« 第102回 :俺はお前に弱いんだ | メイン | 第104回 :夜を抱きしめたい »

2010年11月 1日

第103回 :走るより早い時の流れ

2010.11t.jpg

10月15日
ジムにて燃える。なんだか今日はやけに混んでいる。みんな燃える日なのか。今日の吉野家はもうひとつだったな。味的にもタイミングが悪かったが忙しいのに従業員がひとりで切り盛りしていたのに無理がある。玉子をたのんだら小さい殻が何個か入っていたのもつらい。でも牛丼は吉野さん一筋で行くわよ。他店の牛丼を食べるくらいなら一食抜くぜ。デザートにアイス。ガツン、とぶどう。みかんも素晴らしいがぶどうもナイス。最近はぶどう系菓子類のレベルが上がった気がする。夕方からいつものやきとん屋。たまにはとウィスキーのハイボールをたのんだらやたらうまかった。それではおやすみなさいと早くに寝る。
2010.10.15.jpg

10月16日
ヴィレッジヴァンガードに先日買い忘れたフリーメーソンの本を買いに登場。レジの所に何やら魅力的なタブレットがあったので一緒に購入。LABIにプリンターを見に行ってからいつものやきとん屋にイン。軽くのんだ後友人の古着屋をのぞく。いい感じのTシャツを発見するが我慢。ピザとワインを決めて帰宅。DVDで「トム・ダウド/いとしのレイラをミックスした男」を鑑賞。クラプトンのソロトラックとデュアンのボトルトラックだけでも激しくかっこいい。酔いもさめる素晴らしさ。
2010.10.16.jpg

2010.10.16~2.jpg

10月17日
若干二日酔いだが散歩に出て早めの昼飯を決める。今日は渋谷でMods Sundayというイベントに出演するがリハなしなので入りもゆっくり。御会式なので鬼子母神の夜店をのぞく。射的の懸賞は嵐とAKBが主流だ。時代は流れる。私が子供の頃はピンクレディとか秀樹だった。時間調整のためデパートの屋上に行ってのんびり。空などながめる。7時会場入り。35分ステージを一気に飛ばした。楽屋をあけわたすので即出して帰宅。
2010.10.17.jpg

10月18日
ジムで張り切る。なんだか充実感。本日はピロウズ主催のおっさんツアー最終日。もっとやりたかったな。いつもそうだが今日観てもらってお気に召さなかったら「趣味があわないという事で」と言いきれるステージをやりたいと思ってステージに立った。ピロウズのアンコールは出演者全員登場。私は淳のベースを借りて乱入。最高だった。打ち上げは10時半から。ま~盛り上がりましたよ。気づいたら3時をまわっていたのでお先に失礼。タクシーで帰宅。ピロウズのキーホルダーをもらったのでバッグに装着。
2010.10.18.jpg

2010.10.18~2.jpg

10月19日
さすがに寝坊した。しかも二日酔いである。けっこうのんだもんな。ビールをラッパのみした記憶もあるし。とりあえずジムに行って走りまくり汗を流す。だいぶさっぱりした。つけ麺な昼飯を決めて家でまったり。夕方からいつものやきとん屋で酎ハイ。つけ麺のしょっぱさがあとをひいて喉がかわいてしかたないのでオレンジジュースも頼みチェイサーとしてゴクゴク。このような乾きはビールではあかんのだ。

10月20日
どんより曇っている。こんな時はとTahiti80の「Fosbury」をプレイ。いいね~。午前中は用事があったので本日は夕方からジムに登場。予想より空いていてラッキー。とにかく今日は走りまくりのブルース。20分過ぎ位からのってきて絶好調であった。着ていたTシャツは当然しぼれた。いつものやきとん屋でのんで帰宅。DVDで「ある殺し屋の鍵」。先日池袋文芸座で1日だけ上映したのだが観れなかったので怒りのレンタルを決めた。67年の作品。なかなかクールで良かった。佐藤友美が出演していたが当然美しかった。
2010.10.20.jpg

10月21日
ビザールメンのリハーサル。さすがにいつもの曲達はずいぶん上達した。おなじエレキギターあるいはバンドでもまったくちがうジャンルと言ってもいいであろう。奥が深いし難しい。まあ、それでなければつまらないが。帰宅後DVDで「悪魔の追跡」を鑑賞。14才の時に観て以来だったが当時より楽しめた。こういうB級感はやはり好きだな~。
2010.10.21.jpg

10月22日
本日もビザールメンのリハーサル。新曲やエマニエル夫人のカバーなどまとめる。終了後ジムにいってトレーニング。たまには夜もいいな。しかしいけない事に風邪をひいたようである。

