« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011年3月15日

第112回 :こんど会ったら酒をのもう

東北関東大震災の被災者の皆様心からお見舞い申し上げます。どうか強い気持ちで頑張って下さい。
今回ブログの更新を迷いましたが更新する事にしました。
バカみたいな事ばかり書いていて叱られるかもしれませんが、もしひとりでもふたりでもこのバカな事で気がまぎれたり笑えたりしたら嬉しいと私は考えました。

東北地方特に岩手は私にとって第二の故郷だと思っています。あの東北時代に感じた色々な事がなければ今の自分のギターはなかったと思います。また大人になったらあの展勝地の美しい桜を見たいというのは私の夢でした。いつか自分にOKを出せたら実現させようと思っていました。でも、もしかしたら少し忘れかけていたのかもしれませんね。私はまたあの桜に会えるように必死に走り始めようと思います。皆さんもぜひ力を出して下さい。皆さんの力を信じています。

ではいつものように・・・はじめます。

2011.3.15t.jpg
3月1日
超久しぶりにボクシングの練習。やっと来れた。シャドーからさぐるように始めたが1時間後には汗ダク。ミット打ちもしびれたな。こりゃ昼飯の時多分箸をうまく持てないだろうな。twitterのフォロワーさんから赤羽駅構内にある吉野家がうまいとの情報をもらった。何でも吉野家の本社が赤羽駅の上にあるとか。なるほど。私はこういう事をオカルトとは思わない。私が好きなカレーのC&Cも新宿本店がどういうわけかうまいのだ。というわけで埼京線で赤羽まで。降りた場所が悪くて大幅な改装をしていた。ありゃりゃと思い一度駅を出てしまった。再度反対側からインして無事に吉野家を発見。ものすごいにぎわいだ。大盛りと玉子を注文。基本的にいつも玉子を入れているので玉子入りが私のオリジナルである。この方が味の確認がしやすい。完成した牛丼はなんとカウンターにそのまま置かれた。お盆なしである。この時点で遠征は成功と言える。やはりこの方がいい。牛丼は最初玉子抜きで食べてみた。肉をかんだ瞬間まさにあの頃の吉野家がよみがえった。これだ。玉子投入後もまさしくあの吉野家の牛丼。感激のあまり傘を忘れて帰るところであった。ぜひまた来よう。13時からコレのリハーサル。レコーディングリハで今日はプロデューサーの吉田ジンさんも立ち会ってのリハーサルだ。ファーストセッションで録音する数曲の確認と慣れるための練習。疲れた。帰りにいつものやきとん屋でひとり一杯。本日3月1日は私が東京に復活した日だ。毎年密かに祝っているのだ。それにしても当時のコータロー少年今の自分から見てなかなか根性あったな~。しみじみ。そしてずいぶん時が流れた。  
2011.3.1~1.jpg

2011.3.1~2.jpg

3月2日
朝からジムに行く。昨日久しぶりのボクシングだったので激しい筋肉痛だ。まったくこんな事ではいかん。ストレッチの後はランニングマシンで走った。途中飛ばしたりペースに変化を持たせながら決めた。本日の昼飯はマグロの刺身定食。それはそれはうまかった。夕方再度ジムに行ってサウナに入り少しだけ泳ぐ。ロフトプラスワンで映画「デストロイヴィシャス」の公開直前イベントがあるので7時過ぎに会場入りしなければならない。微妙に時間があまったので酒場にて時間調整。会場入りし楽屋に入って缶ビールなど。今日はなかなか濃い楽屋だな。お客さんもたくさん集まってくれて立ち見も出たとか。
2011.3.2~1.jpg

2011.3.2~2.jpg

3月3日
う~ん、今日も筋肉痛はあいかわらずだ。ジムは休むとしよう。ゆっくり風呂など決めてリラックスタイム。午後から所属出版社のスタジオで新譜のデモ制作。デビュー当時からあいかわらずのやり方だが機材は確実に進歩しているなな~。5時から原宿で野宮真貴ちゃんと打ち合わせ。今月31日に札幌のzeppでイベントに出演する事になった。真貴ちゃんと私のアコギそれにパーカッションかな。なんとなく選曲。あとはやってみて。打ち合わせ後たまにはとのみに行く。刺身の盛り合わせが泣かせるうまさ。生ビールの後焼酎の緑茶割りを5、6杯。帰り道激しすぎる寒さ。待ち遠しい生温い春の風。
2011.3.3.jpg

