« 2006年8月 | メイン | 2006年10月 »

2006年9月15日

第37回:彼女だけが知っている

top_sep06_kotaro.jpg

8月12日
昨日はDJで朝帰りだったので10時過ぎに起きた。昔は何もなくても10時過ぎに起きていた。今は早起きだ。時は流れる。さすがに二日酔いがひどいがこれは睡眠が足りていない要素が強い。家にじっとしているのは苦手なので散歩に出かけデパートの屋上でビールをのむ。デパートの屋上は都会の穴場と言える。このほのぼの感はどうだい。空模様が怪しいので家に帰るともの凄い雨が降って来た。助かったな。昼寝を決めさせてもらい夕方からシャンパンをのむ。うまい。しかし酒ばかりのんでいるな。なんと言うか酒とはうまくつきあっている気がする。

8月13日
8時起床。いくら寝ても眠い。起きていきなりギターを弾く。起きてすぐのPCや新聞は目がかすむがギターはバッチリだ。(ほんとに起きて30秒後だぜ)本日もお休みをいただいているのでデパートの屋上でビールを決めさせていただいた。子供の頃から来ているのでなんとも言えない感情が微妙にわいてくる。
街並みは変わるが実は基本は変わっていない。分かるだろ?
夜DVDで1960年の「娘・妻・母」を見る。

8月14日
ジムで一発決めてからコレのリハーサルに向かう。夏休みでスタジオは我々だけである。なんだよバンドマン。集中して5時間。疲れた。はやいとこ酎ハイに癒してもらおう。

8月15日
終戦記念日。この平和が続く事を願う。9時過ぎののぞみで大阪キャンペーンに向かう。東京は小雨で涼しかったが大阪は台湾を思い出させる暑さ。今日のスケジュールに撮影がなかったのでカットオフのジーンズで来たのは大正解。録音3本に生(演奏つき)を1本決めて私は東京に戻る。リーダーは神戸で引き続きキャンペーンである。新幹線は行きも帰りも満席。夏休みなのである。
ブクロに戻り酎ハイをのむ。夏休みの夜の街は静かだった。

8月16日
早くに目がさめる。外は雨だ。ケッ。気合いを入れてジムに殴り込む。いつもより1時間以上早い上に夏休みでジムはすいている。11時過ぎにブクロに戻り昼飯を食べに行きビールを注文する。ちょっとでものどが乾いていると素直に食事のオーダーから入れない。どうしてもビールである。夏だしいいだろうと自分を納得させるが実は冬でもそうなのはよく分かっている。

8月17日
コレのリハーサル。ジムによってからスタジオ入り。昔はリハの回数を多めにしてゆっくり(ダラダラ)やっていたがここ数年は最低限の回数と時間で集中してやっている。確実に今の方がいい。疲れるけどね。夕方に終了して美容院に行き髪を切る。ほんとに少しだけ。誰も分からないだろう。いいのだ私が納得すれば。ジョンベネちゃん事件の犯人逮捕(シロと見た)の記事につられコンビ二で夕刊を買い酎ハイをのみに焼き鳥屋へ。さらに養老酎ハイがのみたくなったので養老の瀧によるが夏休みであった。少しのみ足りないので家で白ワインをのむ。何も食べていないのでそばをゆでて食べる。特別どこがどうというわけではないがちょっと夏バテしているように感じる。やはりどこに入っても寒すぎるエアコンがくせものだ。DVDで「銀座の若大将」を見ようと思っていたが早く寝るとしよう。 

8月18日
早めの時間からジムに行く。今日も暑い。根性。
明日のクアトロで着ようと思ってロンTをスタンバイしていたのだがまだ8月だし中止にする事を決意。ジムの帰りに六本木ヒルズのヒステリックグラマーにより白いTシャツを購入。これを着る事にする。最近のヒステリックのTシャツはシルエットがとてもナイスでお気に入り。袖丈も絶妙で良い。

8月19日
クアトロマンスリー最終日。最高だった。ホントに燃え尽きた。ステージをおりて水のシャワーを浴びてもまだまだ体がほてっている。打ち上げで生ビールのジョッキを2口でのみほすが永遠にのどがかわいているようだ。こんな時はコーラがうまいのさ。注文すると190mlの瓶で来た。ナイス。喜んで2本のむ。やっと落ち着いてウーロンハイに切り替える。3時頃タクシーで帰宅。運転手さんがおしゃべりだったのでちょっ疲れる。デビ夫人にさんざん待たされてワンメーターだったという話は面白かったが。明日から2日間は夏休みとし仕事の事は何も考えないようにしようと思う。

