« 2006年7月 | メイン | 2006年10月 »

2006年8月28日

Takanori Niida / Life in the Big City 予約開始!

皆さん、いかがお過ごしですか?
僕のアルバムですが、やっとオフィシャルに発表出来る様になりました。アルバム名はタイトルにも書いておりますが、
Life in the Big Cityです。2006年10月25日にPolystar Jazz Libraryから日本全国でリリースします。発売までまだ2ヶ月ほどありますが、先日から各オンライン、また、CDメジャー販売店、チェーン店3000店ほどで既に予約が可能になったところです。現時点では、まだアルバムジャケットを制作中なので、各オンライン上ではジャケットは映りませんが(僕もどんなジャケットが出来上がって来るか非常に楽しみにしているところです)、皆さん、どしどし予約して下さい。

ここでもう一度、アルバムのインフォメーションです。
--------------------------------------------------------------
Takanori Niida / Life in the Big City

発売日: 2006年10月25日
CD No.: MTCJ-3038
レーベル: Polystar Jazz Library (PJL)
税込価格: 2800円

Musicians:
Adam Holzman (Keyboards)、Aaron Heick (Sax)
Jon Herington (Guitar)、トモ藤田 (Guitar)、小崎仁司 (Guitar)
Will Lee (Bass)、James Genus (Bass)、Jeff Allen (Bass)
新井田孝則 (Drums)

収録曲:
1. B Funk、2. Life in the Big City、3. Metabolism
4. Tokyo - New York Express、5. F Train、6. Slow Jam
7. Equation、8. Solstice Girl

Distributed by BounDEE,Inc.
---------------------------------------------------------------
トモ藤田さん、Will Leeとのトリオから始まるアルバムです。心地良さ、気持ち良さ、力強さ、温かさ、NYならではの泥臭さ、重厚でありながらタイトなサウンド、躍動感溢れるグルーヴ感、そんなところに焦点を置き、ジャズフュージョンという音楽の中で、素晴らしいメンバーと共に音の会話を楽しみながら作り上げた作品です。PCI読者の方々にはギタリストの方が多いと思いますが、今回僕のアルバムに参加頂いた3人のギタリスト、トモ藤田、Jon Herington、小崎仁司、3人とも三者三様、個性豊かな素晴らしい演奏をして頂き、また、大フューチャーされています。ギタリストの方にとっても楽しめるアルバムになっているのではと思います。発売までもうしばらくありますが、興味のある方は、是非是非予約して下さいね!

CD関連ではないのですが、先日僕のサイトの方に
2つの新しいビデオクリップを追加しました。
最初の2つ(144&100 Drum Solo)です。
興味のある方は、こちらも是非ご覧下さい。

IMG_5858.JPG

それでは今回はこの辺で。

Takanori Niida Official Website

投稿者 niida : 06:24


2002-2020 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先