XOTiC XGC-1 Scott Henderson Signature Guitar Cable

signature

XOTiC “XGC-1 スコット・ヘンダーソン・シグネチャー・ケーブル”は、エレクトリック・ギター本来のサウンドを活かしてくれるギター・ケーブルです。このケーブルで重要なのは、4.5フィート(1.37m)という短い長さなことです。長いケーブルでは、ギターのボリュームを下げたときに高域を大きく変質させてしまいます。それを嫌うギタリストのなかには、ギターのヴォリューム・ポットの端子間にコンデンサと抵抗を挟み込むことで、この問題を解決しようとする人もいるのですが、私にとっては、それは自然なサウンドに聞こえないのです。私の意見に同調いただける人は、試しに4.5フィートという短い長さの“XGC-1 スコット・ヘンダーソン・シグネチャー・ケーブル”を使ってみてください。ギターのボリュームを下げた時の高域に違和感を覚えなくなるでしょう。さらに、ギターの音をよりクリアーに、より太くなったことも実感できるはずです。また、短いケーブルなのはノイズ的にも有利なのは言うまでもありません。

スコット・ヘンダーソン

XOTiC XGC-1 Scott Henderson Signature Guitar Cables

XOTiC XGC-1 Scott Henderson Signature Guitar Cables

XOTiC XGC-1 Scott Henderson Signature Guitar Cable

XP-SH 4.5FT-SS(1.37m SS) ¥2,800(税込¥2,940)
XP-SH 4.5FT-SL(1.37m SL) ¥3,300(税込¥3,465)

XOTiC Guitar Cable XGC-1

XOTiCオリジナル・ケーブル“XGC-1”は、音痩せがなく、音抜けが良く、かつノイズが少ないことを絶対条件のギター専用ケーブルとして開発されました。
外来ノイズ対策としては、銅バラ線をスパイラル構造にしたシールドと導電性ビニールを採用したことで、ロー・ノイズを実現しています。また、柔軟性に優れたビニール被膜の外装を持っていますので、取り扱いしやすいケーブルに仕上がりました。プラグには定番と言える“Switchcraft”製(ストレート型=#280,L型=#226)を採用しています。これは、ハイ・エンドのギターのほとんどがSwitchcraft製ジャックを使用している現状を考えると、同ブランドでジャックとプラグを統一したほうが接触不良等の問題が生じにくいというメリットもあるのです。

XGC-1 仕様

ジャケット=PVC
外形=6.0mm
導体=0.565mm2(AWG#20)、50/0.12 OFC
導体抵抗=0.010Ω/ft (0.033Ω/m)
シールド=スパイラル・シールド
 

Xotic Cables アイテムリスト

Guitar Cables
XP-XS10FT-SS (3mSS) ¥3,150
XP-XS10FT-SL (3mSL) ¥3,570
XP-XS15FT-SS (4.6mSS) ¥3,675
XP-XS15FT-SL (4.6mSL) ¥4,095
XP-XS20FT-SS (6.1mSS) ¥4,095
XP-XS20FT-SL (6.1mSL) ¥4,515

Patch Cables
XP-XS0.5FT-SL (15cmSL) ¥2,520
XP-XS0.5FT-LL (15cmLL) ¥2,940
XP-XS1FT-SL (30cmSL) ¥2,625
XP-XS1FT-LL (30cmLL) ¥3,045

   

2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先