« 2013年7月 | メイン | 2013年9月 »

2013年8月 1日

第168回:あの夏は忘れない

2013.8t.jpg

7月16日
ジムでトレーニング。先日トレーナーとやったパターンで決めた。昼飯はカツ丼とする。ブクロでいちばんお気に入りだった蕎麦屋がなくなってしまって困っている。あの店のカツ丼こそベストだった。しばらくカツ丼の旅に出るしかない。先日髪を切ったばかりなのだがどうにもまとまらなくてイライラする。それもこの中途半端に残ったパーマが悪い。一気にとれてしまえばいいのだが。夏はストレートで過ごそうなんて思っていたのだが夢で終わりそうだ。いっその事再度パーマをかけようか。迷いどころだが精神的にはその方がいいかもね。

7月17日
いつもしようしようと思っていたのだがつい面倒で先送りしてきたiTunesのバックアップをついに決めた。これでひと安心。Macがクラッシュした夏は何年前だったっけ?今使っているMac Book Proの前の前だからずいぶんたつのかな。あの時は衝撃であった。あのショックは忘れられない。
部屋の片付けがやっと落ち着いた。ずいぶんいろいろな物を処分したがよかったと思う。ゆったり気分でレコードを聴く事ができて何より嬉しい。久しぶりにボクシングの練習。左の拳が痛い。そろそろマブのひけどきか。

7月18日
9時半から加圧トレーニング。そうとうに疲れたがヘトヘトになるのがこのトレーニングの醍醐味でもある。終わってひとり焼肉ランチ。トレーナーから昼は牛肉がベストと言われたので単純な私はしたがったというわけだ。ご飯を大盛りにしたら漫画に出て来そうな丼で登場した。びびったが頼んだいじょう残すわけにはいかない。頑張って完食。お腹いっぱいっす。午後から美容院に行って軽くパーマ。カットはせず。いつものやきとん屋で一杯やる夏の夕方はあいかわらず素敵な時間である。

7月19日
文芸座で仲代達矢映画祭をやっている。役者生活60周年との事。すごい!「他人の顔」を観る。安部公房原作の66年作品。安部公房は高校生の頃よく読んだものだ。それにしても仲代達矢いいな~。妙な不気味さを感じさせる。終わってロビーに出たら小西康陽さんにバッタリ。こんなところでの偶然も乙なものだ。深夜から下北沢440でDJ。恒例のAORナイト。ずいぶん前からAORにBが追加された。バラードならOKというわけだ。いつも似たような選曲になってもなんなので今日はそのBに甘えて数曲プレイした。ジャクソン・ブラウンやダニエル・パウターなどは自分としては禁じてであったがそれほどずれている気もしなかったな。
2013.7.19~1.jpg

eertt.jpg

7月20日
二日酔いというほどひどくはないがどうも不快感があるのでジムのサウナに行く。ついでに軽く泳いでさっぱり。夕方からプチ同窓会。目白小学校の同級生と肉を食べながらワインをのむ。話がつきない。同級生ってほんとにいいものだ。帰宅後は即寝。
2013.7.20.jpg

7月21日
選挙に行ったついでに昼飯を食べようと思うがどうにも店を決めかねる。考えたあげくデパ地下で鰻の弁当を購入。いま鰻がどんどん高騰している。というより値段はそのままで鰻の量が半分くらいになっている場合が多い。例えば以前1500円で食べていた鰻の量が欲しければ3000円くらいのを注文しなければ安心できない。穫れないのだから仕方ないけどね。購入した弁当は全てにおいてパーフェクト。アツアツでないのが残念だがそれでもじゅうぶん温かいし鰻の味がよくわかる。満足。
2013.7.21.jpg

7月22日
ボクシングの練習に登場。ちょっとスピードがアップした気がするな。気のせいかな~。いや、アップしたのだ。
氷が食べたくなったのでコンビニにイン。金時の練乳がけを決める。昔から宇治金時など和が好きだったがそんな気分がトシとともに加速している。
2013.7.22.jpg

7月23日
9時半より加圧トレーニング。きつかったけどやった感があって最高。ゆっくりシャワーを浴びてから昼飯。唐揚げの定食とした。野沢菜の漬け物がイカす。昼からコレのリハーサル。クアトロに向けて久しぶりの曲を練習。3回くらいあわせるとバッチリになる。今日明日でセットリストを組まなければならない。酎ハイが美味しいツナイ。カツ丼ブギでしめた。

7月24日
ジムはお休みとしてゆっくり過ごす。送ってもらっていた高橋優くんの新作を聴く。アルバム中半分くらい参加させてもらっているし大好きな仲間とのセッションだったので思い入れも強い。セッション当日の事がリアルに思い出されて自分としてはすでにちょっと懐かしかったりもする。ジャケットは今まででいちばん好きだな。優くんからねちっこく弾いて欲しいというリクエストがあった「同じ空の下」のイントロがお気に入りである。
夕方DISK UNIONをチラ見。Bobby Whitlockが初CD化になったのは知っていたがアナログも出ていたので購入した。はっきり言って超名盤。かっこいいね。いつものやきとん屋でのんでから寿司をつまんで帰宅。
2013.7.24.jpg

