« 2008年6月 | メイン | 2008年8月 »

2008年7月20日

Pasadena Bass Day

昨日、LA郊外のPasadenaという町にある音楽学校 LAMA(LA Music Academy)でPasadena Bass Dayというのが開催された。
bq_impactcard_LR1.jpg

Chuck Rainey, Bill Dickens, Oskar Cartaya, John Pena, Jerry Wattsなどの名ベーシスト達が一同に介して、クリニックやデモ演奏をやったり、スポンサーになった機材メーカーと生徒達が突っ込んだ議論をしたり、朝9時から夜7時過ぎまでスケジュールはびっしりだった。我々もスポンサーとして参加した。これだけの名ベーシストと、真剣にプロをめざす生徒達と、機材メーカーが一同に介して丸1日ベースの話ばかりするというのはなかなか奇妙な快感であった。
主催者はBassQuakeという会社のPeterというベーシストで、ベースという楽器に特別な思い入れがある様だ。このベーシストによるベーシストのためのイベントを毎年続けている。毎年1月にはNAMMショーに時期を合わせてBass Bashという名の企画で、すご腕ベーシストを世界中から集めてライブを行っている。来年1月も開催するそうだ。今度は日本からのベーシストも招待する予定とのことで楽しみである。毎年夏にはLAMAでPasadena Bass Dayを開催し、同じ様な企画を他のアメリカの町でも開催し、近い将来日本でも同様な企画をやりたいと血気盛んだった。PeterのインタビューやこのPasadena Bass Dayの模様は映像撮ったので近いうちにサイトのReality Web Videoで紹介したい。ベーシスト必見である。

うちのブース(というか古いホールでテーブルだけ与えられた。何か高校時代の文化祭を思い出した)
booth_s.jpg

プロのベーシスト、生徒の皆さん、機材メーカー、全員集合!ある意味LAのベース・オタク大集合と言ったところ。
all_s.jpg

John Pena, Jerry Watts, Oskar Cartayaの3ショット。3人とも大変仲が良い! ベーシスト同士の横のつながり、情報の伝達は速い。
osakar_john_jerry_s.jpg

投稿者 admin : 16:16


2002-2021 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先