« 2010年5月 | メイン | 2010年8月 »

2010年6月 1日

Travis Carlton

Travis Carltonが新バンドを組み、そのお披露目ライブがあるということで、Baked Potatoへ見に行った。
メンバーは、Kirk Fletcher (guitar), Luke Miller (keys), Gene Coye (drums)、そしてベースが Travis Carltonである。
Travis-band1.jpg

今回Travisのプレイをライブで見るのは始めてだった。彼には大変申し訳ないが、父親が有名なLarry Carltonということで、親の七光り的な印象をどこかに持っていた。それがこのライブと彼のインタビューをすることで吹っ飛んだ。父親の名前が無くても、一人のベーシストとして素晴らしいセンスと能力を持ったミュージシャンであることに感銘を受けた。メインのベースはXotic Bass XJ-1T 5-stringである。
travis-baked2.jpg
また彼の誠実な人柄、機材や音楽に対してのひた向きさも、回りの多くのプロミュージシャンを惹きつける魅力であろう。ライブにはMichael Landau, Josh SmithなどLAのプロミュージシャンが見に来ていた。演奏は、始めてのバンドお披露目にもかかわらずタイトで、4人のミュージシャンの個性が十二分に発揮された。この貴重なライブとインタビューの映像を撮ったので近いうちにReality Web Videoにアップしたい。
travis-kirk2.jpg
Kirkのギターは味がある! いつも引き込まれてしまう。Kirkの映像はこちらへ。

kirk-board-baked.jpg
Kirkの足下には、AC PlusRC Boosterがあった。

travis-board.jpg
TravisのペダルボードにはX-Blenderがあった。彼のX-Blenderの使い方の解説は別途インタビュー映像におさめた。

travis-baked3.jpg

photo by Shu Kitada

投稿者 admin : 14:44


2002-2021 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先