8月20日
夏休みで本日から都内のホテルに宿泊。プールで過ごしまくる予定。大量に本を買い込んで来た。プールサイドで本を読むのが好きなのである。漫画でも週刊誌でも新聞でもいい。いつかハワイに「ゴルゴ13」を50冊くらい持って行って読みまくりたい。部屋に戻って甲子園の決勝を見る。引き分けで明日再試合。燃えた。

8月21日
昨日に引き続きプールでくつろぐ。しかし今日は甲子園の決勝戦の再試合が1時から行われるのでどうも落ち着かない。1時というのが微妙だ。プールを終了させるにはちと早い。途中でプールのスタッフに試合経過を聞いたらわざわざテレビのある所まで行って見て来てくれた。早実がリードしているとの事。OK。やはり地元を応援してしまうのが人情。試合に動きがあるたびにスタッフが報告に来てくれてありがたいのだが恐縮です。早実初優勝の報告もプールサイドで聞いた。祝杯をあげたいが昼にのみすぎたので夕方まで我慢しよう。おめでとう!

8月22日
朝からジムに行き軽めにトレーニングを決める。午後からは青山でコレのDVD BOX用のインタビューの撮影。秋にリリースと思って秋物の長袖を着たが暑くて死ぬかと思った。やはり今度は半袖で行こう。夕方終わってプールによりウォーキング&サウナ。帰りにやきとん屋でビールをのむ。何と言ううまさ。冷や奴に生ビール。夏のこのゴールデン組み合わせは無敵だ。久しぶりにCによってニューボトルを入れる。

8月23日
朝からジムに行く。今日も暑いですな。ただいるだけで汗だくですよ。1時間ちょいで切り上げ家に戻る。途中で酒屋によりシャンパンやペリエを大量購入。私はペリエの瓶がとても好きなので冷蔵庫にペリエがスタンバイしていると何とも嬉しい。ドレッシングや牛乳を取り出す時も横目でペリエをチラ見して喜んでいる。80年代のはじめ原宿のピテカンあたりでペリエを注文するのがお洒落だった頃をリアルに体験しているのでペリエを買う時ちょっと照れたりするのだが今やそんな事気にしなくてもいいであろう。あれは昔。
部屋で原稿チェックなど決める。時間が空いたのでこの前見れなかった「銀座の若大将」を見る。ヒロインの澄ちゃん(星由里子)が最高にイカすね。惚れた。
8-23-06Kotaro.jpg

8月24日
本日もジムに行く。ボクシングジムは暑くて死にそうだがフィットネスジムは涼しくて楽ですな。
本日も若大将シリーズをDVD鑑賞。「ゴー!ゴー!若大将」である。またまた澄ちゃんがイカす!加山雄三芸能生活45周年記念で若大将シリーズが全部DVD化されたのでこりゃ、大変。17本もあるぜ。

8月25日
朝起きると激しい雨が降っていていきなり憂鬱になるが8時過ぎにやんでくれた。気を良くしてジムに向かい練習に励む。昼過ぎに終了してジム近くの中華屋さんでランチの豚肉甘味噌炒め定食を決める。酢豚の材料をひとまわり小さくして甘酢をからめたのでなく甘い味噌で炒めたものでなかなかグッドであった。六本木のコロムビアに行きDVD用のインタビューを撮影。6時ブクロにもどり酎ハイを求めさまよう。TYUTAYAで「リオの若大将」をレンタルして帰る。
8-25-06Kotaro.jpg

8月26日
携帯電話の機種変更をしたいのだがひかれる機種が全くない。今はauを使っている。前はいいなと思うのは全部auだったのにどうしたんだよ。また会社変えるのも面倒だしな〜。バッテリーが危ないのでピンチをむかえている。しかし今日は涼しい。こうして夏は終わって行く。さびしいのう。

8月27日
信ちゃんのバースデーライブに友情出演。体調がいまひとつなので打ち上げには参加せずブクロにもどって一杯やる。日曜日の9時過ぎブクロは静かであった。地元民はこんな時何となく嬉しいものだ。昔からお盆とか正月の東京が好きなのと同じなのであろう。

8月28日
ジムでヨガを決める。もうすぐ夏も終わり。去年の夏のテーマソングはPOCOのShoot For The Moonという曲だった。何回聴いたか分からない位聴いたしiphotoの2005夏のスライドショウのBGMも当然こいつだ。今年はなんだろうな。秋になってもっと涼しくなった頃に気がつくんだろうな。楽しみだ。酎ハイがやけにうまい日であった。