3月4日
寝違えてしまい左の肩と首が痛い。ボクシングの練習に行こうと思っていたのだがノーマルジムにチェンジ。ストレッチ他軽く流してランニングマシン。昼飯の時ついついビールをのんでしまった。ま、いいじゃん。たまには。午後は家でギター確認作業。ネットで注文した「あしたのジョー」のボクサーブリーフが届いた。うれC。夕方というより夜いつものやきとん屋へ。
2011.3.4.jpg

3月5日
夕方いつものやきとん屋でのんでから渋谷まで。副都心線ありがたや。「デストロイヴィシャス」の初日舞台挨拶。たくさんのお客さんで立ち見まで出ていたのに感動。自分も観るつもりであったが席がないので嬉しい断念。ブクロに戻りのみなおす。帰り道突如空腹を感じ禁断のミッドナイトてりやきバーガー。いいって事よ。
2011.3.5~0.jpg

2011.3.5~1.jpg

2011.3.5~2.jpg

3月6日
先日softbankでもらった白戸軒のインスタントラーメンのパッケージが可愛くて気に入っている。食べるのもったいないが味も気になるのでそのうち食べよう。プールで泳いでサウナ。昼は吉野家で決めた。赤羽で食べたかったがまた今度。午後は家でギター確認作業。アコギなので指が痛くなった。夕方いつものじゃないやきとん屋で一杯開始。この店の日曜日の夕方はすごい活気だ。なんだか89年くらいのブクロと自分を思い出した。そんなムードだった。寿司屋によって芋焼酎などのみながら握りを食べる。いかと平目、あじがよかった。
2011.3.6.jpg

3月7日
朝からジムに登場。雨のせいかすいている。いつものメニューを決める。ジムを出たら雪にかわっていた。12時からPodcastの収録があるので地下鉄で青山まで。丸の内線が地下を走っていないタイミングが好きだ。3時過ぎに終了してブクロに戻る。寒いしもうのんじゃえと酎ハイをかたむける。帰宅後DVDで「渋谷物語」。安藤昇の自伝的映画。公開した時観に行ったな。もう6年位前かな。久しぶりに観たが面白かった。渋谷のシーンで突如新宿のどん底が出てくるのが好きですつぼ八。
2011.3.7~1.jpg

2011.3.7~2.jpg

3月8日
ラッシュの電車にゆられボクシングの練習に向かう。電車が遅れたとかで今日は特に混んでいる。背骨が折れるかと思った。今日もまた大量の汗を流して昼からコレのリハーサル。週末のライブの通しと新曲のつめ。いつものやきとん屋でのんで帰宅。DVDで「日本の仁義」。
2011.3.8~0.jpg

2011.3.8.jpg

3月9日
朝からジムに行った後赤羽まで行き駅構内の吉野家を決める。やはりうまい。前に来た時はこの店だけ何がちがうのだろうかと思ったがそういう事ではなく全てがベストなのだ。それだけでこの昔ながらの吉野家の味になるのだと確信した。肉もぬれぬれしているとでも言うのだろうかすんばらしい。吉野家全店がこうなれば怖いものなどないと思う。それでも他の牛丼チェーンの方が人気があるのならそれはもう別の問題だな。ブクロでもいよいよ今週までとなった「ノルウェイの森」を観に行く。村上春樹ファンとしてはやはり観ておきたい。正直なところ「ノルウェイの森」は彼の作品の中でもあまり好きな作品ではないがやはり観ておきたいのが人情。松山ケンイチは悪くなくてむしろいいと思ったがそれでも村上春樹作品においての「僕」を実写化されるのは私にとって(多分多くのハルキストにとっても)微妙な事ではあった。でもワタナベトオルという事でいいか。
2011.3.9.jpg

3月10日
Gジャンが着たくなったのでクローゼットから取り出す。何となく洗って乾燥機にかけたい気分だったので早速近所のコインラインドリーの乾燥機にぶちこんだ。この乾燥タイムを利用して今度野宮真貴ちゃんとやる曲のコードを整理して譜面に書きまくる。iPhoneをアップデートしていたらつまずいて途中でコードがぬけてしまった。何やらどうしようもない様子なので復元する。チッ。12時からコレのリハーサル。週末のライブで新曲を演奏できそうだ。16時に終了して別スタジオに移動。ロックの学園のリハーサルのため怒髪天と合流。これは楽しみだね。

