« 2007年11月 | メイン | 2008年1月 »

2007年12月29日

来年もよろしくお願い親します!

早いものであっという間に2007年も終わってしまいますね。
今年も色々と皆様おせわになりました!来年も一つよろしく
お願いします。

来年は一層、ユーザーのお客様の為により良いサービスを
心がけていきますので、疑問や入荷状況など、直接事務所に
電話もしくはMailいただければ、直接対応させて頂きます。
いつでも連絡お待ちしております!

それではSee you next Year.
IMG
(気の抜けた写真ですいません、きっと疲れてたんでしょう。。)

黒川

投稿者 pcij : 22:31

2007年12月28日

Dr.Z新製品!

今回は新製品行きます。
知っている方も多いかもしれませんが、Dr.Zから新製品が2機種
発売になりました。
Mazerati GT(HEAD)とMiniZ(HEAD)です。
Mazeratiと聞くとCarmen GhiaのWattが2倍というイメージを
持つ人も多いかもしれないです(僕も最初はそう思ってました)が
試してみると、印象は大分違います、大きなキャラは同じ感じは有
るのですが、gainが高いんです。グシャっとしたドンシャリという
訳ではもちろん有りませんが、Volを結構上げるとかなり歪みます。
今までで一番LOUDなAmpです(Dr.Zの中で)。
mazerati.gif
新たにマイナーチェンジしたMazeratiGTをよろしくおねがいい
たします。(定価は¥441,000税込みです)

続いてはMiniZ Headです。
コチラは以前に出ていたComboのHeadバージョンです。
更にAirBrake(アッテネーター)までついています。
5Wといえども家では出せないほどの音量でしたがアッテネーター
によりクランチまで歪ませても家でも使えます!しかもかなり音も
イイです!家でマーシャルスタック眠らせている人に是非!この休み
の期間にスピーカーをフル活用させてみてはいかが!?
miniz.gif
こちらは定価税込み¥199,500

製品とは別に、来年1/30にSPLAYというバンドが2ndアルバム
リリースします。
彼らとの出会いは去年の1stアルバムの頃。プロデューサーが知り合い
という事もあり、ちょうどZ.VEXのBox of Rockを見せに行った時、
ギターのリヒトは一発でBORを気に入って即購入しかもすぐレコー
ディングで使ってくれた所から。年も近い事と彼らの人なつっこさ
も有り、今でも仲良くしてもらっています。
この2ndもレコーディング等でもいって聞きましたが、かなり良いです。
タイアップなども出てきているし、是から出てくるのでは!?
いや出てきてほしい!
彼らのページはhttp://www.splay.jp/index.html

ジャズフュージョンでは有りませんので。。あしからず

黒川

投稿者 pcij : 03:50

2007年12月26日

リペアキャンペーン大盛況!

12/8-9と京都のFull Upにて行なった出張リペアキャンペーンも
大盛況の末終わりました。
この日は京都以外からも多くのお客様も来て頂いて、皆様あり
がとうございました。
Full upキャンペーン2
当日塩次さんも来て頂いて、Joe Barden Guitarを見させて頂きましたし、
その塩次さんに会うために多くのお客様が並んでいたり、良いイベン
トになったかと思います。
Full Upキャンペーン1

普段会う事の出来ない、一般ユーザーさんらと話したり、是から
オーダーしようと思っているお客様らとも話が出来たので、
楽しかったですね。みんな思っていた異常に、大切にギターを使って
くれているのだなと痛感しましたね。
今後も続けていきますので一つよろしくお願いします。

黒川

投稿者 pcij : 01:11

2007年12月24日

THEATRE BROOK

結構このBlogを見てくれている人がいる事が最近分かりました、
もっとマメに書かなくてはと思う黒川でござます。

今回は見に行ったライブでは無く、年末おすすめライブです。
皆さんご存知かと思いますが、シアターブルックが27日に
恵比寿リキッドルームにてライブです。(このライブで2年の休止に
なるそうです)まだ見た事無い人は是非とも見てください!
実は私27日にどうしても忘年会があるため行けないので、
無理矢理出張も合わせ、名古屋のライブを見に行ってきました。
シアター
っというぐらい、僕も大好きなバンドです。
見に行く価値は絶対あります。
ベースの中条さんはこの日Xotic Bassをメインで使ってました。
071221_204236.JPG

