« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月15日

第82回 : 土曜日の夜の気分もだいぶ変わった

2009.12.jpg
Photo by Shiva-eri

11月1日
日曜日な感じ。サンシャインにパトロールに行ったりラーメン屋にインしてみたり。夜は雨が降るとの事なので夕方早めからのんで帰宅。昔よく行った焼き鳥屋。久しぶりに行ったら店内改装済み。当時の店員がひとりだけ残っていた。焼き鳥はタレが好きだ。最近は塩で食べるのがいかにもツウな感じでとらえられているが黙っていても塩で出てくるもの以外はタレにかぎると思う。そんなタレがしびれる正肉に一味が抜群な夕暮れ。家に帰ってDVDで「女番長ブルース・牝蜂の挑戦」を鑑賞。いいね~。
2009.11.1.jpg

11月2日
どうも風邪をひいているらしい。今まで症状が遠慮して出てこなかったみたい。よく分からなかったのでとりあえず朝からジムでトレーニング。走りも5km。いったん家へ帰り雑用をすませ再度青山まで出かける。Podcastの収録なり。この番組が本当に浸透してくれたみたいでメールで様々な意見が届く。何がありがたいってこの番組の人気がもっと出て今のパンクっぽさとか不良っぽさが消えてしまったらどうしようといった内容の意見が多い事だ。深夜の番組が人気が出てゴールデンになりつまらくなる。そんな事を恐れているようだ。これは嬉しいね。
2009.11.2jpg.jpg

11月3日
やっぱり風邪かな。思いっきりだるい。しかし今日はライブである。イベントで時間が短いのが救い。頑張るぜ。若手のバンドから我々まで幅広い世代が出演。どうなる事かと思ったがいいイベントだった。さすがTさんとN君が仕掛けているだけの事はある。私も体調最悪の中最後まで楽しませてもらった。まだ十代のバンドが硬派な感じでまた少し時代が変わったなと感じる。私としては好み。会場打ち上げの最後の挨拶を決めて帰宅。ブクロにもどって空腹な事に気づく。ちょっとでいいので回転寿司にイン。閉店間際の回転寿司はなんともさびしい。何も廻っていない。うにと中トロを食べて帰宅。気休めに薬をのんでから寝る。

11月4日
メロン記念日さんのラジオにゲスト出演するのだが時間調整失敗によりあせる。中目黒に12時半。電車の乗り換えなど考えるとここはタクシーでぶっ飛ばした方がよさそう。山手通りがすいていて20分ちょいで着いた。セーフ。ナイス判断であった。2時。収録終了。今日はアナログモンキースのライブがあってこの後下北沢に行くのだが4時入りなので時間のエアポケットができてしまった。こんな時はあそこしかあるまい。会場の440にギターを預けてからネットカフェに登場。今時なので当然個室。これが苦手なんだよな~。ないの?ひと昔前な所。何はともあれ無事に時間をつぶす事ができた。一年ぶりのアナモンは今日もカバーの嵐。ステージもスナックのように飾りつけしたりして楽しかったな。ありがとう。また一年後に会おう!ちなみにやった曲は。

01 冬の稲妻 浅古
02 時には娼婦のように 古
03 風立ちぬ 浅
04 あの素晴らしい愛をもう一度 浅
05 失恋レストラン 古
06 長い夜 浅
07 All My Loving 浅古   
08 ラブ・イズ・オーバー 古
09 愛はかげろう 浅
10 待つわ 浅古
11 ルビーの指輪 浅古
12 セーラー服と機関銃 浅
13 あんたのバラード 古
14 ギンギラギンにさりげなく 浅古
15 飾りじゃないのよ涙は 浅古

en1 フレンズ 浅
en2 ブルージーンズメモリー 古
en3 Dead Man 浅

打ち上げのBGMは私のiPhoneをシャッフルにして店内に流してもらっていたのだがAORの後にちあきなおみの「喝采」が流れたりさすが私のマシンと感心した。
2009.11.4.jpg

