« 2003年12月 | メイン | 2004年3月 »

2004年1月25日

第13回『ギタリスト冬の日々』

majong.jpg

1月×日
 あけましておめでとうございます。と軽快にいきたいところだけど暮れからの飲み過ぎのせいか体調悪し。考えてみるとここ数年の正月はいつもすぐれない。なんですぐれないのか分かってるんだから防ぎようもありそうなもんだがそうはいかないのが自分が自分たるゆえんかね。まったく情けないが今年もこんな調子なのかな。。今年もよろしくお願い致します。

1月×日 
 新年早々デパートの屋上でラーメンをすする。正月とはいってもこの大都会はいつもとなんのかわりもなく動いている。そしてまた何もかわらすラーメンをズルズルしている俺がいるわけだ。なんか新年って感じがしないじゃん。といってもこれが現代というもの。そんな事を思ってかデパートで福袋を購入。開封するのってすごい楽しいね。

1月×日
 今日はブクロ飲み仲間の新年会。去年はTSUTAYAのウルトラマンコーナーの前で待ち合わせだった。今年はP‘パルコのROCKユNユROLL MUSEUMのKISSコーナーの前にした。去年とほぼ同じコースを飲み歩いた。去年は途中で知りあいに会って合流したが今年もまったく同じタイミングで同じ知りあいに会った。そしてまた今年も合流したのだった。総勢10人位でプリクラをとったがこれも恒例になりそうで怖い。深夜2時過ぎ焼き肉屋でビビンパを前に撃沈。

1月×日
 正月はあまり好きではないといいつつも街がだんだん普通にもどっていくのも寂しいもの。まったく身勝手なものだ。そんな中けっこう長く正月休みをとっていた洋食屋さんがのれんを出した。昼飯を食べようと中に入ると大盛況。相席となった。俺の前はトンカツを食べながら「こち亀」を真剣に読む男。そんなに漫画に集中したら飯の味など分からんだろうに。まったくどっちがメインなんだ。その男がテーブルに携帯を出している。俺と同じモデルだ。ちっ、いやだな。俺もケツのポケットに入れた携帯が邪魔だったのでテーブルに出していたらその男帰り際に俺の携帯を手にとりやがった。お前携帯2つ持ってどうすんだよ。しかも俺のにはYAZAWAストラップがついてんだろ。まったく油断できん。みなさんも気をつけよう。

1月×日
 青山でもろもろ仕事。本来銀座線を使うところだが原宿に見たい店があるので原宿下車キラー通り経由で青山入りとしたい。俺は原宿がけっこう好きだ。表参道を歩いているとどうしても1978年の夏を思い出す。当時俺は中2だった。母親が原宿に入院していたので毎日のように来たもの。表参道と明治通りの交差点のロッテリアだけは変わらないね~。よく食べたなー。
 1978年夏といえばサタデーナイトフィーバー。このところ外出時にはいつもiPodを持ち歩いているのでサタデーナイトフィーバーのサントラをセレクトして聴きながら歩いたら夏~な気分になっちゃった。そんな気分で春物の服を買いそうになったがせめて2月まで待とうと思いなおした。

1月×日
 買わなければならない本にけりをつけようと本屋に行った。
いつも行っていたH堂が昨年いっぱいで閉店してしまったので違う本屋に行ったのだがなにがどこにあるのかさっぱり分からず大ピンチだった。H堂の店内なら確実に店員より詳しい自信があった。いつもなら5分でケリがつくところが30分位かかってしまった。この本屋の配置とクセをはやく覚える必要があるな。

1月×日
 なんと今年前厄な私。そんなの関係ないと思ってたけど人生の先輩方多数から「絶対厄払いはするべし」ときつく言われていたので行って来ました、西新井大師。いやいやなんとなくホッとしました。帰りに北千住で坦々麺を食していったん帰宅。ジムのプールで泳いでから渋谷までシンバルズのライブを見にいく。今日で解散との事。シンバルズはメジャーデビュー当時からギターでかかわっているのでさすがに寂しいがライブはそんな寂しさなど全然なくタイトな構成で良かった。帰りに担当ディレクターとがっちり握手した。いい握手だった。
ブクロにもどりしょうちゃんの店でツェッペリンを聴きながらスミノフを飲んだ。スミノフのボトルにコーヒー豆を入れて香りをつけたコーヒースミノフだ。自宅で作っているコーヒー焼酎のウォッカ版だ。これもまたうまい。死ぬほど酔った。腹が減ったので帰りに親子丼を食べた。三つ葉の香りが良かったという記憶がある。

1月×日
吉野家の前を通るたびにカレー丼のポスターが目にはいる。仕方ないとはいえやはり何か変な感じ。他にマーボー丼などもある。うーむ。大丈夫か吉野家。吉野家フリークの私としてはとても心配だ。なんとかこのピンチをのりきってもらいたい。とりあえず中島みゆきに負けじと私も吉野家のレトルトを買いまくった。

gyudon.jpg

1月×日
 友人の工藤ちゃんにお年賀としていただいた赤みそラーメンがやたらうまい。
なんでも中京地区限定らしい。どうりで見かけないわけだ。とんこつ仕立のこのラーメン、インスタントならではの良さも残しつつスープまでのみ干すうまさだ。

akamiso.jpg

(コータローさんのインタビューはこちらです。)
(コレクターズのサイトはこちらです。)


 

 

投稿者 admin : 11:40


2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先