2014年12月 1日

楽器フェア2014

3年ぶりとなる楽器フェアが開催されました!
今回は横浜パシフィコから東京ビッグサイト国際展示場へと変更され、駅からも前よりは近くなったのでは無いでしょうか?

PCI JapanはXOTiC、EWS、Raw Vintage製品を引っさげて、キョーリツコーポレーションさんのブースを間借りという形で出展しました。
というのも、XOTiC Guitarのユーザーでも有る菰口雄矢さんはキョーリツコーポレーションさんの取り扱いのMesa Boogie Ampのユーザーでもあります。(Mesaでも、Ronestar, Dual Rect, Mark Ⅴを使用している)
キョーリツ担当者様から菰口さんのイベントを一緒にやりましょうというお誘いを頂まして、順調に準備も進んで行った次第でした。

楽器フェア.JPG

楽器フェア会場レッドゾーンにてMesa & XOTiC クリニックの様子。
楽器フェア2014コモレッド1.JPGのサムネイル画像
なかなか哀愁漂う雰囲気の中、沢山のお客さんに菰口さん見たさで集まってくれましたね!内容もぴったり30分!素晴らしい。

キョーリツブース内の菰口雄矢クリニック
楽器フェア2014コモイベント.JPGのサムネイル画像

キョーリツブース内のIKUOクリニック
楽器フェア2014イクオ.JPGのサムネイル画像
さすがIKUOさんもうブース内が入りきらない程の人で溢れ返っていましたね!

今回の見所は新製品XOTiC Wah(XW-1)とEP Booster Yuya Komoguchi Spesial Editionが初披露!
楽器フェア2014(XOTiC Wah,EWS).JPGのサムネイル画像
まだ2台しか無いWahなど、沢山のお客様に触って頂きました!
更にWahの横にはまだサンプルのE.W.S. BMC2とTrilogic3が。。。こちら詳細はまた今度。


そして沢山のミュージシャンも会いに来てくれました!(普段からあまり2ショットの写真など撮らないので、撮り忘れた方も多数ですが。。)

土方隆行さんと菰口雄矢くん
楽器フェア2014土方、コモ1.JPGのサムネイル画像
土方さんは菰口君のプレイを見る為に2日間追っかけしていましたね。お互いリスペクトし合う2人でいつか共演して欲しいですね!

大渡亮さん
楽器フェア2014亮さん.JPGのサムネイル画像
メール、電話では良く話してますが、久々の再開でした。大渡さんも菰口君のファンでイベントをずっと見ていて凄いね〜と言ってましたね。

古市コータローさん
楽器フェア2014コータロー.JPGのサムネイル画像
PCI Japan Blogでもおなじみの、古市コータローさん!毎回欠かさずブログも更新して頂き、頭が下がります。今回ブログ復活もやはりコータローさんの影響もあったり無かったり。。

加藤ひさしさん
楽器フェア2014リーダー.JPGのサムネイル画像
前日ツアーファイナルであったにも関わらず、早い入り時間で楽器フェアに来てくれていましたね。ツアーも大成功の様で、お疲れさまでした的なショット。

大村孝佳
楽器フェア2014大村.JPGのサムネイル画像
久々の再開!大村さんもひっきりなしに、ファンに囲まれて、ずっと写真とサイン攻めの人集りでした。


そして更に
楽器フェア最終日 キョーリツブース内のクリニック終った後はキョーリツ様のご好意により、ミュージシャンを集めて好きにセッションして良いですよ!という事になり、trandbergで来ていたミュージシャンや、菰口君などで、大セッション大会になって、また凄いお客さん達でごった返してましたね!
菰口雄矢、Martin Miller
楽器フェア2014セッション1.JPGのサムネイル画像
この二人も言葉は通じないですが、超絶プレイの応酬で、物凄いスイープやスキッピングが飛び交ってました!
このMartin Millerさんという方も物凄かったです。

大村孝佳、Richard Lainegard
楽器フェア2014セッション2.JPGのサムネイル画像
早弾きという所では大村さんも本当に負けていませんでしたね。今の若手ミュージシャンは凄いです!
Richard Lainegardさんというのもこれまた凄い!


國田大輔
楽器フェア2014セッション3.JPGのサムネイル画像
2nd Albumが発売になった國田大輔さんも参戦してくれました。新しいCDも聞きましたが、素晴らしいメンバーとの音楽も素晴らしいですが、日本人でこんなに凄いグルーブもエキセントリックなアルバムだと思いました。おすすめです!


大村孝佳、Jack Gardiner
楽器フェア2014セッション4.JPGのサムネイル画像
このJack Gardinerさんという方も、見た目とは違いなんと二十歳そこそこらしい。(ホントか?)っていう位の凄みありましたね。かなりの変態ギタリストでしたね。。

それ以外にもミュージシャンだけでなく、沢山のお客様や、楽器店の方々とふれあえた三日間でしたね。大声出さないと声が聞こえない会場内でのどはガラガラにはなってしまいましたが、奇跡的に風邪もひかずに乗り切れました。

次回は多分2年後ですかね!?

黒川

投稿者 pcij : 23:42


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先