« 2009年12月 | メイン | 2010年2月 »

2010年1月15日

第85回 : ギターが聞こえる港町

2010.1.top.jpg

1月1日
一昨年は元旦から風邪で具合が悪かったし昨年は3日からインフルエンザで寝込んだ。今年はどうだと警戒していたのだが何となく大丈夫。暮れにひいた風邪が前倒しだったと勝手に解釈する事にした。よろしく。昨日は打ち上げで遅くなったのでゆっくり起きた。シャワーを浴びてちょっくら正月の街をパトロール。何も食べずに出て来たので何か食べたいがさすがにあまり選択の余地がない。吉野家に入り並&玉子を決める。福袋を持った人を見ると正月なんだなと思うが正月ムードはそれほどない。神社によって初詣をしてから家に戻りブログを更新する。さらにやろうやろうと思っていたiTunesのiPhoneとnano用のリストを整理する。後正月のうちにやっておきたいのは「いろいろ捨てる祭り」である。どうも捨てられずにとってある雑誌とか出番のないTシャツとかベンチ入りしていないデニムとか。どれだけ捨てれるかわからないがやけっぱち気味の時とかにやればけっこういけるかも知れない。夕方からやっとビールをのむ事ができた。さらにシャンパンも空ける。DVDで梅宮辰夫の「不良番長 手八丁口八丁」を観る。大原麗子も出ていて可愛くて大変。
2010.1.1.jpg

1月2日
新年という事で念入りに髭を剃る。昨日剃れという話だが昨日はそれほどのびていなかったので仕方がない。新しい手帳(3年目のほぼ日手帳でカバーは昨年使った黒革を使用)に決まっている予定を書き込む。新しいノートとかもそうだが始めはきれいに書くんだよな。始めから速記のように書ける大人になりたい(嘘)。
夜のんでいたら突如として安室奈美恵の「Can You Celebrate」が聴きたくなったのでYou Tubeで決める。当時から思っていたが安室はひと味ちがう。時代的に百恵ちゃんのような感じにはならなかったが、やはりあちら側の人だと思う。さて今日は早く寝るぞ。

1月3日
昨年のインフルエンザ記念日。あれはホントにつらかった。今年は今のところ好調。朝起きてストレッチしてから新春JOGを決める。軽く6キロ程。まだリハビリな感じ。左膝の裏だけ痛くなったが他は大丈夫。消費カロリーは441カロリーであった。しかし午後になりどうもかったるい。やはりまだ微妙に風邪が残っているようだ。夕方から恒例のブクロ新年会。ビールがおいしくないのはよろしくない。焼酎のボトルを注文して炭酸で割ってのむ。店の酎ハイがいまいちな時は自主制作にかぎる。2軒目に行く途中これまた恒例の大人数プリクラを決行。これを新しい手帳にはるのも何年目かね。帰りにそういえばほとんど食べていない事に気づきマックでチキンタツタを買って帰宅。期間限定だがそろそろ終わるのかな。食べながらこいつはソースの勝利だなと酔った舌が判断。

1月4日
本を買いに行ったついでにつばめグリルで昼飯とする。ランチメニューにポークソテー・ジンジャーソースがあったので注文。キャベツの添え方がかっこよかったが非常に食べづらかった。まあ、おいしかったのでいいであろう。東京は晴れが続いていてありがたいのだがさすが1月。寒い。
Twistの「燃えつきぬ」が聴きたくなったのでCDを引っ張り出す。何年か前に紙ジャケになった時ありがたく全タイトルいただいた。聴きたいといえば「銃爪 ひきがね」のシングルB面であった「Cry」も聴きたい。紙ジャケになった時もどこにも入ってなかったと思う。名曲なのにな~。フォローして欲しい。
2010.1.4.jpg

