« 2003年9月 | メイン | 2004年1月 »

2003年11月14日

第21回:TAKANORI NIIDA Official Website開設!

皆さん、お久しぶりです。いかがお過ごしですか。
あっという間に前回のコラムから時間が経ってしましました。ごめんなさい。

さて、2003年11月7日、やっとの事で自分自身のHPを開設する事が出来ました。その名も”TAKANORI NIIDA Official Website”。
URLはwww.takanoriniida.comです。
トップページの右上のJapaneseをクリックすると日本語のページへ行けます。既にPCIのLinksのコーナーにも張って頂いています。BBSもありますので皆さん、是非遊びに来て下さい。

HPを作る構想はかなり前(数年前)からあったのですが、なかなか腰が重たくて(笑)。。。でも作ると決めてからは、結構早かったです。Photo Galleryの写真の選択、LinksやSound Galleryの音源のミュージシャンへの承諾を取ったり、順序立てて徐々に作って行きました。

Sound Galleryでは取り合えず3クリップ聴ける様にしています。本当はもっと張りたいのですが承諾の上でなかなか難しい面もありますね。ライブ録音なので音はちょっと悪目ですが、3つ目の僕のバンドからのクリップ、是非聴いてみて下さい。Adam Holzman、Matt Garrison、James Leibow
とのインタープレー、泥臭いニューヨークサウンドを聴く事が出来ます!!!

コンテンツの文章を作っていて思った事が1つ。PCIのコラム、書き続けて来て良かったなーと。今でも文章能力は褒められた物ではないですが、コラムを書いているお陰で明らかに昔より書ける様になりました。まあ、そうは言っても現在も最終的にはカミさんに誤字、脱字、文章の変な所はチェックしてもらっていますが。”の”とか”を”とか”は”等の使い方は未だに直されてしまいます。でも昔なんかはチェックしてもらった後は必ず、「全然ダメ、30点」 何時もこんなのだった事を考えると、上手い文章を書けるとは言えないまでも、少しはマシになった様に思えます(笑)。

新しい試みでもう1つこのサイトの特徴を。トモ藤田さんからノウハウを頂き、カセットテープ、MD、VHS、ミニDV等を通じて、日本にお住まいの方々を対象にニューヨークからのドラム通信レッスンを開始致しました。詳しい内容はLessonの所に書いてあります。興味のある方は是非Lessonの所をクリックして下さい。バークリーで習った事、今まで実践で経験して来た事を踏まえた内容の濃いレッスンです。

サイトをオープンして多方面の方々から頂いたお言葉の幾つかを紹介します。
「かっこいいサイトだね」、「新井田にこんなセンスがあるとは知らなかったよ」、「失礼ながら予想以上の出来でした」、「1人で作ったんですか?」、等々です。まさか、こんなサイトを作る事、自分1人で出来る訳がありません(笑)。そんな才能ひとかけらもないです(笑)。ちゃんとその道のプロの方に手伝って頂きました。その方を紹介します。

IMG_0461.jpg

Rue Yamauchiさんです。
現在はニューヨーク近郊でDataNetという会社を経営されています。お話をしていると凄い音楽好きで、僕のやっっている事にも関心を持ってくれて、問いつめると実はキーボードプレーヤーである事も分かりました(笑)。Dream Theaterのキーボードプレーヤー、Jordan Rudessのお弟子さんだったのです。
過去にはJordan Rudessの教則ビデオをプロデュースしたり、e-Commerceサイト等を経営されていました。そんな事もあって、僕の作りたいウェブサイトの方向性も直ぐに理解してくれて、全てパーフェクトに事を運んで下さいました。本当感謝です!ニューヨーク近郊にお住まいでホームページを作りたい方は、DataNetをお勧めします!!! かっこいいサイト、作ってくれますよ!

もう1つ話題を。
実は95年にニューヨークへ引っ越して来て以来ずっと使っていたリハーサルスタジオの使用を、今年一杯で終える事にしました。マンハッタンのロワーイーストサイドにありとても気に入っていたのですが、少し狭いのと何人かとシェアしているので、24時間アクセス出来ないという問題も多少たりともありました。そんな事もあって結構前から探してはいたのですが、マンハッタンにスタジオは一杯ある事はあるのですが、汚い所が多いのと一部屋一人で借りたら、それこそ家の家賃の数倍の借り賃を払わなければならない所が殆どです。

まあ、自分はクイーンズに住んでいる事もあり、それほどマンハッタンにはこだわっていなかったので、色々と気長に探していたら、あったのです。凄く良い所が! 場所は家から数マイル離れた同じクイーンズ内。最初は気に入った部屋がなかったのでお断りしたら、「まだ出来ていないけど、道を渡った所に
建設中のスタジオがあるんだけど、見てみる?」。これがまさにビンゴ!!!その場で手付け金を置いて、速攻決めちゃいました。今のところ僕のスタジオが出来上がるのは、来年1月の予定です。下の写真はこのコラムの原稿を送る数日前に様子を見に行った時の写真です。

IMG_0456.jpg
IMG_0455.jpg
IMG_0459.jpg

建物の外見だけ残して、中は全部スタジオに改装中です。こんな風にニューヨークでは外見では絶対分からないスタジオが、星の数ほどあるのです。決めた時は、僕の場所は未だ床にチョークで線を引かれているだけでしたが、徐々に
出来上がって来ていますね。 これからはここで練習、リハーサル、レッスン、通信レッスン等を行う事になります。簡単なデモレベルのレコーディング位なら結構良い感じで出来そうです。

それでは今回はこの辺で。
また次回お会いしましょう。

投稿者 admin : 06:42


2002-2020 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先