« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月15日

Joe Bonamassa & Steve Lukather

bonamassa3.JPG
Guitar Center主催のKing of the Blues Finalsというギタリストコンテストの最終結果がHouse of Bluesで開催された。4,000人の応募者の中からKing of the Bluesに選ばれたのは Kirby Kelleyという人だった。この人の演奏はこちらで見られる。
bonamassa1.JPG
久しぶりにどっぷりとブルースギターの演奏に浸かり、トドメはジョー・ボナマッサとルーク(スティーヴ・ルカサー)の演奏だった。(ルークのインタビューはこちら)ただ、この日の演奏に限って言えば、ルークがボナマッサの引き立て役の様に感じた。それほどジョー・ボナマッサのプレイと音が素晴らしかった。その後色々なギタリストが飛び入りで参加しブルースのセッションになったが、バックのベースにいつもCarmine Rojasがいることで演奏が安心して聴ける。さすがベテランで、ギタリストのCarmineへの信頼も大変厚いことがこの日良く分かった。CarmineのXotic Bass XB-2 5-string も良い鳴りをしていた。
bonamassa2.JPG

投稿者 admin : 08:57


2002-2021 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先