2009.11.4~2.jpg

11月5日
まだ風邪っぽいのでジムはお休み。昼飯をたまに行く魚がおいしい定食屋さんで決める。煮魚にしたのだが「ちょっとくずれちゃったのよ~」とおわびにまぐろの刺身をつけてくれた。「全然いいですよ~」と返しつつも内心嬉しさ爆発。午後から美容院のブルース。髪の毛の半分近くが茶髪でプリンなんてものじゃない。やっぱりこれが面倒くさいので黒に染める。ついでにちょっとカット。夕方早めからのみはじめる。今日早く寝れば風邪も治りそうな予感がするのでぜひとも。
2009.11.5.jpg

11月6日
85%回復したのでジムに行って軽くトレーニングを決める。やはり体を動かすと気分がいい。早めの昼飯を食べていったん帰宅。文藝春秋の定期購読を申し込んだらもらえる特典が届いていた。「もう一度読みたい あの記事あのエッセイ」という傑作選である。これが読みたかった。家でのむときに読むとしよう。午後から吉田ジンさんのスタジオでプリプロ作業。新譜に向けての作業はワクワクする。

11月7日
ブクロに新しくできた噂のヤマダ電気LABIに行ってみる。日本総本店だ。早い時間に行ったのですいていてラッキー。Nikonのデジカメがなんと11800円。型落ちではないようだが型落ちだとしてもあまりに安すぎる。何事!?もちろん購入を決める。夕方久しぶりに外をJOG。夏前と比べて走るという事がずいぶん楽になっているのがよく分かる。気持ちよかった。シャワーを浴びてからのみに出る。郵便受けに文藝春秋が届いていたのでおともしてもらう。

11月8日
突如として松葉のラーメンが食べたくなったのでお邪魔する。何年ぶりかね。松葉は以前ときわ荘があった場所のすぐそばで藤子不二雄先生なども出前はここのラーメンで決めていたのだ。ラーメンの小池さんにとってもここのラーメンは特別なはずだ。店内は懐かしい中華屋さん的でラーメンの味同様なんともホッとする。なんだか大昔の日曜日みたいだ。夜DVDで高峰秀子の「放浪記」を観る。昭和初期の話なのかな。やはりかなり昔の事に感じる。
2009.11.8.jpg

11月9日
眠い。死ぬ程眠い。しかし午前7時前に起きてしまったこの体。寝なおせないのは知っている。まあ、眠いのは10分位だろう。起きるぜ。寝起きは多分いい方じゃないかなと思うが今日はフラフラ。なのに寝なおせない。なんだ、それ。しかたなくジムに行きいつものトレーニング。ストレッチをやりながらもなお「何やってんだろう俺」な感じだがそれが今の私なのだ。ここで甘える事は許されない。意識した事はないが知らない間に自分で決めた事なのだろう。分かりました。今日はコレのリハーサルがあるのだがこちらも早め。11時スタートである。明後日からの大阪2Daysのリハーサル。バックリ決めてから新曲の練習も。若かった頃のがむしゃらな演奏もいいが今の感じも全く楽しい。幸せを感じる・・・トシとったな。リハ後はいつものやきとん屋で酎ハイ。なんだか自分をとりまく全ての環境にありがとうといいたい秋の終わり。

11月10日
コンビニでサッポロビールの復刻版を発見。1959年サッポロ缶ビール発売当初のデザインだ。子供の頃憧れたのはまさにこの缶ビール。たまらないね。明日から発売のはずだが嬉しいフライング。夏にすいている山手線のつり革につかまってこいつをのみたかった。もう11月だもんな。恋しい夏。ちょっと目を閉じると思い出す。例えば・・・水しぶきに光る太陽 午後の気まぐれな雲 10メートル先で手を振る友達 涼しい喫茶店 寒いパチンコ屋 ホースで水をまくおじさん 冷凍庫の肉まん ガリガリ君 罪なほど赤い夕焼け 裸足じゃ熱いプールサイド 週刊現代 生ビールの泡 Emaj7の響き 信濃町の駅・・・きりがないな。
明日から大阪でライブ2Daysがある。前乗りで大阪に向かう。サービスエリアでは今日もラーメンで勝負。普通で良かった。9時過ぎにホテルにチェックイン。いつも行くお好み焼き屋さんでイカバターなどつまみに角のハイボールを決める。ウィスキーの配分が分かってらっしゃる。濃すぎはおいしくない。