1月5日
仕事始めってやつ。昼からプロデューサーである吉田ジンさんのスタジオでプリプロ。スタジオ作業ってのはライブとはまた違った疲労感がある。すごく集中するのでしかたないね。iPhoneで使うヘッドフォンを替えたら低音がいい感じで聴こえるので最近は音楽を聴く時ベースラインにしびれてたりしている。年末年始で太るという話はよく聞くが今年の私はちょっとやせてしまったようである。餅もあまり食べなかったしな。

1月6日
本日よりトレーニングをスタート。やはり体を動かすようになってからの方が調子がよろしいのでこのままいくつもり。顔なじみの会員さんと新年の挨拶をかわしたりしながらいつものメニュー。そろそろメニューを変えてもいいかもしれない。本日も昼からジンさんのスタジオでプリプロ作業。今日の作業で新譜の曲は出そろった。さてここからまた頑張らないとな。いつものやきとん屋で軽くのんで帰る。寒い、寒すぎる。風呂につかりまくりたい。

1月7日
ボクシングの練習。忙しくて全然来れなかった。ミット2Rで気絶。フ~。外に出るとなんとなく春っぽい。よってiPodで春っぽい曲をセレクトして聴く。春っぽいといってもあくまで自分の思い出がそう思わせるだけでプレイリストを作っても誰も共感しないだろう。こういった所も音楽の良い所だね。とかなんとか言っていたら午後から凄い寒いではないか。夕方から美容院へ行ってパーマネントをあてる。ついでにカットも。せっかくセットしてもらったが寒すぎて速攻で帽子をかぶってしまう。ごめんなさい。
2010.1.7.jpg

1月8日
たくさん寝た。恐るべし寒さの中ジムに向かう。まだ新年という事なのかすいてるな~。ほぼいつものメンバーである。最近プールに入ってないな。来週あたり行こうかな。昼からコレのリハーサル。レコーディングの後半セッションのプリプロとひたすら曲に慣れる練習だ。ただプレイするより100倍疲れる。帰りにマネージャーの松本君とのむ。ゆっくりのペースであったがけっこうのんだな。

1月9日
去年ちょっとDeep Purpleがブームだった時があったが今はちょっとRainbowがブーム。ヘッドフォンで聴くと程々にハードでいい。昨日しょうちゃんに借りたアルバム「Difficult To Cure」は高校生の頃に友達の家によるとよくかかってたな。たばこの煙とほか弁の味。さて本日もリハーサルである。吉野家で皿を一発決めてスタジオにイン。ちょっと二日酔い気味なのでつらかったが途中で復活。リハ後は普通に酒場によって酎ハイを傾ける。今日は炭酸が素晴らしい。しかし今日も寒いな。あと一ヶ月程はガタガタ言わずに我慢するか。夜DVDで「大暴走・地獄のライダー」を観る。69年のヘルズ・エンジェルスが出演している映画である。
2010.1.9.jpg

1月10日
今年ももう10日過ぎてしまった。自分的にも年々正月っぽさがなくなってきているが今年は特になかった気がする。やはり朝から酒をのむ日がないというのが大きかった。来年からせめて元旦だけはのむようにしようかな。
故郷に帰ってしまったガオチャンスーが学会のため東京に来ているというので夜会合を開く。ガオチャンお気に入りのお好み焼き屋さんに集合。鉄板を前にするとどうもだまっていられなくて本日も焼きまくった。何だか楽しくてついついのみすぎてしまった。ガオチャンスーの隣で撃沈。
2010.1.10.jpg

2010.1.10~2.jpg

1月11日
休日なのだがジムに登場。連休の最後はたいてい混んでいるが今日も朝からなかなかのにぎわいである。いつものメニューを決めてからランニングマシンで走る。痛かった所もほとんど復活。よしよし。ジム後は家でゆっくりして夕方買い物ついでにいつものやきとん屋による。今日は寒かったので煮込みがうまい。

