« 2013年3月 | メイン | 2013年5月 »

2013年4月15日

第161回:マティーニに相談したら酔わされただけだった

2013415t.jpg

4月1日
夕方から工藤ちゃんの店で金宮の炭酸割りをのみながらくつろぐ。バイスの原液が置いてあるので気分で投入したりしなかったり。ほろ酔いでもう1軒。いい夜だ。先日買ったユーミンの「ミスリム」。1stプレスだからというわけではないだろうが(いや、あるな)ホントにいい音。バックの演奏も素晴らしい。鈴木茂さんのギターなどたまらない。「生まれた街で」大好き。「街角に立ち止まり 風を見送ったとき 季節がわかったよ」。う~ん、おっしゃるとおりでございます。なかなか出会えなかった1枚だけどやっと会えたねって事でよく聴いている。
2013.4.1.jpg

4月2日
雨。やはり憂鬱になるな。体もお疲れだしジムはパスとしよう。夕方ちょっと買い物で出かけたついでにいつものやきとん屋に立ちより酎ハイ。今日の炭酸はものすごいガス圧。しびれる酎ハイだった。なじみのとんかつ屋さんでメンチカツ定食を注文。「ご飯は後で」と酒をのみながら食べていたら結局全部食べてしまいご飯にたどりつけなかった。美味であった。いつもバッグに入れているお気に入りのUNDERCOVERのポーチ。中身はというと胃薬、絆創膏、爪やすりなどなど。爪やすりはギタリストの必需品である。
2013.4.2.jpg

4月3日
久しぶりにジムに行けた。雨風ともに激しく迷ったが気合いで家を飛び出した。あまりの強風で傘が壊れてしまった。もっともこの風では傘もあまり意味がない。ハンカチを頭の上にのせている方がよほど気がきいている。さすがにジムはすいているかと思ったがいつも通り。朝のメンバーにとっては日課みたいなものだろうしこれしきの事では何もかわらないのだろう。昼飯を食べてから渋谷に向かう。13時から舞台監督、照明など各セクション、イベンターらと新木場コーストの打ち合わせ。クアトロのロビーを借りてあれこれ。あらゆる事が決まり後は本番を待つだけとなった。終わって向かいにあるRECOfanによる。感動的にEPがたくさんあるのだが洋邦分かれていないので全部チェックするにはかなりの時間と根性が必要である。今日の私には無理と判断してLPを見ていたらShot Gunのアルバムを発見。好きだったな~「蒼ざめた夜」。ぎんざNOW!でよく見た。探した事がなかったので当然といえば当然だがはじめて見た。もちろんゲット。もう少しゆっくりしたいところだが時間切れ。雨上がりの爽やかな街を移動。ユーロスペースの地下で「オース!バタヤン」の試写。もちろん子供の頃からなじみのある方なのだが構えてきっちり聴く機会がなかった。まずは歌のうまさにやられ声のよさに驚く。指で弾くギターの音色、特に単音は素晴らしくリアルでまさにブルース。日本にも戦前ブルースがあったのだ。面白かった。特に若い方に観ていただきたいと思う。
2013.4.3~1.jpg

2013.4.3~2.jpg

4月4日
夕方美容院でカット。ちょっとモッサリ部をとってもらった。9時から下北沢で先日発売になった「14歳」の重版を記念してUst放送がある。私と信ちゃんと著者の佐々木美夏さんの3人がダラダラのんで語っているのを中継するという事らしい。ならば少し酔っていた方がいいだろうと思い新宿で一杯やってから下北沢入り。駅を降りてビックリ。かわりすぎていて全く分からない。とりあえずエレベーターに乗って適当に動いたらいつも出るあたりに出れた。9時から中継開始。酔いにまかせてけっこういろいろしゃべったと思うが思い出さないようにしよう。11時に終了。今度は百々ちゃんとポッドキャストの対談。彼が新作をリリースするのを記念してという事だが私酔いすぎて大丈夫だろうか。でも酔ってやりたいと言ったのも百々ちゃんだしいいか。12時過ぎ終了してタクシーで帰宅。

