« 第279回 : ライブが終わった夜のお茶漬けの味のブルース | メイン | 第281回 : 坂道の途中で感じた夏のはじまりのブルース »

2018年6月 2日

第280回 : この雨がやんだら街へ出ようのブルース

2018.6.1T.jpg

5月15日
本日もジムに行ってトレーニング。昨日はお疲れ爆発だったのだが驚きの12時間睡眠で完全復活。眠る事の素晴らしさ。チンラにカツカレーを決めてDUSTによる。一旦帰宅してちょっとだけゆっくりしてからスタジオに入る。ひとりリハーサルも本番前は今日が最後になってしまうと思うのでまずはマイクを使わず生音で細かいニュアンスを確認。マイクを通ると気がつかないようなポイントがたまにある。後半は普通に通しリハーサル。あとは本番をやらないとわからない。ひとりの時はよけいにそうだ。とにかく楽しんでやりたい。
2018.5.15.jpg

5月16日
ちょっとかったるいと一瞬思うが頑張ってジムにインしていつものメニュー。午後からコレのリハーサル。大阪のワンマンの確認と新曲のプリプロ。帰りにいつものやきとん屋によって酎ハイ。帰宅してからDVDで「探偵物語」を観る。この頃の渋谷はいいな〜。

5月17日
エンジニアKくんのスタジオで新譜用のデモを作成。これをやると一気に霧が晴れたような気になる。終えてパーマネントのブルース&少々カット。西城秀樹さんの訃報。ショックすぎる。「傷だらけのローラ」や「ジャガー」などヒデキにしか歌えない曲がたくさんある。私としてはなんといっても「ブルースカイ ブルー」だ。あ〜、どんどん昭和が消えていってしまう。切ない。どうか安らかに眠ってください。
2018.5.17jpg.jpg

5月18日
武藤ウエノの変則ヴァージョンのライブにゲスト出演のため名古屋に向かう。新幹線 の車中iPadで「ストリート オブ ファイヤー」を観る。私が二十歳頃の映画で当時から好きな映画である。かなり久しぶりに観たが相変わらず痛快で最高だしダイアン・レインは美しい。今日は初めての会場。ウエノが近くにいい居酒屋があるというのでリハーサル終わりで行ってみる。かなり歴史ある店のようだ。超満員。ビールに日本酒など本番前にしてはのみすぎかもしれないが今日のライブは絶対この方がいい。ほら、最高のステージだった。とても楽しかった。
2018.5.18.jpg

5月19日
大阪に移動。コレのワンマン。何が驚いたって北上GIGのオーナーだった信之さんが来てくれた事。今というかもう30年以上大阪にいるとか。当然ながら打ち上げでは当時の話で盛り上がった。信之さんは元スタジオミュージシャンで当時いろいろ教えてもらった。「うまくなったじゃん!」とお褒めの言葉をいただきましたよ。
2018.5.19.jpg

5月20日
バースデー弾き語りツアーの初日。広島に移動。九州新幹線なのでグリーン車ばりに快適。1年ぶりの会場だが感覚的には半年ぶりといった感じ。たくさんの人に集まっていただき楽しく初日を終える事ができた。この店のオーナーは元柳ジョージとレイニーウッドのリーダーだった上綱さんである。大ファンな私なので打ち上げをご一緒できた事に感激。旅人では絶対に発見できないであろう店に連れて行ってくれた。最高の夜だった。

5月21日
戻り日。PAのグルカン佐藤くん共々お疲れ気味なのでグリーン車にチェンジ。東京まで4時間はなかなかに長い。グリーン効果か思ったより元気だったのでブクロに戻ってそのままスタジオに入る。確認したい所が何ヶ所かあったのでよかった。終えていつものやきとん屋に行き酎ハイと熱燗。う〜む、うまい。
2018.5.21.jpg

5月22日
ジムでファイトの後コレのリハーサル。アルバムに向けて新曲のプリプロ。吉田仁さん立ち会いの元集中してのリハーサルだった。いつも感じるがこの作業はとても疲れる。銀杏BOYZの曲をモチーフに岡田惠和さんが小説を書き峯田くんがイラストを描いたという本を送っていただいた。楽しみだな〜。
2018.5.22.jpg