1月12日
本日もジムで決める。トレーニングのおともiPodのシャッフルプレイがよかった。Sly & The Family Stoneの後に太田裕美の「木綿のハンカチーフ」が来た時がピーク。イントロのストリングスにしびれた。ちょっと肝臓がお疲れのようなのでかかりつけの病院へ行って強ミノ(強力ミノファーゲン)を打ってもらう。新年会が続いてるもんで~と先生に言いわけすると「のまないのがいちばんの薬なんですがまだ新年会は続くんですか?量は?」などとプレッシャーをいただく。どこかでのまない日を作らなければと日々思っているのだがうまくいかない。自分には厳しい方だと思うが酒に関してだけはとても甘いのね~。午後は家で計画していた「いろいろ捨てる祭り」を決行。途中からのってきてかなりの量を処分できた。夜はギターマガジンのスタッフと新年会。プロの走り屋である副編鈴木さんからいろいろマラソン情報をいただく。なんだかまた走る気になっている自分がいて驚く。楽しい夜であった。

1月13日
風が強くて寒そうだがJOGに出発。予想通り激寒。コースを変更して日が当たっている道ばかりセレクトして走る。Nike+で距離は分かるので安心。それでもちょっと早めに終了。物販のTシャツの試刷りが上がったのでチェック。プリントの色を若干変更した。イラストレーターで微調整していると最終的に何がいいか分からなくなってくるので注意。それなりに勢いも大切だ。昼からコレのリハーサル。Club Que2Daysに向けて選曲と久しぶりにやる曲の確認。合間にレコーディング用の練習もちょこちょこ。終わってグッタリ。

1月14日
サウナに入りたかったのでジムに行く。アクアエリアも久しぶりだ。ウォーキングしてサウナに入る。12分程頑張る。サッパリ。今日も昼からコレのリハーサル。疲れた~。夜はいつものやきとん屋で酎ハイ。冬真っただ中。寒すぎる。ゆっくり風呂に入ってから寝よう。
2010:1:14.jpg

投稿者 kotaro : 14:47

2010年1月 1日

第84回 : 彼女に伝えてくれ

2010t.jpg

あけましておめでとうございます。今年もおつきあい下さい。

12月1日
昼飯にはちょっと早い時間だがリハーサルがあるのでカツ丼を決める。腹が減りまくっている時でも丼ものは大盛りにしない方がバランスが良くていい。リハーサルは新曲の練習に力を入れる。
2009.12.1.jpg

12月2日
新宿ロフトのイベントに出演。先日コラボしたメロン記念日も出演するという事で数曲一緒にプレイ。セッションも2回目なので純粋に楽しめた。打ち上げもロフトで。好物のちくわ炒めを作ってもらう。久しぶりに会う友人もいたりロフトって感じの夜であった。

12月3日
どうも風邪をひいたらしい。嫌だな。午後から信ちゃんの家でプリプロ作業。ベースのタカマックがアレンジをして数曲持って来たのでギターを差し替えてみたりいろいろと作業。今月のライブでやれるといいな。夜は同級生で不動産屋の社長とのむ約束をしている。いつものやきとん屋でのんだ後久しぶりにCに行く。彼の会社もCに近いので今度からここで待ち合わせるか。こんな時期に景気がいいみたいなので私の請求書も全部そっちにまわすと冗談で言ったらわりとマジに「いいよ」と言っていた。ホントにまわそうかな。

12月4日
風邪治らず。映画「E・YAZAWA ROCK」が本日までという事で2回目を観に行く事にしたのだが私が行ける時間帯の上映は大泉学園のみとなっている。う~む・・・といった感じだが行きますか。何十年ぶりだい?大泉学園。映画館は駅からちょっと歩く所にできたシネコンであった。さすがにすいていてゆっくり観れた。 

12月5日
熊谷にてライブ。雨かよ。本番前にたいやきを食べ過ぎて胸焼けしてしまった。いつもなら大丈夫な量なのだが。リーダーの同級生も大挙して来場。いいね~。ブクロにもどっていつものやきとん屋で酎ハイ。