8月29日
このところ涼しくて雲が多かったが今日は起きたら晴れていたので予定していたジムをやめてプールに行く事にする。多分今年は今日でラストプール(屋外)となるであろう。プールサイドでビールをのみながら完全に夏は終わっていると思った。知ってるよ。そうなのだ。今日はその事を自分で納得するためにやって来たのだ。毎年最後のプールはさびしい。もう何年のおつきあいだろう?スタッフの皆さん、多分毎年お互い何者?と思っているであろう常連のみなさん。また来年ここでお会いしましょう。
夜はDVDで「大学の若大将」を見た。
8-29-06Kotaro.jpg

8月30日
借りてあった「リオの若大将」を見る。このシリーズだいたいのストーリーはいつも一緒なのだがそれがいいね。若大将のバンドと中尾ミエのバンドの演奏シーンが出てくるのだがどちらもファズギターの音がしびれますね。最高。

8月31日
トレーナーのMさん(ミラクルシェイプに登場!)についてもらいトレーニングを決める。なぜか中学生の頃の夏休みを思い出すストリートがある。単純に変わっていないという事もあるのだが・・・。夏の終わりにチャリで通過してみた。いいね。
8-31-06Kotaro.jpg

9月1日
さて今日から9月。また新しい気分で行くとするか。そして雨の中ジムに向かうのであった。

9月2日
天気が良かったので散歩に出る。HMVに立ち寄りBEE GEESの「MAIN COURSE」を購入。今日は暑いが湿気もなくからっとしている。冷やし中華が食べたくなったがそれほど食欲もないので生の冷やし中華をスーパーで買って帰り具なしの冷や中を決める。これでちょうど良い。

9月3日
本日も快晴で暑い。デパートの屋上でビールをのむ。こればかりは一年中どの季節でもうまい。だいたい昼にのむという事は相当のみたいからのむわけでうまくて当然だ。夜DVDで「ハワイの若大将」を見る。思ったよりハワイのシーンが少ないのは予算のせいだろうか。今とはだいぶ違うだろうからね。

9月4日
ファミレスで朝食を決めジムに向かう。本日もいい汗かきました。終わって原宿に行き買物をすませ徒歩で青山に移動。お気に入りの味噌ラーメンを食し出版社でコレの打ち合わせと資料整理。デビュー当時から登場した雑誌がスクラップしてあるのだがさすがにものすごい量である。いろんな時期があって面白い。笑いすぎて涙が出た。リーダーが一言。「しかし俺たち生き抜いてきちゃったね〜」まったく同感。ブクロにもどってHMVによりBOZ SCAGGSのコーナーを見ると紙ジャケが何枚かある。どうやら去年出ていたらしい。ノーチェックだった。「スローダンサー」が残っていて帯に「シスコの顔役」という邦題がのっていてかっこいいので購入する。やきとん屋で生ビールをのもうと思ったがなぜかみんな瓶ビールをのんでいるのでつられて瓶をオーダー。サッポロ・ラガーなのでうまい。Cにより少しのんでしょうちゃんの店でチーズバーガーを食べて帰宅。DVDで「日本一の若大将」を見る。さすがに少しあきてきた。

9月5日
やけに早く起きてしまいしかたないので早めにジムに行く。何かやっぱり早い方が気持ちいいかも。どんどん朝がたの人間になっているようで怖いがこれも自然の流れなのだろう。トレーニング後いったん家に戻り雑用をすませコレのリハーサルに再度お出かけ。今日ものった。夕方終了後いつもの中華屋で焼酎緑茶割りをのみもやし炒めを食べる。帰宅後DVDで「時間ですよ」を見ながらPCで焼かなければならないものを焼きまくる。

9月6日
雨。まったく嫌だ。いじけながらジムに向かう。午後からは青山で撮影があるのでまたもやお気に入りの味噌ラーメンを食べ現場に向かう。夕方終了。買いたいCDがあったのだが雨なので中止。このように雨は経済にも大きく影響する。泣いたのみ屋もおおいだろう。しかし雨が降らないといけない事もたくさんあるだろうから困ったもんだ。

(コータローさんのインタビューはこちらです。)
(コレクターズのサイトはこちらです。)
(コータローさんの映像はこちらです。)

投稿者 admin : 09:28


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先