2009.11.10~2.jpg

11月11日
起きると雨で部屋の中もドヨ~ンと暗い。シャワーなど浴びて散歩がてらご飯でも食べようと思っていたのだがどうしようかな。ホテルのフロントで傘を借りようとすると全部ではらってしまったとの事。しかたなくホテルのレストランで味のしないカツ煮を食べる。3時過ぎに会場に向かう。ミューズホールは好きなハコだ。デビュー当時を思い出すな。あの頃きれいだった床もすっかり貫禄がついた。今日はオープニングアクトとしてFursが来てくれた。彼らもいいステージをやってくれた。我々も燃えて終了。ホテルに戻ってまたもやお好み焼き屋さんへ。昨日おばちゃんにちょっと遅くなるけど頼むよとお願いしておいた。Fursも合流して盛り上がる。ねぎ焼きにインされたすじとこんにゃくに殺られた夜。ハイボールは今日も絶好調。

11月12日
2Daysの時の二日目に会場に入るのが好きだ。なんとなく出勤という気分がいいしセッティングがそのままというのもホームな感じでいい。ステージ上のモニター状況は昨日とまったく同じはずなのに聞こえ方が少し違う。これは耳がちょっといってるという事ですな。ちょっと微調整すれば問題なしだが。今日も最高に燃えた。楽しかったよ。ぜひまたやりたいね。終演後またもやお好み焼き屋さんで打ち上げ。こちらは3Daysである。
2009.11.12.jpg

11月13日
さようなら大阪。またね、ねぎ焼き。東京に向かう車中で松本清張の文庫本を読む。今年は清張100周年でいろいろ盛り上がっている。おかげで読んだ事のない作品にも出会えてラッキー。サービスエリアで昼飯。今日もラーメンにしたが完全にはずした。7時過ぎに到着した東京は雨。吐く息が白い。いつものやきとん屋で酎ハイをのんでから帰宅する。充実感はあるがさすがに疲れたな。今日はよく眠れそうだ。

11月14日
もう若くはない。疲れがたまっているようなので午前中はゆっくり過ごす。さすがに落ちつかなくて夕方からプールに行って軽く泳ぐ。帰りにいつものやきとん屋。ちくわの磯辺揚げをカレー味で食べたいと前から言っていたのでカレー粉を仕込んでくれているみたい。なので作ってもらう。久しぶりのシグネーチャーである。うまし。帰りになじみのフランス料理屋さんによって食事を決める。こことも23年のつきあいだ。奥さんが変わらない。そう言うとあなたこそ変わらないと言ってくれた。おいしかったな。今日も早く寝るぞ。
2009.11.14jpg.jpg

投稿者 kotaro : 20:39

2009年11月 1日

第81回 : 午後から夕方にかけて

2009.10.t.jpg

10月15日
休日っぽい一日。
オリーブオイルに塩、胡椒。これだけで最強だがうまいオリーブオイルを知ってしまうともう戻れない。シンプルなだけに。塩、胡椒にも同じ事が言える。ちょっとうまいの知っちゃったな。パンとワインだけでいいや今日は。

10月16日
朝ジムで走った後はコレのリハーサル。今日はメロン記念日が来て明日のライブの詰めを行う。コレの曲もやるがキーを変更しなければならないので油断できない。20年以上弾いている曲だしね。意識していてもソロとか弾いた後指が勝手にオリジナルキーのコードを押さえに行ってしまう。ドキドキですな。15時に終了してからみちのくツアーの選曲。仙台は行けている方だが盛岡のワンマンは初という事でちょっと気を使う。ベストな感じでもなんだしレアすぎてもね。夜は御会式にちょっくら。今日は初日で町内まわりとそれほど盛り上がらないが狙いはあんず飴とかソースせんべいなので大丈夫。早めの時間だったので私が最初の客の店もあって「男の人が口開けだと売り上げがいいのよ~」とおばちゃんに喜ばれた。ここでビールをのむ感じでもないのでいつものやきとん屋へ。
2009.10.16.jpg