12月6日
晴天。よかった。本日は横浜でライブである。ファンの方から差し入れにエビ天の入ったおにぎりをいただいた。名古屋風の天むすではなくてもっと味の濃いタレがきいていてめちゃくちゃうまい。しそが憎いぜ。ライブ的には昨日も今日もデッドなので楽な環境ではなかったが楽しめた。関東近郊シリーズは80年代からなんとも好きだ。
2009.12.6.jpg

12月7日
たまにはと朝マックでグリドルを決めてからジムに行く。すいていて快適。午後から家で「恐怖女子高校 不良悶絶グループ」を鑑賞。
2009.12.7.jpg

12月8日
どうも風邪が治っていなかったようでだるい。ボクシングの練習に行きたかったのだが中止。本日からレコーディングスタート。今日はリズムを3曲録る予定。初めてのスタジオだがなかなか気に入った。音も良かったが気分転換がしやすいというか好みである。足ツボ名人を発見したのでお世話になります。終了後はブクロに戻りいつものやきとん屋でのむ。
2009.12.8.jpg

12月9日
朝PCを開くとメールで嬉しいニュースが届いていた。リーダーとやっているPodcast「池袋交差点24時」がiTunesのBest Of Podcastに選出された。数ある番組の中から25組。嬉しいな~。本日もレコーディングである。昨日も順調に予定をこなしたので今日も大丈夫だろう。夕飯は出前をやめて食べに行く事に。普段スタジオの時は夜食べないのだが流れ的に食べる事になった。ならばと生姜焼き定食を注文。ご飯は少なめにしてもらった。なかなかに美味でございました。
2009.12.9~1.jpg

2009.12.9~2.jpg

12月10日
薬をもらいたかったので病院へ。残念ながらいつも行く病院はお休み。なぜ残念かというと注射を決めてもらいたかったからである。今時はなかなか打ってくれないからね。とにかく別の病院へ行って診てもらった。子供の頃のオアシスであっためじだが(目白の駄菓子屋)跡を通りかかったら更地になっていて衝撃を受ける。隣の八百屋と中華屋も消えた。あ~あ。ゴミ置き場に不気味なものが捨ててあるのを発見。大きいバッグの中に頭がたくさん。美容師の練習用なのかな。分からないがこういう風に捨ててあるとそれなりに不気味である。
2009.12.10.jpg

2009.12.10~2.jpg

12月11日
12時間も寝たのに風邪がいまいち抜けん。外は雨。今日の私には雨がよく似合う(気がする)。 

12月12日
ホノルルに出発。今年は無謀にもホノルルマラソンに出場する事にしていたのだ。膝と腰が痛くてなんとなくライブに不安を感じていた時にこれまたなんとなくフルマラソンを完走したらこの先も大丈夫って思う事にしようかな~、などと出場を決めたのだ。アバウトっちゃアバウトだが私にとって賭けみたいなものだ。しかし、だからなんとしても完走する必要がある。でかい賭け。普段もJOGなどしてはいるが12、3キロ以上続けて走った事がないのでそれ以上は未知の世界である。完走できればなんでもいいが大丈夫なのかな。不安だ。さらに成田に着いても風邪でちょっとだるいのが気になる。空港といえばビールだがまったくそんな気になれん。機内のサービスでもビールという気分ではなかったのでスパークリングワインを2本のんでひたすら寝た。これがよかった。ホノルルに到着すると嘘のように復活しているではないか。・・・続く。

12月12日(日本12月13日)
到着後さっそくホテルにチェックインして仮眠。昼過ぎに起きてマラソンのナンバーをもらいに行く。風邪も治ったようだし盛り上がってきたが走れるかなという不安はあいかわらず。それにしてもいい天気だ。ビーチ近くのレストランで外のテーブルに席をとってビールをのむ。夕陽がきれいだな~。部屋で音楽チャンネルを観ていたのだが1曲ごとにレベルが違いまくるのでリモコンが手放せない。こういうところで海外に来ている事を実感する。
2009.12.12.jpg

