2008年12月 2日

LIVE HOUSE B.B.CAFE & HALL

今沢カゲロウ メインページ
他のアーティスト/コミュニティー

bbcafe&hall.gif

LIVE HOUSE B.B.CAFE & HALL


【DATA】

〒780-0841
高知県高知市帯屋町1-2-1
アスター121ビルB1
Tel 088-823-2277
Fax 088-823-2277

web site
http://www.bbcafehall.net/home.html

e-mail (下記のサイトに記載されています)
http://www.bbcafehall.net/infomation/info.html

mixi community
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2361920


【MESSAGES】

from 今沢カゲロウ to B.B.CAFE & HALL
高知県の最初のイメージは、小学生の頃の高校野球。1970年代後半の猛打の高知商。そして、漫画『ドカベン』の土佐丸高校。剛速球投手の犬飼小次郎、激情型の長距離打者、犬飼武蔵(たけぞう)という、土佐闘犬のブリーダーの家に育った気迫溢れる兄弟のイメージ。そんな事もあり、少年時代から高知県の名前はよく知っていた。しかし、実際に高知県に足を踏み入れたのは、2001年の11月。高知B.B.CAFE & HALL に演奏に伺ったのが初めてであった。オーナーの長瀧氏は、そんな筆者の抱いていた高知県人のイメージとは違う、優しい印象の方。初めてのライヴの打ち上げで、皿鉢料理について教えて頂いた。鰹のたたきを大きく切った生にんにくと共に食べる習慣も、この時に知った。それ以来、毎冬の高知での演奏は楽しみで、高知龍馬空港もずいぶん利用している。会場は地下1階の右手にホール、左手にカフェ。チケットをもぎったら開演までは左手のカフェでドリンク片手に語らい、ライヴが始まったらホールに入る、そんな感じであろうか。ホールは広すぎず狭すぎず、一体感がありながら、ステージは高いので、手元足元もよく見えて、筆者のライヴ会場としては、非常に良い空間。はりまや橋の近くのアーケード街のほぼ真ん中にあり、開演前に周囲のお店を観てまわるのも楽しい。2005年12月、フィンランド公演から帰国直後、特急「南風」で高知から阿波池田方面へ向かった時、筆者を追いかけるように北極圏から空前の寒波が到来。日本で2~3番目によく揺れる印象がある特急「南風」の中からの美しい雪化粧。激しく印象に残っている。沢山の素晴らしい思い出を頂いているB.B.CAFE & HALL さん、これからもよろしくお願いいたします。


BASSNINJA's PCIコラム メインページ
http://pci-jpn.com/quageroimazawa/
今沢カゲロウ 公式HP
http://www.bassninja.com/
BASSNINJA diary 毎日更新中!
http://www.bassninja.com/cgi-bin/diary.cgi
mixiファンコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=123677
youtubeチャンネル 
http://jp.youtube.com/user/qibase
今沢カゲロウメール会員(無料 入会・退会いつでも自由)
ご登録の方には、ライヴ会場で、もれなくベースニンジャグッズをプレゼント! https://ver.primehs.net/~wacgu000/sslmf/bassninja.htm





投稿者 bassninja : 23:59


2002-2018 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先