10月17日
メロン記念日さん主催の”メロン・ラウンジ”に登場。いつもとはあまりに違うフロアーもなかなか面白かったな。キーをチェンジして演奏したコレの曲も無事にクリア。ちょっとGSっぽくやってみたメロンさんの「かわいい彼」もよかった。打ち上げは後日。ブクロにもどって軽くのむ。
2009.10.17.jpg

10月18日
風邪なのかなんなのかだるい日々が続いていたのだが今日は確実に二日酔いのみと断定できる。なので朝からプールに行って泳ぎサウナを決める。サッパリした。今日も渋谷でライブなのだがリハーサルなしのぶっつけ本番なのでゆっくりできる。昼飯を食べてから家でアナログモンキーズでやろうと思っている曲のコードを拾ったり明日のサンコン(ウルフルズ)とのセッション曲を確認したり。御会式が最終日なのでまたもや夜店に行く。中学生の頃好きだったフライはあいかわらずあの頃と同じ場所にある。ちょっと久しぶりに食べてみるか。フムフム。懐かしいけどあの頃のような感動はなかった(揚げたてじゃなかったしな)。私も大人になってしまったか。7時過ぎ会場のClub Asiaに入る。予想していたが楽屋は大混雑。早めに来て他のバンドを観たりしようかと思っていたのだがやはりギリギリに来て正解だった。ライブは30分一本勝負。ライブ後も楽屋はあいかわらず混み合っていたのでManabuがくれたビールをのみ干して即出。ブクロにもどるが日曜日でのむ店もあまりない。直帰して缶ビールを2本のんで寝る。限りなく休肝日に近いな。
2009.10.18.jpg

10月19日
明日サンコンとやるセッションのリハーサル。The Whoのカバーも数曲演奏するのだがいろいろなバージョンが頭に入っていて混乱する。他にもカバーがたくさんで楽しい。汗だくで6時終了。7時から居酒屋でファンクラブの会報用にメロン記念日さんと対談。そのまま先日の打ち上げに突入する。12時近くまで盛り上がった。帰りにしょうちゃんの店によって少しのむ。昨日ほとんどのんでないせいか調子がよろしい。
2009.10.19.jpg
写真左から黒猫チェルシーの澤君、私、根岸君、サンコン。前列はシンガーのNiccoちゃん。

10月20日
ジムで走って気分爽快。ホントに人間変われば変わるもんだな。さて本日はサンコンJr企画によるGreat Meetingである。会場は下北沢の440。好きな場所だ。今年は2回目かな。また来月もアナログモンキーズで登場する事になっている。いつもアコースティックでやる事が多いのでちょっととまどうが(嘘)いいセッションだった。もちろん打ち上げも440にて。終電で帰るつもりであったが盛り上がってしまい深夜タクシーで帰宅。

10月21日
眠い。ここ2日ほど睡眠時間が少ない。かといって朝ダラダラ寝ている事ができない体になってしまった。う~む。昼からコレのリハーサル。いよいよ今週となったみちのくツアーの通しリハ。楽しみだな。最近ラスクにホワイトチョコレートがぬってあるお菓子がお気に入り。永遠に食べていたいと思わせる罪なヤツだ。

10月22日
ボクシングの練習。最近はもっとうまくなりたいな~とモチベーションが上がっている。昼飯は辛いものが食べたかったので手っ取り早くカレー屋に入り辛口のカレーを注文する。普通に辛いがもっと辛くてもよかったな。どうしたというのだ。2時に美容院を予約してあるので殴り込む。2㎝強カット。サッパリした。家に戻って自由時間。DVDで「女が階段を上がる時」を観る。1960年の東京が感じられるショットもあってよかった。夜はヤン石田とのむ約束をしている。いつものやきとん屋で待ち合わせて酎ハイを決めまくる。ヤンが昭和な感じのスナックに行きたいというので考えるが普段スナックには行かないので分からない。とりあえずスナックがたくさん入っているビルに行ってみる。たまたまエレベーターに乗り合わせた男性に情報を聞く。結局その男性と同じ店にイン。昭和な感じかどうか分からないが昔たまに行っていた数軒のスナックもこんな感じだった。あまり変わらないものよ。いきなりマスターがボトルを1本プレゼントしてくれた。これでセット料金だけになるからと明朗会計をアピール。このマスターが水っぽくていい感じなんだな。ながれで私よりふたつ年上だというママと銀恋を歌う事になる。ボトルがあいた所でお開き。ちょっとのみなおして帰る。
2009.10.22.jpg