12月13日(日本12月14日)
2時に起床。エントリーしている友人達と部屋に集合。同行してくれているトレーナーのAさんが念入りにストレッチをしてくれた。腰などコンディションはけっしてよくないので無理しないでとの事。ゲゲッ。4時にホテルを出発。スタート地点は激しく盛り上がっている。たくさんの花火が上がって5時スタート。混みまくっているので落ちつくまでのんきにランナーをながめてからさてそろそろと走り出す。走り屋であるギターマガジン副編の鈴木さんから35キロ地点までは本気を出さないようにとアドバイスされている。しかし鈴木さんのようなプロの走り屋ならともかく私などそのようなテクニックを使うには10年早い。とりあえずどの位行けるのか興味深いので普通に走る事にした。まずは10キロまで絶好調。ここでちょっとトイレによる。警戒して水をのみすぎた。このトイレが大変で20分位待つのだ。休憩と思えばいいがタイムを気にする人はつらいね。再び走り出す。20キロ近くになってもなかなか好調だがなんとなく股関節が痛み出した。20キロ地点に高橋尚子さんが立っていて「頑張れ!頑張れ!」と声援を送ってくれている。ありがたや。それにしても恐るべし20キロ。股関節に加えて腰とふくらはぎも痛み出した。やれやれだ。でもハーフマラソンなら楽勝だななどと考えてちょっと喜ぶ。ペースを落としてゆっくりにチェンジ。それでも痛くてちょっと休みたいと思った所にちょうどよくトイレがあったのでよる。これで15分位休める。また走りだすと道路脇に氷の山を発見。気がきいている。座り込みアイシングを決める。給水のゲーターレードもうまかったな。25キロ地点。もはやここまでかと思う程に下半身が痛い。走ったり歩いたり気分はボロボロである。いつまでも続きそうなハイウェイ。いつ折り返すの?地元の人とか旅行会社の人とか応援してくれているのだが「負けないで」を流すのはやめてもらえませんか。生バンドもいくつか演奏していてレーナードの「スイートホーム・アラバマ」をプレイしていたのはちょっとあがった。でもギターのコピー間違ってたよ。疲れながらもなんて私はギタリストなの。そこBじゃなくてGだよと教えてあげたかったがそれどころではない。やっと30キロ。ほんとに棄権しようかな。だってもう足の裏も痛いわけよ。地面につきたくないのね。頭の中で「あしたのジョー」の最終回を展開したりしながらなんとか35キロ。だいぶ気が楽になる数字だ。なんか記憶もとんでるな。100メートル走っては100メートル歩いて座り込んだりをくり返しているとついにあと2キロの表示が。よしと頑張って小走りしていると今度はあと3キロの表示。どっちだよ!今の1キロはスタート時の10キロの重さだぞ。そしてついに最後の直線。小さくFINISHと見える。最後はもうどうなってもいいから全力で走ろうと思い頑張る。先に完走したランナー達が「あと少しだ!頑張れ!」と叫んでくれている。これがホントにしみた。応援てすごいな~。ついにゴール。もう歩く事もできません。倒れ込む元気もありません。7時間以上かかっちゃったけど満足満足。夕方から打ち上がるために外に出るがぎこちない歩き方をしている人のなんと多い事よ。みんな痛いのね。もちろん私だって痛くて普通に歩けていない。ホノルル・ゾンビ・ストリートだ。そういえばいちばん心配していた右膝は痛まなかったな。不思議。 
200912.13.jpg

12月14日(日本12月15日)
昨日よりましだが普通に歩くのはちょっと痛い。アイシングとしてプールに入りまくる。夜ストリートをフラフラしていたら(多分)地元の人からフェイマスなミュージシャンですよねと声をかけられた。誰かと間違えているのだと思うのだが写真を一緒に撮って欲しいというのでパチリとされる。後で知らんぞ。