この他にも書く事はいっぱい有りすぎるくらいあるので
こまめにUpします。

黒川

投稿者 pcij : 22:29

2007年12月17日

Tak Yabuki NEW アルバム

いつもAllenや関係するミュージシャンのLiveに行くとほぼと
言っていいほどこの矢吹卓さんがKey弾いています。
その矢吹さんが12/12new Albumを発表しました。
773.jpg
早速聞かせて頂きましたが、さすが凄腕ミュージシャンばかりで
聞き所満載です。
超個性的なミュージシャンらが矢吹さんの難解な楽曲をバシっと
弾いているはさすがです。
2曲目のGenesisという曲はAllenが参加しています。
syasinn-.g
たまには機材紹介も載せておかなくてはということで、Bassの
森岡さんはX-Blenderも使用してくれていました。
DSC05499.gif

参加アーティスト名
Allen Hinds(Guitar)、IKUO(Bass)、ISAO(Guitar)、石戸谷斉(Trombone)、市原ひかり(Trumpet)、伊藤悠甫(Cello)、上杉雄一(Sax)、大渕博光(Voice,Palma&Cajon) 、岡田治郎(Bass)、小笠原拓海(Drums)、梶谷裕子(Viola)、片野篤(Bass)、金武功(Perc)、國田大輔(Guitar)、熊丸久徳(Drums)、Gregg Lee(Bass)、五反田靖(Trumpet)、菰口雄矢(Guitar)、佐々木秀尚(Guitar)、佐藤芳明(Accordion)、菅沼孝三(Drums)、諏訪光風(Gut Gt)、須藤満(Bass)、セキタヒロシ(Bass)、副田整歩(Sax)、高橋賢(Sax)、武田和大(Sax)、田中栄二(Drums)、玉木正昭(Per)、NAOTO(Violin)、永井敏巳(Bass)、中野勇介(Trumpet)、波多江健(Drums)、平川象士(Drums)、本間将人(Sax)、maiko(Violin)、丸木英治(Trumpet)、水谷美月(Violin)、宮崎隆睦(Sax)、宮里陽太(Sax)、村井研次郎(Bass)、村上広樹(Drums)、森岡克司(Bass)、山田章典(Bass)、よしみせいいち(Bass)、米川英之(Guitar)

投稿者 pcij : 23:16

2007年12月16日

アドリアン・フェロー

先週現在大注目の若手ベーシスト、Hadrien Feraud(アドリアンフェロー)
チックコリアとのレコーディングやジョンマクラフリンとのツアーで
最近名前を良く聞くようになってきましたね。
東京は出張のため行けなかったですが、大阪D3の方に何とか、
ギリギリ見に行けて、XoticBassユーザーでもある森岡さんが
なんとゲストで登場!
071209_211520.JPG
Live終わった後、森岡さんは大分落ち込んでいた様ですが、
またタイプの違った2人なので、それぞれの良さがでた、セッション
だっとおもいます。
アドリアンのあの若さにして、テクニックとフレージングの広さには
びっくりですね。
Keyの矢吹さんも自身のアルバム発表前の強行日程でお疲れの
様でしたが、良い経験だ言ってましたし、Live自体もすごく良かった
です。特に矢吹さんはこれから大注目です。

Live後みんなと少し話をして、すぐ京都へトンボ帰りで、忘年会
という僕も強行スケジュールでした〜。

投稿者 pcij : 20:44

2007年12月 1日

Oz Noy

先日Oz Noyのライブに行ってきました。
最近、日本でもCDが発売になったりでちょこちょこ名前も出てくる
ようになってきました。がまだ知らない方も多いはず。(早い人は
昔から知ってるという方も多いでしょうが、僕の知り合いでは知らな
い人もまだまだ多い。。)
OZ1.jpg
今回の来日に際して大きな目的は、OzよりXotic Guiterのオーダ
ーをもらっており日本に来たときに出来上がったので、見せに行った
んです。細かい仕様について打ち合わせをしました。Ozは見た目も
音もとても気に入ってくれて、その日のLiveで早速使ってくれました
(残念ながら帰りの飛行機に2本は持っていけないため東京のみで
もう少し、NYでゆっくり試すとのことでした。)
oz2.jpg

oz3.jpg
足下(廃盤になってしまいましたがRoboも健在でした、Roboに
ついているのはXotic Cable Mogami2524です。最近お気に入
りの様で来日前にオーダーもらいました、パッチなどもMogami!)
OZ4.jpg

Allenに続き、若手注目株のOz NoyもXotic Guitar使ってもらえ
てうれしいです。
Oz Noy要チェックです。

黒川

投稿者 pcij : 02:28


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先