10月23日
ジム。今日はちょっと速度を上げて5km。終わって昼飯。いつも昼飯時は給水タイムだが今日は激しく給水したい。水を買ってもいいがやはり店で出される氷入りの水で決めたい。買った方がうまいが気分よ。気分。よって何よりも水がナイスな店で昼飯とする。自分で注げて冷たくて他もろもろの条件でセレクトされる店は数軒。ま、行ってみよう。夜はひとりでのむが何となく落ち着きがなく何軒も梯子してしまった。量はそんなでもないけどね。明日から旅だ。早く寝よう。 

10月24日
みちのくツアースタート。二カ所だけだが楽しみである。出発時間になってもローディーのハタ君が来ない。電話すると痛恨の睡眠事故。しかたがないので新幹線で入ってもらう事にして出発。私と阿部君で運転する事になった。先攻はアベ君。昼飯タイムで休憩。味噌ラーメンと半チャーハン。チャーハンが作り置きでない事に軽いショックをおぼえる。えらい!誰かがこんにちはと言う。9㎜のメンバーであった。学際の帰りとか。変な所でよく会うな。このサービスエリアもわざわざせまい所に入ったのに。せまい所の方が人も少ないし食べ物もおいしいので気に入っている。4時仙台ennに到着。私はこの会場がけっこう好きなのですでにノリノリだ。今日もバッチリ決まった。打ち上げはホテル近くのお店で。ビールがハートランドだったのは嬉しい想定外。いい酒だった。気分良くホテルに帰る。 
2009.10.24~1.jpg

2009.10.24~2.jpg

10月25日
盛岡に向かう。素晴らしくいい天気。サービスエリアでの休憩も最高にハッピー。仙台からは180km。ドライブ気分でOKだ。盛岡到着後は私が北上に住んでいた頃お気に入りだったハンバーグレストランのベルで決めた。今となってはびっくりドンキーの1号店という事になっている。そんな事は知らずにはじめてびっくりドンキーのハンバーグを食べた時「これ、ベルじゃん」と思ったものだ。今ではベルというネーミングもびっくりドンキーに変わってしまっているのではと心配していたが大丈夫だった。店内はだいぶ変わってしまったようだが遠い記憶なので大丈夫。満足した。市内をちょっと車で徘徊。永ちゃんを観た県民会館も演奏した事がある教育会館もあった。不思議な気分だ。会場のChangeに到着。ちょっとはずれにあるんだな。盛岡はイベントはあるがワンマンは初だ。やっぱり嬉しいね。昔のバンド仲間の後輩も来てくれた。ライブは燃えた。我々としてもライブ感があっていいライブだった。打ち上げは寿司屋にて。うにが実によかったな。2軒目はやはり盛岡でライブだったBirthdayのキュウと合流。ハイボールをのむ。一杯だけよがけっこうのんだな。いい日だった。特別な夜だった。
2009.10.25.jpg

2009.10.25~2.jpg

俺は15才頃から19才まで岩手県の北上市で過ごした。理由はあえてここには書かないがいろいろあってね。あの頃俺はとても複雑な心境で毎日を過ごしていた。もちろんそれなりに楽しい毎日ではあったが悶々としていたんだ。東京にいる頃はさわりもしなかったギターに毎日触れて当時主流だったパンクロックを聴いているうちにギタリストになるのが夢になっていた。ロックがそしてギターが自分の支えになってくれたんだ。霧が晴れた気分だった。俺は強くなった。いつだったかな。あの頃のダチが俺に言った。「一緒にのんだ帰り道酔っぱらったお前が暗闇の畑に向かってロッケンロ~ル!って叫んだのが忘れられない」って。俺もよく覚えている。笑っちゃうけどホントに心の叫びだったんだ。あの頃の俺の気持ちが今の俺にはよく分かる。自分の事だから当然なのかもしれない。でも本当によく分かるんだ。あれから随分時間がたったね。もし今日の盛岡のライブにあの頃の俺のように何か夢や目的があるヤツが来てくれて少しでも何かを感じてくれたとしたらこんなに嬉しい事はない。