7月25日
いつもより早めの時間にジム入り。今日も頑張ったさ。昼からコレのルハーサル。日曜日のクアトロのセットリストを通す。マンスリーの初回なのでハデに始まりたいと思っている。
小学校の5年か6年の時だったと思うが銚子に転校してしまったSくんの家に同級生何人かで泊まりに行った事があった。昼間は釣りをしたり楽しく過ごして疲れているはずなのに夜になっても誰も寝ようとしない。みんなで夜空を見ていた。ロマンチックなわけでは全然なくみんなでUFOを目撃したかっただけなのだ。なんとなく思い出した。
2013.7.25.jpg

7月26日
朝プールで泳ごうと出かけたのだが痛恨の休館日。またやっちまった。ドジだね~。
15時半から秋葉原で「冴え冴えてなほ滑稽な月」の関係者試写会。9月7日から渋谷ユーロスペースで公開との事。終わって共演者のリカヤくん、テルさん(白井光浩さん)、大野由加里さん、大川さん含む数名でハブにイン。悪ノリしてジンのソーダ割りをタワーで注文。後半がのみづらくてこぼしまくった。いい感じに酔ってブクロに戻りいつものやきとん屋による。酎ハイを2杯ほどのんで帰宅。
2013.7.26~1.jpg

2013.7.26~2.jpg

7月27日
朝シャワーを浴びて髪を乾かさないまま散歩に出た。歩いていて自然に乾いてくる感じがなんとも心地よかったな。夏ならでは。
昨日写真を整理していたら若い頃の写真を発見。多分どこかの学園祭本番前。楽屋での1枚。エンジのスーツを着ている。このスーツの色が好きで最近似たような生地で仕立てた。コーストのライブで着ていたやつだがこうして見るとこちらはもう少しシブいのね。
2013.7.27.jpg

昨年アナログ生活を復活させてからほんとにCDを聴かなくなってしまった。外ではiPodで聴くし自宅ではほとんどレコードしか聴かない。CDの出番はコンピレーションものくらいとなってしまった。ただ現代の作品はほとんどの場合CDしか出ていないので(もちろん我々コレも)そういったアーティストを聴く場合はCDとなる。しかしこれもMacに取り込んでしまえばもう出番がない事の方が多い。今夜は八代亜紀の「夜のアルバム」を聴いているのだがもちろんCDだ。アナログがあればいう事ないのだがCDでもきちんとプレイヤーにセットして聴きたくなるようなアルバムだね。遠い記憶なのかなんなのか。私はこのアルバムの世界観を知っている気がする。
2013.7.27~2.jpg

7月28日
今日も早くに起きた。まったく夏は早起きにかぎる。ジムのオープンを待ってプールで泳ぐ。
12時を少しまわってクアトロ入り。今年もはじまったかと感慨ひとしお。今日はDJをモビーが担当してくれた。するどい選曲でよかったね。今日のステージは暑かったなんてもんじゃなかった。頑張ってスーツを脱がなかかったので汗もはんぱではない。ネクタイで首がしまっているので熱が逃げないのがこれまた大変。でもライブは最高だったしビールも美味しかった。目白小の同級生達が来てくれていたので合流してのむ。20年ぶりに会う友人もいたりナイスな夜となった。
2013.7.28.jpg

7月29日
13時からポッドキャストの収録。この先忙しくなって収録のスケジュールが心配だったので3本録りした。雨がポツポツと降っていたが帰りには止んでいた。また降るのかなと思っていたのだが結局降らずラッキー。のんでほろ酔いの帰り道。公園によってiPodで永ちゃんを聴きながら煙草を吸うのが最高である。

7月30日
9時半から加圧トレーニング。ベルトを巻いての腕立てはなんとも凄まじかった。終わって昼飯だが今日はスパゲティが食べたい気分。夏野菜のクリームスパゲティとした。オクラ、ズッキーニなど美味しかった。
午後文芸座に行き「あした来る人」。55年作品。当たり前だがこの映画の三国連太郎は佐藤浩市によく似ていた。いつものやきとん屋で一杯やって帰宅。エディ藩の「Neon City」を聴く。このジャケットのムードがかっこよく見えるようになってきた。80年代のこの感じはリアルタイムなだけにちょっと恥ずかしいと思っていたのだが時はめぐるね~。アルバム最後の「YOKOHAMA」がしびれる。
2013.7.30.jpg

2013.7.30~1.jpg

2013.7.30~2.jpeg

7月31日
人生の休日。

投稿者 kotaro : 16:14


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先