4月5日
沖縄入り。天気が悪いとは聞いていたのだが空港を出ると雨が強く降っていてちょっとダウン。しかし夕方肉でも食べようとホテルを出たら雨があがっていてラッキー。ステーキを食べてホテル近くのバーでマティーニを数杯。これが酔った~。そりゃ~酔うさマティーニ。フラフラでホテルに帰りいつの間にか寝てしまったようで夜中に起きたらブーツを履いたまま寝ていた。じぇじぇじぇ。
2-13.4.5.jpg

4月6日
沖縄一年ぶりのライブ。桜坂セントラルは好きな会場である。今日はステージが始まる前にモエシャンを一杯ひっかけたのだがライブ中盤にローディーのハタ坊がキンキンに冷えたやつを持ってきてくれたのでステージでも一杯。最高に美味しかったし沖縄のライブはそんな感じがいいと勝手に思っている。ナイスステージを終え打ち上げでまずはコーラを何杯か連続で決める。美味い。後は白ワインで通した。それなりに早く寝るつもり。
2013.4.6.jpg

4月7日
飛行機でさようなら。機内で読みかけの推理小説を読んでいるうちに寝てしまった。羽田に着いてリムジンの時間を見ると15分程待てば乗れそうなのでチケットを買って待機する。空いていて約30分で池袋着。時間もちょうどいいしいつものじゃないやきとん屋に直入り。酎ハイの炭酸はいつものやきとん屋より若干弱いが今日の私にはじゅうぶん美味しい。帰ろうと思ったが友人に会ったのでもう一軒。シャブリをのむ。8時には寝るぞ。

4月8日
やはり睡眠は素晴らしい。早く寝すぎて5時に起きてしまったが昨日の自分を思うとかなり復活している。中4日でジムに登場。メニューはいつも通り。青山まで移動してポッドキャストの収録。今日はたくさんメールを読んだ。メールの文字のサイズと行間によっては老眼鏡が必要になってきた。やれやれ。4時半から歯医者さん。2時間ビシッと決めてユニバーサルの加茂さん仕切りの宴。きんぴらごぼうなどつまみながら白ワインに氷を入れてガブガブのんだ。疲れもたまっているので帰るつもりだったのだがみんなと分かれた後なんとなくもう一杯のみたくなって霞町まで移動。ワインを少々のんでタクシーで帰宅のつもりが新宿で途中下車してラーメンを食す。こういうタイミングのラーメンはほんとに美味しい。

4月9日
人生の休日。

4月10日
人生の連休。

4月11日
夕方いつものやきとん屋にインして酎ハイ。今日は寒くて熱燗などのみたくなったりもしたが我慢。はしご酒でワインなどのんだらすっかりトロリンチョになってしまったので早くに休む。

4月12日
朝起きるとどうも風邪っぽい。昨日寒すぎたもんな~。やられたかと思ったがそれを打ち消すかのようにジムへ行く。
軽くトレーニングした後念のためという事でかかりつけの内科に行き注射を一発打ってもらう。村上春樹の新刊が本日発売。ニュースではカウントダウンの映像なども公開されて盛り上がっている。ゆえに買いづらい。何となく恥ずかしいではないか。しかしやはり発売日に欲しいので夕方買いに行く。タイトルからして期待できそうだな。

4月13日
のぞみで名古屋入り。本日は黒スーツでステージに出た。いやいや実にいいライブだったな。脳が指令を出す前に指が勝手に動くようなアドリブも何度かあってじぇじぇじぇ。打ち上げは風来坊で手羽先。デビュー当時から食べているが飽きたな〜という感じもしない。〆に味噌煮込みきしめんを決めたらこれがまた美味であった。
2013.4,13.jpg

4月14日
大阪ライブ。朝食は食べたのだが昼がまだだったので会場入りしてからバーガーキングのワッパーJrを買ってきてもらい食べる。これくらいで調度よい。昨日がよすぎだったのでバンド的にハードルも上がっていたのだが今日も最高のステージだった。メンバーみんなファイナルのコーストが見えた事であろう。打ち上げはほどほどにと思っていたので先に失礼したが酒量はけっこうなものだったなと反省。アボカドの刺身最高。
2013514.jpg

