« 第298回 : 青春のかけらを置き忘れた街のブルース | メイン | 第300回:冷やし中華のきゅうりと瓶ビールのブルース »

2019年7月16日

第299回 : 心を込めてお前に贈りたい

2019.7.15t.jpg

7月1日
新千歳空港。安定のけやきで味噌ラーメンを決めてから仙台に入る。明日は秋田なのだが車で行きたいねという事で仙台に戻った。今日は時間があるのでゆっくりのもうかと馴染みの店でのんびり。
2019.7.1.jpg

7月2日
秋田に参上。90年代に来て以来だ。もちろん初めての会場だったが音の感じがとても気持ちよくて気分も上々にプレイできた。終演後の酒もラーメンも素晴らしくてナイスな秋田を満喫できた。また来たい。
2019.7.2~1.jpg

2019.7.2~2.jpg

2019.7.2~3.jpg

7月3日
仙台にイン。チンラはハセクラでハンバーグとした。佐藤くんが月1でやっているイベントに飛び入り的に登場。1時間半くらい弾き語りをやらせてもらった。よくのみに行くVorzBarが会場だったので不思議な感覚ではあったが楽しかった。明日明後日とステージがないので安心したのかついついのみすぎた。雨の中ホテルに戻るのはなんともよかったね。
2019.7.3~1.jpg

2019.7.3~2.jpg

7月4日
東京に戻る。まずはちょっとだけよと昼寝を決める。昼寝後のみに出る。

7月5日
さすがに疲れがたまっているのか11時間も寝てしまった。しかもノンストップ。ジムに行こうと思っていたがやめておく。チンラはラーメン。ブログを更新できていない事を思い出してあわてて決める。
2019.7.5.jpg

7月6日
長野ネオンホールで弾き語りツアーラスト前。いいホールだな。終演後そのまま会場で打ち上げ。芋焼酎で決まった。ホテルもきれいで快適。シャワーの水圧もナイスでノーストレス。
2019.7.6.jpg

7月7日
東京に戻りそのまま本日の会場である代々木ザーザズーに入る。七夕の今日は雨の東京。アルバムのジャケットみたいでいい演出だと思うとこの雨も嫌じゃない。このツアーも最後だと思うとさびしいが思い切り楽しんで演奏できた。いいビータだったな。場所をかえて乾杯して帰宅。気絶するようにおやすみなさい。
2019.7.7.jpg

7月8日
まさに抜け殻。先日の新文芸坐での上映に行けなかったので日本映画NETで「雨のアムステルダム」を観る。「傷だらけの天使」の直後だけにショーケンはバッキリだった。
2019.7.8.jpg

7月9日
ジムで毎度のトレーニング。ちょっとあいてしまったので筋肉痛は覚悟しないといけない。DUSTによってからTAKAHIROMIYASHITATheSoloist.とTANGTANGの2020SSの展示会にお邪魔する。何点かオーダーした。久しぶりにレッドシューズに行き友人たちと会合。火曜日限定の火鍋で一杯。偶然TOKIEさんにも会えた。大昔信ちゃんのサポートを一緒にやったのを思い出す。タクシーで帰宅。
2019.7.9.jpg

7月10日
人生の休日。

7月11日
ジムに登場。筋肉痛なので軽くにしておく。昨日あたりからソロアルバムの時のインタビュー記事が地方紙に載り始めているようだ。友人たちからタレコミが続きありがたい。午後からファンクラブ会報用の取材。イベント用の特典にサイン入れも決めた。終えて原宿まで。今年は久しぶりにダブルのライダースが着たくなったのでルイスレザーズジャパンにお邪魔する。いろいろ試着して無事購入。ツネくんサンキュー。
2019.7.11~1.jpg

2019.7.11~2.jpg

7月12日
DVDで「化石の森」。これ観るの20年ぶりかな。このような感じでしばらくのんびりしてから出かける。喫茶店会議室でポッドキャストの収録。終えてP'PARCOに移動。タワーレコードにてインストアイベント。しょっちゅう出入りしている所でのインストアはいつも不思議な気持ちになる。スタッフといつものやきとん屋に行きお疲れ様の酎ハイ。
2019.7.12.jpg

7月13日
軽くJOG。曇ってはいるがそれなりに暑かったので汗をかく事ができて満足。はやく梅雨明けないかな〜。

7月14日
世の中連休のようだ。気がつかなかった。今日はいかにも日曜日といった感じでのんびりさせてもらった。久しぶりの感覚だな。

7月15日
DUSTによってから新文芸坐に行き「白い巨塔」66年。DVDでは何度も観ているが劇場で観れるチャンスを逃したくない。製作の時点では原作の方がまだ連載中だったので78年のテレビ版とは少し違うのだが今の気分としてはこちらの方がいいかもと感じた。原作はあまりの人気に続編が作られたらしいし元々はこういうイメージだったのではないかと思ったりもする。いずれにしても傑作である。
2019.7.15.jpg


投稿者 kotaro : 2019年7月16日 14:38


2002-2019 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先