3月11日
今日から暖かいとの事であったが期待薄だななどと考えながらジムに向かいいつものメニュー。だいたいいつもの顔ぶれで落ち着くな~。終わって新宿まで用事。南口で降りたが随分雰囲気が変わったな。センチメンタル。午後エルブレスの1階でリュックを物色していたら突如揺れを感じた。だんだん大きくなってきたので外に出るとみんなビルから飛び出してきている。近くの高層マンションを見るとグラグラ揺れている。本当にはじめて見る光景だ。地面も割れるのではないかという感じで恐ろしい。とにかくみんなの無事を祈りたい。

3月12日
本日我々コレクターズは横浜でライブの予定だったが会場が水道管破裂の影響で水浸しらしく中止とする。明日も熊谷でライブがあるのだがスタッフと協議の上こちらも中止を決めた。辛い決断ではあるが正しい選択だと確信している。一日も早くみんなが心の底から楽しめるライブをやりたい。

3月13日
被災地を思うと心が痛む。どうか気持ちを強く希望を持ってもらいたい。原発の事や停電の事など不安はつきないが頑張るしかない。

3月14日
なるべくいつもどおり過ごそうと思いジムに行くが臨時休館との事。スタッフが外で対応している。仕方ないよね。吉野家で牛丼を食べて帰宅。腹がこなれたところでJOGに出る。軽く6キロ程。微妙な時間に牛丼を食べてしまったが走ったせいか普通にお腹がすいたのでよく行く店で刺身の定食を食べる。夕方、週末に予定されていたイベント「ロックの学園」の中止が正式に決まった。次々とライブが中止になりさすがに落ち込むがそんな事は言ってられない。酎ハイをのみながら過ごす。

投稿者 kotaro : 13:15

2011年3月 1日

第111回 :ぼんやり考えることがある

2011.3.1t.jpg

2月15日
大阪Janusにてイベント。この会場はとてもお気に入りなので気分良くプレイさせてもらった。2曲目のMillion Cross Roadでミスったのはリーダーなのかな?よくわからなかった。この曲は時としてやっちまう場所があるのだ。私ももちろん経験ありだ。わかっちゃあいるがやっちまう。油断禁物なのだがそんな演奏もつまらんしむずかしいところだな。打ち上げも会場で。芋焼酎などいただく。今日で関西5泊目か。最近の旅ではながい方だ。80年代は3週間出っぱなしとかあったな。夕方食べたインディアンカレーがあいかわらすグッド。
2011.2.15.jpg

2月16日
移動日。晴れててよかった。しかもポカポカ陽気ではないか。読み終わってしまった「マイナス・ゼロ」を再び読み始める。タイムトラベルものなのでつじつまを合わせながら読みなおすのが楽しいのだ。こんな事も何度目になるのかこの傑作小説。SAは吉野家があるところをセレクト。時間的にもちょうどいい所にある。もちろんイン。今日は久しぶりに漬け物も決めた。ルックスが以前と変わった。あの円形に置かれたのがしぶかったのだが。残念。家に荷物を置いていつものやきとん屋へ。酎ハイがのみたかった。しみるね~。
2011.2.16.jpg

2月17日
久しぶりのマイ枕はやはりすごいヤツだ。ゆっくり寝る事ができた。昨日のみすぎなければさらに快適な朝だったと思われるがいいって事よ。

2月18日
ピロウズ主催のおっさんTourDVDを鑑賞。面白かったし何だかジ~ンとした。私もふくめてみんなこのトシまでバンドをやっていると若い頃にイメージしていただろうか。これからは足下を見ながら味わって行こうと思う。藤子不二雄Aの短編集を読んでおやすみなさい。
2011.2.18.jpg

2月19日
たぬきそばが食べたくて困っちゃうの~という感じで目覚めた。当然ランチはたぬきそばで決めた。もちろん立ち食いそばだぜ。あたたかいそばは立ち食いの方が好みだったりする。ちょっと甘いつゆがホッとさせてくれるのよ。
2011.2.19.jpg

2月20日
代々木にてファンミーティング。この会場でやるのは3回目だが嬉しい事に参加者が増えてかなりギツギツな感じ。ちょっと酸欠気味だったな。今回私は「北酒場」を歌った。コロムビアにハッピを用意してもらい着用。気分でるね。久しぶりにドラムを叩いたのは最高の気分。もっと練習したいな。とにかく楽しい時間であった。終演後も会場で打ち上がりタクシーで帰宅。ピザをひときれと焼きうどんを1本しか食べていないので空腹だがもうおそいしいいや。
2011.2.20~1.jpg