投稿者 kotaro : 18:38

2013年4月 1日

第160回:Let It Beを聴いていた12才の春を思い出しながら

2013.4.1t.jpg

3月16日
いわきにてライブ。たしか前回も食べた生姜焼き弁当をいただき差し入れのケーキでデザートを決めた。今回もいとこが来てくれて再会できたし1年ぶりのライブはほんとによかった。しかし今回はどこもいいライブを決めているように思う。かなりの気合いでツアーをスタートさせたからな。その分、体も頭も疲労がはんぱではないがそれでいい。最終日の東京までこの緊張感と仲良くしていこうと思う。打ち上げはビールをやめにしてコーラを2本のむ。その後白ワイン。近所の中華屋へ移動して焼酎のウーロン割りをのんでからホテルに戻る。
2013.3.16.jpg

3月17日
水戸。ライブハウス近くのアラスカなるお店で生姜焼き定食を食す。昨日もいわきで生姜焼き弁当を食べたっけ。いいのさ、春は生姜焼きの季節だ。それにしてもいい天気。ぽかぽか陽気というやつである。昨年の水戸でのライブは暴風のために会場まで来れなかった方も多かったろう。我々のスタッフでも来れない人がいたくらいだ。何となくだが心にリベンジ感があったのは当然といえば当然。定刻にライブスタート。今日は舞台監督の萩さんが打ち合わせのために来ていたのでなんだかとても大きい会場でライブをやるような気分。その気分がよかったのか分からないがとてもいいライブができたと思う。汗ダクでライブ終了。最近ライブ後はビールよりコーラな気分。特に今日は東京に戻るので中途半端にのみたくなかった。そのかわりに成増でハイボールをぐびぐびとのんで帰宅。
2013.3.17.jpg

3月18日
お疲れではあったのだがジムに登場。汗をかけばやはり気持ちいいし気分も晴れやか。夕方コロムビアに行きラジオの収録。

3月19日
札幌に飛ぶ。ライブは明日なのだがキャンペーンとインストアイベントのためである。一発目はラジオの生だが少し時間があったので昼飯とする。久しぶりの千寿で味噌ラーメン。以前よりあっさりした印象だが美味しかった。ラジオは生2本と録音が数本。後は新聞の取材を受ける。6時半からインストア。8時頃全行程終了。スタッフと居酒屋でお疲れ様。塩ジンギスカンにほっけの刺身で一杯やる。ジンギスカン奉行は私がつとめた。しめに芳蘭でもやし抜きの醤油ラーメン。これこそが札幌ラーメンだという気がする。
2013.3.19~1.jpg

2013.3.19~2.jpg

2013.3.19~3.jpg

3月20日
やはり昨日はのみすぎた。う~ん、そんな朝。しばらく部屋でゆっくりしてから昼飯のためホテルを出る。なんとなくまたもやラーメン店にイン。炒飯が美味しいと評判の店で迷ったが味噌バターラーメンを注文。店主に「大きいね~、バスケットかなにかやってたの?」と今まで何回言われたであろう言葉をいただく。もちろんやっていない。本日ははじめてのハコ。ステージが広く気分良しであった。いいライブができた。コーラをのみながらクールダウン。打ち上げは昨日と同じ店で。やはり本日ものみすぎた。みんなでラーメンに行こうという事になり狙いの店に行ったのだが満席で入れず芳蘭へ移動。辛味噌ラーメンで決めた。
2013.3.20~1.jpg

2013.3.20~2.jpg

2013.3.20~3.jpg

2013.3.20~4.jpg

3月21日
さらば札幌。また会おう。空港でまたまたラーメンを食べてしまった。札幌のはじめか終わりに時計台のラーメンを食べないと落ち着かないのだ。やはり時計台と芳蘭が私にとってオーセンティック。こんな感じがいい。ひとまわりしてさらにいい。自宅に戻り荷物を置いて即のみに出る。ちょっとレコ屋により道。新入荷にゴールデンカップスの「長い髪の少女」のシングルがあって安かったので買ったが持ってたかも。しかしこの値段では放っておけない。
2013.3.21~1.jpg

2013.3.21~2.jpg

3月22日
ジムはさぼりとする。お疲れには勝てない。なじみのとんかつ屋さんで昼飯。みそ汁を豚汁に変更した。レコ屋で探しても意外となくてオークションかな~と思っていたカーペンターズの「A Song For You」をいつもならあまりみない300円圴一のコーナーで発見。これはラッキーだが高値で買った後に安いのを発見してしまう事も多い。これは仕方のない事である。午後は久しぶりに新宿、高田馬場あたりのレコ屋を調査。これまたいつでもあるだろうと思いながら全然出会えなかったAirplayのレコードとこんにちは。昨年か一昨年あたりCDの紙ジャケを買った時もそれなりに感激したがやはりこのLPサイズはしびれる。
2013.3.22.jpg

