaw Vintage RV-5760を登載。

John_Pedalboard.jpg
John Penaのペダルボード。XOTiC Robotalk2, Bass RC Booster, Bass BB Preamp & EP Booster登載。

johnPena.jpg

johnPena2.jpg
Johnの弾いているベースはXOTiC XJ-1T 5-string!

Lenny.jpg

Sax_Drums.jpg

投稿者 admin : 09:00

2013年2月 6日

NAMM show 2013

namm.JPG

今年のNAMM showは、自社の単独ブースではなくPhil Jones Bassというアンプメーカーとシェアして出展した。
初めての試みだったが、上手く行った様だ。大盛況だった。

PJBooth2.jpg
PJBooth1.jpg

Phil Jones Bass社はベースアンプとギターアンプを出展し、彼らがアンプの良さをアピールするために、我々のギター、ベース、ペダルを使ってデモをして頂くという図式である。そして彼らはNew Yorkを中心とする東海岸のミュージシャンにコネクションが強く、我々はLos Angelesを中心とする西海岸のミュージシャンにコネクションが強い。滅多に接点が無い、東海岸のミュージシャンと西海岸のミュージシャンが我々のブースでセッションしてくれるという事態が発生。

Mike1.jpg
chris&Larry.jpg
Chris Duarte & Larry Kimpel

おもしろいレアな映像が撮れたので追ってReality Web Videoのページで紹介したい。

chrisDuarte.jpg
Customer2.png

2社がお互いの得意分野を発揮し相互補完しあい、1+1=2以上の効果があった様に思う。この様な前例をより多くの皆さんとシェアして、楽器業界全体を盛上げることにつなげられれば幸いである。皆で足を引っ張り合っている場合ではない。

phil.jpg
Mr. Phil Jonesのインタビュー

投稿者 admin : 17:30


2002-2021 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先