2011.2.20~2.jpg

2月21日
ジムでいつものメニュー。ジムに行くようになったのは確か97年。わりと真面目にやるようになったのはここ5年くらいだがジム通いをしていなかったらと思うとちと怖い。う~ん、パラレルワールド。午後は家で確定申告の準備。電卓をたたきまくる。夕方から再度ジムに行きプールで少しだけ泳ぐ。お目当てはサウナである。ナイス汗だった。7時から楽器関係でお世話になっている村田氏の送別会。転勤する事になってしまった。そういえば村田は懐かしの河原ラーメンのメンバーだったな。ツアーで近くに行ったら一杯やろう。ケンタッキーフライドチキンが食べたくなったので買って帰宅。調子にのって食べ過ぎた。あしたはどっちだ?
2011.2.21.jpg

2月22日
激しい胸焼けの朝。ガスター20を決める。効果があらわれ食欲が出て来たのだがここは優しく行きたい。玉子焼きを作ってご飯とともに。桃屋のごはんですよもご一緒に。玉子焼きは醤油と砂糖を入れた甘辛が好きだ。外で食べると薄味な事が多い。出汁がきいていたり悪くないんだけどね。寒いながらも春が近づいているのが分かる。今いい時期だな。かき氷で言うと全部とけてみぞれのようになっている位かな。

2月23日
ジムで決める。今日は走らず帰宅。DVDで「反逆のメロディー」。この映画の梶芽衣子がマイ・ベスト梶。原田芳雄のサングラスがかっこいい。藤竜也もシブいし地井武男も最高。新宿でたまに行く焼き鳥屋で一杯。カウンターでずっと寝ている客がいてよく追い出されないなと思っていたのだがよく見たら店員だった。休みの日にのみに来たのかな。けんかしているのかと思うほど大声で熱く語っている人がいたりのみ屋ってのは面白い。 
2011.2.23.jpg

2月24日
若干二日酔い。昨日のんだ店の焼酎があわないのかな。二日酔い率が高い。気をつけよう。夕方からジムに行って泳ぐ&サウナ。今日は人の出入りが少ないからなのかいつもより熱い。たちまち汗まみれ。サッパリしていつものやきとん屋へ。わかめ酢をつまみながら酎ハイ。酢の物大好き。

2月25日
新しいMac Book Proヤバい。欲しい。サンダーボルトってネーミングしびれる。サンダーボルト作戦だ。でも愛用のMac Bookの調子もいいしな~。早朝から原稿を仕上げてジムに登場。いつものメニューだが今日はなんだか気合いが入っているのが自分でもわかる。どうした!?ジム後新宿までお届けもの。即ブクロに折り返し昼飯。煮魚で決めた。こういうおいしいご飯のおかずで一杯やりたいな~などともうのむ事を考えてしまう。いかんね。
2011.2.25.jpg

2月26日
アメ横までお出かけしてお買い物。土曜日だけあって凄い人だ。昔アメ横に行く時は必ず平日早めの時間という掟を作っていたのを思い出した。ブクロに戻りいつものやきとん屋による。つまみは今日もわかめ酢とした。家に帰ってストーンズのDVDでも観ようと思っていたのだが激しく眠くなったのでおやすみなさい。

2月27日
よく寝たな~。風呂にでも入ろうかと思ったがジムに行ってサウナとした。ついでに少しだけ泳ぐ。気分良し。久しぶりに吉野家に行って大盛りな昼飯。玉子をつけるのも久しぶりだな。私的にはこれがオリジナルだ。今日は東京マラソンか。2度程エントリーに挑戦したが落選しまくったので昨年から見送っている。どうしても走りたい時はホノルルに行くさ。夜はちょっと打ち合わせがあったので出る。

2月28日
Bill LaBountyの「This Nighit Wonn't Lst Foever」は十代の頃から大好きな曲である。もちろんこの曲はどの季節に聴いてもいいのだが何となく冬がいいなと思っている。つまり私的暦では今日が最後か。素晴らしいAORナンバーだ。AORというとなんとなく夏という気がしないでもないのだが不思議だな。歌詞とか特に調べたり訳したりした事はないのだが勝手に明日がある別れの歌だと思っている。もし違っても今さらイメージをかえられないな。いい曲だ。永遠に好きだ。たくさん寝たはずの朝だが眠い。春かな。外は残念な雨降りだが気合いを入れてジムに行く。今日もいつものメニューをこなした。走りの方も好調で最高。終わってコレのリハーサル。新譜のレコーディングに入るので準備だ。いい感じの新曲が仕上がっている。この調子でパッケージされてみなさんの元へ届くのもそう遠い先ではない。頑張ります。リハ後はいつものやきとん屋で酎ハイなどのみ帰宅。
2011.2.28.jpg

投稿者 kotaro : 08:12


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先