3月23日
新幹線で仙台に向かう。コレとしてははじめての会場マカナ。昨年ビザールメンでやっているがなかなかの好印象が残っている。今回のツアーはどこのライブも満足しているが今日もよかった。ホテルの近くで打上ってからラーメンでしめる。あまり食欲がなかったのでパスしてもよかったのだが縁起物という事で。ちょっとだけすする。 
2013.3.23.jpg

3月24日
本日は盛岡にてライブ。これまたはじめての会場だがなかなか素晴らしかった。気分よくギターを弾かせてもらった。打ち上げでは白ワインに氷を入れてわりとガブガブのんだ。今日はおとなしくホテルに戻るとしよう。

3月25日
PAで来てくれていた佐藤君と北上による。高校生の時によく行っていたジャンプでスパゲティを食べようという事でよったのだが衝撃の定休日。ショックはかくしきれないが思い出の味は思い出のままにしておけという事か。近くでハンバーグを食して昼飯とした。仙台に入ってレコ屋へより道。車の中で聴いていたロン・ウッドがかっこよかったので探したが出会えなかった。新幹線で最近自分のブームになっているスジャータのアイスクリームを食べながらくつろぐ。
2013.3.25~1.jpg

2013.3.25~2.jpg

3月26日
ジムに行きたかったのだが今日は休館日である。残念だが仕方ない。12時から緊急バンドのリハーサル。はじめてやる曲をあたってから以前からのレパートリーもおさらい。4時間みっちりと決めた。終わってメンバーでいつものやきとん屋へよる。みんなここの酎ハイにやられている。明日の曲順を決めながらいいペースでのむ。
2013.3.26.jpg

3月27日
緊急ナイト。本日で7回目となった。6月にはいわきでの緊急ナイトも決定して今日発表した。これからも続けていきたいナイト。18才の時にバンドでやっていたスターリンの「ロマンチスト」。まさかご本人と一緒にやる日が来るとは思わなかったな。
2013.3.27.jpg

3月28日
いつもお世話になっているCA4LAが新しいハットを作ってくれた。デニス・ホッパーの休日てなイメージ。ツバが少しながいタイプなのだがいつかチャレンジしたかったのだ。
2013.3.28.jpg

3月29日
やっとジムに来れた。すいていて快適。少しあいてしまったので明日筋肉痛になるか微妙なところだ。午後から映画館に行きタランティーノの「ジャンゴ 繋がれざる者」を観る。夜帰宅すると仙台の佐藤君から荷物が届いていた。なんと先日出会えなかったロン・ウッドのLP!他のレコ屋で見つけたのでプレゼントとの事。嬉しい〜。それにしてもレコードをプレゼントしてもらうって嬉しいね。
2013.3.29~1.jpg

2013.3.29~2.jpg

3月30日
ツアー15本目は宇都宮。久しぶりの登場だな。調子よくご機嫌にプレイさせてもらった。ブクロにもどっていつものやきとん屋。酎ハイがお疲れさまと言ってくれた気がした。
2013.3.30.jpg

3月31日
熊谷に参上。今回はソールドアウトと嬉しい事になっている。リーダーの地元なのでいつかソールドを出そうと熊谷計画を立てたのは2009年。ついにやった。よほどイケイケのアーティストでないとここでのソールドアウトは難しいと思うのでよくやったと思う。おかげでライブも大盛り上がり。最高であった。熊谷に来るといつも行っていた石原裕次郎ファンのおばちゃんがいる果物屋さんに今日は顔を出せなかった。残念だな〜と思っていたその時!なんと終演後の楽屋に夏みかんを持って訪ねてくれた。いやいや嬉しいな〜。いつも私の事を祐次郎と呼んでくれるとてもチャーミングなおばちゃんなのだ。熊谷に別れを告げ恒例の成増のみ。ウイスキーのハイボールをちょっとのみすぎた。明日から4月。ツアーに入って時の流れがはやい。
2013.3.31~2.jpg

投稿者 kotaro : 16:02


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先