10月23日
やはり風邪だ。たいして盛り上がらないがだるい。深夜から440でAORナイトのDJ。ポーッとして1曲頭出しするのを忘れてしまった。ありえん。出番終了後は早めに失礼。タクシーで帰宅。
2010.10.23.jpg

10月24日
ビザールメン@新宿紅布。そりゃあもう最高に楽しかったんだけど風邪で熱があるせいかたまにポワ~ンとなる瞬間が。本日はエマニエル夫人を演奏。これまた最高だった。終わってそのまま会場でのむ。こういう時はビールがおいしくないのでカンパリソーダで決めた。早く帰ればいいものを最後まで残ってのんでいたのは私です。夕方から雨がひどかったようだが外に出たら雨上がりで何とも気もちいい風が吹いていた。タクシーで帰宅。

10月25日
風邪がよくならん。週末に大阪2Daysもひかえているしここは病院に行って薬をもらった方がよさそうだ。いつもの医院に登場すると医師が「今年はよくお会いしますね」と一言。たしかに今年はよく風邪をひくな。注射を一発打ってもらい家に帰ってちょっと寝る。少し寝ただけでだいぶ良くなった気がする。Aimee MannのDVDなど観てからいつものやきとん屋に行く。軽くのつもりがけっこうのんでしまった。帰宅後先日ビートルマニアの友人Mさんからもらったホワイトアルバムの海賊版を試聴。トラック別に収録されているもので昨年あたりMarvin Gaye、Queenなども出回った。Marvinの「What's Goin' On」を聴いた事があるが衝撃的であった。さてホワイトアルバム。各トラック興味深く聴いたが中でも「While My Guitar Gently Weeps」におけるクラプトンのギタートラックにぶっ飛んだ。ギターのみですでにあの曲のムードが出来上がっている。なんてツヤのある音なんだ。レスポールのサウンドとしては私の中で限りなくトップだ。凄い。薬をのんでおやすみなさい。

10月26日
松屋の白いドレッシングをかけてサラダが食べたくなったので駅前の松屋の2階に殴り込む。20年ぶりくらいに入ったが作りがすっかり変わっている。そりゃそうだ。デミたまハンバーグがキャンペーン中だったので注文。セットのサラダに例のドレッシングをかけまくる。これにバーベキューのソースを少し追加するのが私のやり方だ。そういえばここの2階は当時は定食のみで牛丼とかは1階だったな。逆に1階では定食は食べれなかったのだ。懐かしい。サンシャイン60通りの松屋の前を通るとなぜか当時の松屋のにおいがする。ホワイ?12時からコレのリハ。大阪2Daysに向けて準備。なかなか好調でよろしい。

10月27日
風邪もいまいちぬけんしとジムは休んだ。午後からコロムビアレコードでファンクラブの会員向けに制作しているDVDの副音声収録。帰りにいつものやきとん屋による。熱燗がうまいが咳がひどいので早めに帰宅。今風邪をいいている人はみんな咳がひどいと言っているが確かに。

10月28日
大阪に移動。メチャクチャ寒いのでマフラーを巻いて出発。途中SAでラーメンを食す。雨だが外のテーブルで食べる。屋根があるので大丈夫。やっぱり寒い外で食べるラーメンはおいしい。今日のもいたって普通のラーメンだったがおいしさが増量された。大阪到着後はいつものお好み焼き屋さんでねぎ焼きなどつまみながらのむ。ちょっとのみすぎた。
2010.10.28.jpg

10月29日
2Days初日。思えばこのライブハウスで初めて演奏したのは23とか24の時か。ギターを弾きながらそんな事を思い出した。盛り上がって終了。またまたお好み焼き屋さんで打ち上げ。今日はのみすぎないようにと注意した。
2010.10.29.jpg

10月30日
昨日と同じライブハウスに来るというのがハコバンぽくて嫌いではない。もうなくなってしまったがブクロの老舗キャバレー杯一のハコバンのギタリストがリッチー・ブラックモアモデルを使っていたのを思い出す。あんないい店がなくなってしまうなんて信じられん。ライブは今日も当然盛り上がった。燃え尽きた。終演後楽屋でシャンパンなどのんでからさようなら。もちろん今日もお好み焼き屋さんで打ち上げ。風邪もあってクタクタだが充実感が素晴らしい。

10月31日
11時にホテルを出発。順調に高速を走る。SAで昼飯。吉野家があったのでもちろん決める。なんとまあこれが大当たり。グッドコンディション。今しかないというタイミングの牛丼であった。車中は週刊新潮に連載している「黒い報告書」の文庫本を読んで過ごす。思っていたより早く到着。今日は日曜でのむ店もあまりないので家でシャンパンを決める。DVDは久しぶりに「探偵物語」。早く寝ようと思っていたのだがどうも目がさえてしまい読書など。

投稿者 kotaro : 2010年11月 1日 14:59


2002-2021 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先