« 2002年6月 | メイン | 2002年9月 »

2002年7月10日

第11回:コーニーアイランドとグリーンカード更新

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
先日ブルックリンの南端にあるコーニーアイランドに初めて行って来ました。
ニューヨークに住んで7年になりますが、住んでいると逆に行かない所ってまだまだあるんですよね。

しかし、地下鉄を利用しないで車で行ったのがそもそもの大間違いでした。パーキングは殆ど無しに等しく(表通りにメーターパーキングがあるのみ)、仕方がないので隣のニューヨーク水族館のパーキングに入れて料金を払ったらマンハッタンでもないのにかなり高め。でもよく見ると水族館の1人分の入場料も込みでした。1人分の入場券を持っててもしょうがないのでカミさんの分も買って水族館に入る事に。

子供づれの家族が大部分でしたが、そこに混ざってイルカのショーを見たり、ちょうどペンギンの餌やりの時間に遭遇したりと結構楽しめました。それから隣の小さな遊園地へ。この遊園地が何とも言えなく良い味を出しているのです。ある物全て古く、木製の今にも壊れそうなジェットコースター、郷愁をさそう観覧車、コーヒーカップ等々、又出店も負けじと良い味を出していて射的で景品がもらえる所もあれば、もう日本じゃ絶対に無いなと思えるような見せ物小屋、それよりも何よりも一番感動したのがゲームセンター。自分が小学校低学年だった頃のゲームが未だに現役で使われているのには本当に感動ものでした。そう、ここはアメリカ各地や日本にある最新のアミューズメント施設と比べてはいけないのです。これはこれでありだなっと。

昼食はここまで来たので、というかこれが目的だったのかもしれませんがNathan's 本店でホットドックを。1916年から創業の歴史のある所です。アメリカだったら何処にでもあるホットドック屋ですが、7月4日の独立記念日にホットドッグの早食い選手権がある所、と言えば分かる人も多いと思います。つい先日の大会もそうでしたが、ここ何年かは日本人がチャンピオンになっていますよね。

IMG_0245.JPG
お世辞にもきれいとは言えませんが11キロにもわたるコーニーアイランドビーチ
IMG_0248.JPG
これが小さな遊園地、Astoroland
 
IMG_0252.JPG
1916年から創業の Nathan's 本店
IMG_0253.JPG
観覧車のWonder Wheel。降りる時にダメもとでもう一周して良いか聞いたら即答で Go ahead!! このいい加減さが最高です。
 

話題をもう1つ。
私達日本人がアメリカで活動しようとすると必ず直面するのがビザの問題。
自分は幸運にも10年前バークリーの学生だった時にグリーンカードをロッテリーで得る事が出来、それ故に現在アメリカで活動出来るのです。実はそのグリーンカードの更新が先日ありました。

現在のグリーンカードは10年に1度更新が義務づけられていまして、切れる6ヵ月前から更新出来る様になっています。更新と言いましたが、たとえ更新日を過ぎてしまってもグリーンカードの効力が切れるという事はないのでそれほど心配する必要はないのですが、念には念を入れて間違いが無いように書類を揃えて最寄りのINS(Immigration&Naturalization Service)に予約を入れて(ニューヨークは予約が必要)行って来ました。

が、しかし、しかしなのです。入り口に入るとグリーンカードの更新かと聞かれ「はい、そうです」っと答えると窓口に行くまでも無くアプリケーションフォームとグリーンカードだけ見せて下さいと言われ、同時に2枚綴りの紙を受け取り読んでみると現在グリーンカードの更新は行なわれていないとの事でした。ワシントンDCからの直接のオーダーで5月15日以降更新は行なわれていないのです。取りあえずファイルはされたのですが、バックグランドチェックを通過したら連絡があるそうです。そしたら晴れて更新出来る訳ですが.....いつになる事やら。これは気長に待つしかないですね。ちょっとショックでした。「何でもっと早くやっとかないの!!」といういつものカミさんの言葉が今回ばかりは身に染みました。

さて、8月9月の予定が見えてきました。
全く想像していなかった国にツアーで行く事になりそうです。
詳しい事は次回で。それでは今回はこの辺で。

投稿者 admin : 10:01


2002-2020 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先