12月15日(日本12月16日)
朝7時からサーフショップでロングボードを借りてサーフィンを決める。決めると言えたものではないのはあたりまえだが1978年からの丘サーファー気分が抜けない私としては至福の時であった。地元のおじいさんサーファーがかっこ良し。今回は買い物欲求がまったくなかったのだがとりあえずHollisterとVANSだけのぞく。せっかくなのでSlip Onだけでも買っておこうかなと物色しているとKISSとのコラボものを発見。これは欲しいな。Slip Onと2足買っても1万円しない計算。お得感爆発。
2009.12.15.jpg

12月16日(日本12月17日)
どこに旅行に行っても帰る頃になると「そろそろ帰ってもいいね~」なんて思うのだがハワイの場合はいつももう少し居たいと思うのが不思議。あばよ。また来るさ。帰りはフライトの時間がながいのできつい旅だ。寝ようと思っていたのだが作戦失敗。モニターでジョニー・デップの「パブリック・エネミーズ」を観たあとは文藝春秋と松本清張の文庫本、麻雀ゲームで乗り切った。17時過ぎに成田着。タイミング良しのリムジンバスでブクロに戻る。いったん家に帰ってから用事で出かける。ついでに酎ハイとラーメン。

12月18日
目覚めると意外な事にすっきり爽やか。気をよくしてボクシングの練習に行く。地獄のミット打ちを2R。久しぶりだったが絶好調であった。昼飯はホノルルで夢にまで見たカツ丼とする。うみゃい。そしてカツ丼の合間にのむ水がこれまたうみゃい。

12月19日
本日はレコーディング。ギターダビングを数曲決める。ちょっとかっこいいんじゃないの~。エンジニアはブクロのスタジオで知り合った小林君がやってくれている。先日発売したLive DVDのミックスも彼がやってくれた。まだ若いが真面目でいい男だ。昼飯はいつも松屋の牛丼ですますと言っていたので「ダメだ、カツを食え!」としかっておいた。  

12月20日
永ちゃんの日本武道館。去年やらなかったせいか会場はライブ前から異常な盛り上がり。私は永ちゃんコールを基本的にやらないのだが人がやっているのはウェルカムだ。野球を観に行ってもあのそろった応援はしないでプレイをきっちり観たいタイプなのだ。それにしても今日は最高のステージだったな。席がすごい良くて近い&音がとてもいいという事もあるが圧倒されっぱなしだった。永ちゃんの声もよく出まくっていた。絶対60才じゃない。永ちゃんのステージは今まで何十回も観ているがベストと言ってもいいと思う。ブクロにもどってひとりでうまいビールをのむ。帰りにラーメン店による。トイレを開けたらおばさんが座っていた。鍵して下さい。 
2009.12.20.jpg

12月21日
ジムに行ってランニングマシンで走る。やはり走るとまだ痛いな。左の膝の裏側。ホノルルの時もいちばん痛かった所だ。ま、ぼちぼちいきますよ。午後から信ちゃん(浅田信一君)のリハーサル。メンバーはいつものタカマックにトライセラ吉田君なのでもうバッチリ。ふたりともバンドマンなので息が合うというかノリが完全にバンドになってきた。こうなると楽だ。久しぶりの曲も一発で決まる。7時終了。さて、のみに行くか。
2009.12.21.jpg

12月22日
本日も信ちゃんのリハーサル。初披露となる新曲2曲を猛練習(でもないか)。いい感じでまとまった。後はライブで演奏してみないと分からないな。気がつけば今年もあとわずかとなった。今日は冬至だ。明日から少しずつ日がながくなるのが嬉しい。

12月23日
昼飯に生姜焼き&メンチカツという若々しいメニューを決めてレコーディングに向かう。スタジオはリハスタもあって必ず知り合いに会う。今日はJAH-RAHとバッタリだったりセイジ(木村)に会ったり楽しかった。
2009.12.23.jpg