10月26日
雨の高速を東京に向かって走る。天気の悪い日の移動は気が重い。前沢のサービスエリアで休憩&昼飯。ここはやはり牛だろう。人気ナンバー1の牛筋丼は阿部君で売り切れ。がっくりな他メンバー3名。ならばと牛肉そばを食す。これはこれでよかった。東北方面のサービスエリアはあまりはずれがないのでありがたい。7時過ぎにブクロに到着。のんで帰らないのは不自然な時間である。ネオン街に消える。
2009.10.26.jpg

10月27日
眠いし超かったるいがジムで走る。終わってしまえば気分爽快。青山まで移動して所属出版社でコメント録り。すぐに終了。帰り道を歩きながら電話で打ち合わせを数件。早めからいつものやきとん屋でのむ。みちのくツアーのひとり打ち上げ。先日なくなってしまったKIHACHIの所がクリスピー・クリーム・ドーナツになった。やばいな。誘惑と毎日闘わなければならない・・・といいつつ本日も2個いただく。電子レンジで8秒のマジック。美味すぎて大変。
くれぐれも注意。

10月28日
ボクシングの練習に行く。排水の調子が悪いらしくシャワーが使えないけどどうする?との事。ゲッ、すごい汗をかくし風邪でもひいたら嫌だなと思うがせっかく来たしライブの後だと思えばいいやと練習開始。おかげで今日はいい練習となった。帰りに別のジムによってシャワーだけ浴びる。昼飯は担々麺で決めた。夕方整骨院でマッサージを受ける。自分でも感じていたがだいぶやわらかくなってきている。いいね。

10月29日
今日もジムで走る。テレビが壊れていたので走りに集中。それだけでものすごくストイックな感じがするな。午後からアナログ・モンキーズのリハーサル。リハというかキーの設定など。演奏する候補曲を実際に二人でやってみてピンとこない曲はどんどん削っていく。上手く歌えればいいというもんじゃない。いまいちでも何かがそこにあればやった方がいい。とにかくあまり詰めてリハをしたくない。去年もそうだったが少し手探りな所が残っていないとつまらないと思う。まずは我々が楽しまないと始まらないのだから。  

10月30日
ボクシングの練習。いい感じである。今月はライブもけっこうあったし(コレ7本とセッション1本で8本か)体を動かしているのでちょっと疲れがたまっている気がする。睡眠不足気味なので今日こそは昼寝したいところであったが大成功。横になって目を閉じた瞬間にトリップ。2時間の睡眠をとった。今日は酒も控えめにしよう(当人比)。

10月31日
さわやかな目覚め。シャワーを浴びてコロンをたたき野菜ジュースをのむ。散歩にでも出ますかという事で東武デパートでやっている「岩手・秋田・宮城・山形 物産展」に行く。時間が早いせいかまだそれほど混み合っていないのでゆっくり物色。ラーメンのイートインスペースに山形のやまとやが出店しているので食べてみる。本店ではチャーシューがたくさんのっているとの情報だったがさびしく1枚のみ。物産展用のポスターでは2枚だった。こういうラーメンにしては値段もお高い印象。まあ、こういう場合は仕方ないな。米沢ラーメンはあまり食べた事がないが悪くなかった。前沢牛のそぼろがのった弁当があってそぼろマニアとしては素通りできなかった。肉の良さを生かすためか若干薄味であったがそれはそれでよかったな。夕方久しぶりにタワーレコードに行き物色。少々購入。それにしても輸入盤のCDはなぜあんなに開けにくいのか。
2009.10.31.jpg

2009.10.31~2.jpg

投稿者 kotaro : 11:14


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先