5月23日
展示会で注文していたsoloistのブーツカットが届いた。育てがいありそうな憎い奴。今日も頑張ってジムに登場。チンラを決めてスタジオにインしてひとりリハーサル。雨が降ってきたのでギターをスタジオに預ける。いったん帰宅して雨のお出かけ。用事をすませてから久しぶりにレコ屋巡り。チャボさんの1stソロと達郎の「Go Ahead!」をげと。夜更けて雨が強くなってきた。
2018.5.23~1.jpg

2018.5.23~2.jpg

5月24日
午後からコレのリハーサルなので午前中からスタジオに入りひとりリハーサル。夕方リハーサルを終えクタクタのクタ。酎ハイに癒していただこう。
2018.5.24.jpg

5月25日
ジムで一発決めて午後から外苑前で打ち合わせ。早く終わったので新文芸坐に行き「四畳半襖の裏張り」73年。監督の神代辰巳は好きだが特に冴えてるな〜。面白かった。新文芸坐で今やっている芹明香パラダイスは毎日通いたいところなのだがスケジュール的に全然だめ。今日来れたのも奇跡である。
2018.5.25.jpg

5月26日
今日明日と南青山の曼荼羅で2days。今年のバースデーライブはどうしてもここでやりたかった。照明にザーザズーの三浦ちゃんが来てくれて万全の体制。いい感じにできたと思う。なんとか間に合わせた初披露の新曲も良かったな。ブクロに戻っていつものやきとん屋にて打ち上げ。

5月27日
2日目なので昨日感じたもろもろな事を微調整。最高に楽しいステージだった。会場にて少しだけ打ち上がりブクロに戻る。いつものやきとん屋で仕上げ。仕上がりすぎた。

5月28日
リムジンバスで羽田に移動。タイミングがあえばこいつがいちばんだね。順調に6時前にホテルに到着。いつも行く店を6時に予約してある。今日も美味しいものたちでナイスな酒だった。もちろんラーメン店にてシメた。20年ぶりの店だったがなんとなく味が変わってしまった気がする。
2018.5.28.jpg

5月29日
チンラで行きたい店があったのだがまさかのお休み。ならばと近くにある好きなラーメン店に行く。安定の美味。レコ屋をのぞいてホテルに戻る。少し時間があるのでベッドでゴロゴロとテレビを見ていたらいつの間にか眠ってしまった。今日の会場は初めて弾き語りをやった店なのでちょっとした思い入れがある。あの時とは感覚的にもだいぶちがう。続けてよかったなと思う。いいステージだった。そのまま会場で打ち上げ。ついつい帰りにラーメンを決めてしまった。

5月30日
誕生日を迎えた。なんだか不思議。仙台に到着してチンラ。久しぶりに牛タン。そうか昨年の今頃に食べたのが最後だ。早いな〜。今日のステージはもう幸せMAXで大変であった。こんなに幸せでいいのだろうかと感じる瞬間の連続。打ち上げはちょっと抜け殻状態であったが楽しい時間だった。このツアー来てくれたみなさん、関わってくれたスタッフのみなさん、かけつけてくれた仲間たち、ケーキを運んでくれたコーヂ、どうもありがとう。そしてたくさんの花やプレゼントもどうもありがとう。泣くぞ。
2018.5.30.jpg

5月31日
仙台駅でラストの海苔弁当を買い新幹線にライドオン。あっという間に上野着。家に荷物を置いて速攻で出かけ新文芸坐に殴りこむ。芹明香パラダイスの最終日。来れないと諦めていたが新幹線の時間を早めた私がいた。あんたも好きね〜。「青春の蹉跌」74年。傷天直前の頃だろうか。ショーケンが最高潮にかっこいい。ずいぶん前にビデオで観て以来である。芹明香には全く気がついていなかったがもちろん今日はしっかりと。なるほどね〜。今日は2本観るつもりで来ている。もう1本は「愛のコリーダ」76年。なかなかのポルノっぷりだがなるほどちょっとすごい映画だ。帰りにいつものやきとん屋で一杯飲んだら瞼が重くなってきた。眠い。しかしこんな日に限って酒の吸い込みが良いものだ。それなりにのんで帰宅。即寝。
2018.5.31~1.jpg

2018.5.31~2.jpg

投稿者 kotaro : 2018年6月 2日 12:53


2002-2018 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先