« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月21日

Rumi Flute & Zabumba Rumba

rumi1-P1010778.JPG

応援している女性フルート奏者、ルミさんのコンサートを見に行った。今まで、レストランでのBGM演奏を聴かせて頂く機会しか無かったので、フルバンドでのライブは楽しみだった。

そして結果は、期待した以上に素晴らしい演奏で感動した! 8-)

バンドメンバーは下記の皆さんで、バックのミュージシャンも素晴らしかった。

Rumi Flute (fl, per, vo)
Capital (g, vo)
Dan Reckard (sax, key)
Nando Raio (b)
Alex Smith (dr, per)

リズム陣のラテンのグルーブも良かったが、ギターのCapitalの歌、ギターにはうっとりさせられた。Captitalは有り難いことにEP Boosterを使っていた。アコギにも使える様で嬉しく思う。

rumi2-P1010799.jpg

ラテン系の曲が多い中で、ルミさんの故郷、京都の「一本橋」という曲やご自身のペットの犬の名前の曲なども織り交ぜられ、ルミさんらしい旋律、グルーブがフルートの美しい音色と共に伝わってきた。多くの観客は初めてルミさんのライブを見る人達であったが、皆さん感動していた様子だ。ルミさんの「天然?」なMCは何度も観客を湧かせた 8-) 多くのアメリカ人から暖かい笑い声と声援が飛んだ、心温まる心地よいコンサートであった。

rumi3-P1010794.JPG

ルミさんの情報は下記でどうぞ。
http://www.rumiflute.com
http://www.facebook.com/rumiflute

投稿者 admin : 16:02

2012年11月19日

Kirk Fletcher & Travis Carlton live at the Baked Potato

久しぶりにKirkとTravisのライブをBaked Potatoへ見に行った。XOTiC NiTE Liveの時と同じ下記のメンバーだった。
Kirk Fletcher: Guitar, Travis Carlton: Bass, Tom Brechtlein: Drums, Luke Miller: Keys

kirk_travis_DSC7979.jpg
これはXotic Guitar XT-1に Raw Vintage Pickup single coil RV-6264 Neck, Middleを取り付けたものである。

kirk_travis_DSC8010.jpg
こちらはVintage Stratcaster 1964に、Raw Vintage Pickup single coil RV-6264を搭載したものである。

kirk_travis_DSC7964.jpg
Kirkのペダルボード。RC Boosterは10年来使って頂いている初期ロットのものである。


kirk_travis_DSC7987.jpg
Xotic Bass XJ-1T 5-stringを使用。

kirk_travis_DSC7988.jpg
kirk_travis_DSC7992.jpg
この日は3曲に1曲はベースソロがあり、Travisの上手さと音の良さが際立った!

kirk_travis_DSC8020.jpg
Travisのペダルボード。いつもの通りXotic X-BlenderEWS Tri-logic Bass Preamp2が搭載。

kirk_travis_DSC7994.jpg
Tom Brechtleinのドラムはシブイ。

kirk_travis_DSC7996.jpg
Luke MillerとKirk, Travisとのコンビネーションは絶妙!

kirk_travis_DSC8017.jpg

平日にもかかわらず満員の観客を最後まで楽しませてくれた。素晴らしいライブだった 8-)

投稿者 admin : 13:40


2002-2021 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先