12月24日
クリスマスイブのジムはガラガラ。年末だしジムどこじゃないのかもね。なんとかいつものメニューをこなす。ランニングマシンはちょっとお休みした。今日は信ちゃんのライブがある。3時会場のClub Queに登場。ここはすっかりホームになった。楽屋にいるとなんとも落ちつく。ライブは良かったな~。メンバーもみんな楽しそうで(自分含む)ハッピーだ。打ち上げもQueで。何かけっこうのんだな。当然電車もないのでタクシーで帰宅。Queでやって電車で帰った事ないな。

12月25日
寝不足な朝。あくびをしながらレコーディングに向かう。世の中はクリスマスだ。プロデューサーの(吉田)ジンさんとキッチン南海についてトークして盛り上がった。私にとっては何とも懐かしいというか70年代の味だ。こりゃ明日は南海に行く必要がありそうだ。

12月26日
昼は当然キッチン南海入り。カツカレーを決める。これで600円なんだからコストパフォーマンス高すぎだろう。お皿も好きなフットボール型。カレーはこいつにかぎる。私も欲しくてかっぱ橋に買いに行ったものだ。食べ終わって外に出るとちょうどジンさんも登場。さすが。レコーディングは本日も順調。なかなかかっこいいギターが録れたと自画自賛。忙しいのはありがたいが手帳もまだ替えていない。早くやらなきゃな。
2009.12.26.jpg

12月27日
人生の休日

12月28日
ジムできっちり決める。海老フリャ~が食べたくなったので昼飯とする。午後からコレのリハーサル。明日のレッドクロスの通しリハと大晦日の武道館の通し。舞台監督まで登場してのリハとなったがみなさんお疲れさまです。夜しょうちゃんの店でのんでいたら喉が痛くなってきた。風邪?今月はよくひくな。弱ってるのかな。やめて下さい、奥さん。

12月29日
朝起きるとやはり喉が痛い。風邪とも思えないしとジムに登場。今年最後だな。ランニングマシンも軽く決めた。昼飯を食べた後家でいろいろやっていたらどうもだるくなってきた。うすうす分かってはいたがやはり風邪のようだ。喉の痛みだけでもなんとかしたいと思い病院に行くがどこも休みに入っている。ピンチ。ガオチャンスーに電話して相談するとすぐに薬を送ってくれるとの事。助かるぜドクター。さて今日もライブ@レッドクロスである。リハーサルをやってから四谷のスタジオまで移動してPodcastの収録。2本録って会場に戻り本番を決める。頭痛もしてきたがライブが始まればそんな事は関係ない。久しぶりに「明治通りをよこぎって」を演奏した。
2009.12.29.jpg

12月30日
風邪は昨日とあまり変わらない感じ。とりあえず悪化しなくて助かった。部屋の掃除でもしたいが無理。せめて手帳だけでも2010年版に替えよう。2009年版から書き写さなければならない事もあるのでちょっとかったるい。
夕方送ってもらった薬が奇跡的に到着。さっそくのむ。シャンパンでものんでさっさと寝よう。

12月31日
BSフジイのイベントで日本武道館に登場。9時半入りと早い。武道館ではいろいろなアーティストを観てきた。特に永ちゃんはたくさん観たな。初めてステージから客席を見たがけっこう近い。客席からは遠いかんじなんだけどね。リハーサルから楽しませてもらった。楽屋も和気あいあい。6時間以上の待ち時間をなんとか乗り切り本番をむかえる。短いステージだったけど最高だった。今度はぜひワンマンでやりたいものだ。終演後は代官山に移動して打ち上げ。盛り上がったな~。ドンペリを空けまくりだ。今日の出演者みんなでカウントダウンできたのは嬉しかった。とてもハッピーに新年を迎える事ができた。ありがとう。
2009.12.31.jpg

2009.12.31~2.jpg

投稿者 kotaro : 15:04


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先